FC2ブログ

タイトル画像

田酒 特別純米 生

2018.12.02(18:18) 206

田酒 特別純米 生
使 用 米:華吹雪
使用酵母:非公開

青森県から西田酒造のお酒「田酒」です。
田酒は僕の好きな銘柄で、このスペックは殿堂入りとしています。
この時期はアンテナを高くして、今期も無事に「田酒特純生」を入手することが
できました。このスペックは3年連続で飲むことになりますね。

15434955230.jpeg15434955340.jpeg
15434955590.jpeg15434955460.jpeg

上立ち香は、穀物系の吟醸香。
一口含むと、甘旨~濃醇な味わいで相変わらず旨いですね。
毎回思いますが、この穀物系の味わいではトップランクに美味しいお酒だと思う。
対等の勝負になる銘柄って「奥能登の白菊」くらいかな。(僕の中ではですけど)

味わいは日本酒らしい日本酒で、やはり僕の中では基準となるお酒です。
最初のファーストタッチは甘味から入りますが、まろやかな旨味を伴って
後味はしっかりとキレる。起承転結がちゃんとあるお酒って感じです。

2日目は初日に比べ落ち着いた味わいになりましたが、これはこれで美味しいです。
「田酒」やはり美酒ですね。美味しく頂きました。
今期は他のスペックも飲んでみようと思います。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング



スポンサーサイト




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

田酒 純米吟醸 白 生

2018.09.09(08:08) 173

田酒 純米吟醸 白 生
使 用 米:華吹雪100%
使用酵母:非公開

青森県から西田酒造のお酒「田酒」です。田酒は久しぶりですね。
僕の好きな銘柄ではありますが、なかなか気軽に買える銘柄ではなく
今回は偶然にも入荷直後に酒屋さんを訪れていたので購入することが
できました。

15303996070.jpeg

この田酒は一部「白麹」を使って造られたとのことで酸味が立った
甘口のお酒ということで楽しみです。

15303996380.jpeg15303996530.jpeg

上立ち香は、シロップのような甘めの吟醸香。
一口含むと、甘旨っ!お米の甘さが際立った味わいでジューシーな
旨味もあり美味しいですね。よくよく味わうとラムネっぽさもあり
後味にバニラ感もあるかな。

全体の味わいも濃醇で飲みごたえもあります。
でも思ったより酸味はそんなに強くは感じませんね。

2日目と3日目。
初日ほどの甘味はありませんが、酸味がでてきましたね。
キュッとした酸味が飲み口を爽やかにしてくれて飲みやすいですね!
初日にはここまでの酸味は無かったのにちょっと不思議だな。
3日目になると、明らかに水っぽくなりましたね。味わいも薄まっています。
初日からの味わいを知っていると、これはちょっと・・・

「田酒」は比較的いろいろなスペックが販売されていますが、僕はまだまだ
飲み込めていないので、可能な限り今後も試してみたいですね。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング



日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

田酒 特別純米 生酒

2018.03.02(18:18) 104

田酒 特別純米 生酒
使 用 米:華吹雪100%
使用酵母:非公開

青森県から西田酒造のお酒「田酒」です。
僕は日本酒飲みになって以降、基本的には一度飲んだ銘柄の同スペックのお酒は
二度目をやらない主義です。理由は単純で全国に蔵元が約1500近くあるので
なるべく多くの銘柄もしくはスペックを飲みたいからです。

15146423900.jpeg

ただ例外として、過去に飲んで「これは!」と思ったお酒についてはリピしたり
年度違いを追ったりしている銘柄のお酒もいくつかあって、まぁ大袈裟に言うと
僕個人の殿堂入りですね。

その一つがこの「田酒特純生」で昨年に初めて飲んで「なにっ?これ!」でした。
言わずと知れた銘柄でプレ酒のため、入手できるか微妙なところでしたが何とか
今年もゲットできました。

15146423780.jpeg15146424000.jpeg

しかし年数を重ねると殿堂入り銘柄が増えて、新規開拓の比率が下がりますね。
そうした先輩ブロガーさん達って結構いますよね?まぁ…日本酒マニアの宿命と
言うのか、または誰しもが落ちるスポットなのでしょう。

上立ち香は、穀物系の吟醸香。
一口含むと、お米の甘味・旨味がぶわっと広がり、そして後半はキレのある辛味で
後味も雑味なく、とてもきれいな酒質です。約一年ぶりに飲みましたが、あたかも
先日飲んだかのように思い出すこの味わい。文句なく旨いですね。

僕のなかでは穀物系の味わいの日本酒でベースとなるお酒です。
いままで似たような味わいのお酒は何本か飲んでいますが「これ田酒っぽいな」とか
「田酒より若干○○だな」とか無意識に「田酒」が基準になってしまっています。

2日目。
味わいは初日より落ち着いた感じですが、甘味・旨味からのキレ、これが抜群に良い。
このツンデレ的な味わいにやられます(笑)このギャップが深く印象に残ります。
(女性と同じです。僕だけか?)

「田酒」やはり美酒ですね。美味しく頂きました。
可能であれば、このスペックの「田酒」は毎年飲みたいお酒です。



日本酒ランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

鯵ヶ澤 番外 山廃純米原酒

2018.01.18(18:18) 89

鯵ヶ澤 番外 山廃純米原酒
使 用 米:華想い、まっしぐら
使用酵母:非公開

青森県は尾崎酒造のお酒「鯵ヶ澤」です。初飲み銘柄となります。
渋いラベルからしても如何にも玄人向けっぽい銘柄ですが、新規開拓を兼ねて
今回購入してみました。

15130795460.jpeg

しかし青森のお酒で決してメジャー銘柄では無いはずなのに地元酒屋数店舗で
この「鯵ヶ澤」を見かけます。たまたまかも知れんが…ラベルの印象かな?

15130795590.jpeg15130795730.jpeg

じつは、たまたま入った小さな酒屋さんを訪れた際、なにも買わずに出るのが
ちょっとしんどい雰囲気になってしまい…仕方なく購入しました(汗)

お店の駐車場がとても狭かったので、何回か切り返していたらお店からご主人が
出てきて丁寧に誘導してくれ、そしてお店に入ったらお客が誰も居なくて地味に
マンツー攻撃されたら、そりゃあ…買うわっ!
少なくとも今の僕のレベルでは「なにも買わずに店を出る」という技を繰り出す
ことは出来ませんでした。まだまだ修行が足らんね(笑)

お猪口に注ぐと結構色がついていますね、琥珀色。
上立ち香は熟成香が少し、あと甘めの吟醸香も混ざるかな

ひと口含むと、おぉぉ酸味が凄いな!(酸度が2.3あるだけあるな…)
果実系でなくお米の甘味が結構あって、味わい全体に奥行き感じますね。

酸味と甘みが強くて旨味がその後に追っかけてくる感じ。バニラ感もあるかな。
後味の余韻は意外とスルッとしていますね。旨いですよ。
でもこれは上級者向けのお酒じゃないかな。

山廃って言うのもあり結構クセがありますが、こういう奥深い味わいが好きな人は
結構いると思います。でも僕には少し早いかな。

今の僕でも充分に美味しくは感じますが、好きなベクトルが違うお酒ですね。
決してマズイって訳ではなく、好みの方向性の問題かな。



日本酒ランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

豊盃 純米吟醸 華想い55

2017.07.08(22:16) 22

豊盃 純米吟醸 華想い55
使 用 米:華想い100%
使用酵母:まほろば吟酵母

14982222950.jpeg

青森県の三浦酒造のお酒です。
青森県の日本酒と言えば「田酒」があまりにも有名ですが、この「豊盃」も
近年、全国の日本酒ファンから高い評価を得て、注目を浴びる期待の銘柄と
なっているそうです。

昨年の秋頃に特別純米を一度飲んでおり、結構好印象だったと記憶しています。
ちなみにこの「純米吟醸 華想い55」は豊盃シリーズの中で最もインパクトの
強い香味を持ち、蔵元曰く「特に日本酒初心者の方や日本酒が苦手という方に
お薦め」との事で、何か惹かれるものがあり、購入してみました。

14982222630.jpeg

冷酒でいただきます。
上立ち香は、華やかなカプエチ系の吟醸香です。前情報のとおり香りますね。

一口含むとカプエチ系の青リンゴっぽい香りとともに、すっとキレイに入って
後味にも雑味なく消えていきます。いかにも流行りのカプエチ系のお酒です。
これは日本酒が苦手という人でも飲みやすいかもしれません。

二口目、キレイな酒質で思っていたより重たさも感じなく、意外とスイスイと
飲めます。美味しいことは美味しいのですが、最近この手の流行りの日本酒が
僕自身好きな系統から少し外れてきていると感じるようになりました。

好きな志向が変わってきたかもしれません。
この「豊盃」も系統的にはフルーティー系に位置するかと思いますが、同じ
フルーティー系でも、最近は好きな系統が細分化されてきましたね。

上手く表現できないのですが、基本的には大体こんな感じです。

・バナナは旨味が伴うことが多いので好き。後味に辛さがあったら尚良し。

・白桃は甘味とのバランス取れていれば好き。米の旨味も感じれば尚良し。

・リンゴ系の強すぎはフローラルになったりするので苦手、でも酸味があれば良し。

・パイン系はスッキリしてれば好き。甘過ぎるとちょっと苦手、でもしっかりとした
酸味があれば良し。

・ブドウ系は甘旨味をしっかり感じれば好き。でも強すぎるのは飲んでいると
だんだん飽きてくるので苦手。

・ベリー系は甘味と旨味のバランスが取れていれば好き。

といった感じですが、フルーツと言っても、一概にひとつとは限らず色々な
フルーツが混ざったりして実際はもっと複雑であり、要は飲んでみないと
分からないですけど(笑)

なんといってもお酒は嗜好品なので、人それぞれ好きな志向は違います。
基本的にその人が飲んで「美味しい!」と思ったのが一番ですけどね。



日本酒ランキング



日本酒とワインブログ。ときどき競馬


青森県 トラックバック(-) | コメント(0) | [EDIT]
青森県
  1. 田酒 特別純米 生(12/02)
  2. 田酒 純米吟醸 白 生(09/09)
  3. 田酒 特別純米 生酒(03/02)
  4. 鯵ヶ澤 番外 山廃純米原酒(01/18)
  5. 豊盃 純米吟醸 華想い55(07/08)