fc2ブログ

タイトル画像

九頭竜の夜明け

2022.03.09(18:18) 664

九頭竜の夜明け
使 用 米:福井県産 五百万石
使用酵母:FK5

福井県から吉田酒造のお酒【九頭竜の夜明け】です。
吉田酒造のお酒は以前に【白龍】を一度だけ飲んだことがありますが、確か女性杜氏だったはず。今回のスペックは絞ってから24時間以内に発送するという出来立てのお酒。

16447259050.jpeg
16447259140.jpeg16447259240.jpeg

上立ち香は、イソアミル系かな。少し甘めなバナナもいる。
含むと、やはり出来立てのお酒は反則的に旨い!!
ジューシーさが半端なくピチピチで味わいに広がりもある。ベースは甘旨ジューシーだけど苦味もあって纏まりもある。

味わいはしっかりあるけど、どこかしら水のような軽いタッチもあり、この優しい口当たりが次から次へと盃を誘う。これは抜群に美味しいわ。

この手のお酒は飲む前から、言わずもがなで分かってはいたけど、やはり想像通りの美味しいお酒でした。販売され直ぐに購入出来て、飲むことが出来ればお薦めのお酒かな。


評価ランク ★…殿堂



日本酒ランキング



スポンサーサイト




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

黒龍 九頭龍 垂れ口

2022.01.05(18:18) 643

黒龍 九頭龍 垂れ口
使 用 米:福井県産 五百万石
使用酵母:非公開

明けましておめでとうございます。この記事から2022年に突入しております。
2021年の日本酒とワインの総括は別のところでやりますが、2021年を振り返ってみますと、まるっとコロナ禍でしたので、遠出もせず基本的に巣ごもり生活を送っておりました。結局県外には一度も出なかったな。

仕事の方はというと、いろいろな事があったかなぁ。。(人間関係で…)
一番驚いたのは、会社の役員改選人事で僕の名前が役員候補として挙ったことかな。
結論から先に言うと、役員には選ばれなかったです。(そりゃそうだ。。)

通常、役員候補は現・所属長ポストの幹部職から選出されるけど、なぜか所属長でもない僕が飛び級で候補者に挙がったらしい。後から聞いたけど、僕を推す役員がいたとのこと。世代交代を促す考えだったみたいけど、単なるそのパフォーマンスに利用されただけらしい。当然、それに猛反対した方達もいたとのことで、今後、要らぬ圧力がこちらに向けられるとなると、やりづらくなること間違い無しです。そういうの見越して敢えて名前を出された節もあるし。所詮、上に行けば行くほど足の引っ張り合いの世界だから。

さて、今日のお酒は福井県から黒龍酒造のお酒【九頭龍 垂れ口】です。
このスペックは初めて飲みます。

16405054530.jpeg
16405054650.jpeg16405054750.jpeg

上立ち香は、甘くメロンバナナな果実香。
含むと、結構甘いね。上立ち香のままメロンバナナな果実味と旨味が先行だけど、ビターなほろ苦さもあるかな。コレが人気なのも頷ける味わい。

新酒だし当然フレッシュなお酒だけど、どことなく熟感っぽい深い味わいもある。少し温度が上がってくると、いろいろな味わいの輪郭がハッキリとしてきてまた別の一面を見せる。

苦味が良いアクセントになって、やや強めの甘味のクドさを相殺してるけど、個人的にはもう少しクリアな味わいが好きだけどな。でも、充分美味しいね。そりゃあ黒龍だから当然か。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

早瀬浦 純米吟醸 五百万石

2021.09.09(18:18) 605

早瀬浦 純米吟醸 五百万石
使 用 米:福井県産 五百万石
使用酵母:非公開

福井県から三宅彦右衛門酒造のお酒【早瀬浦】です。
なんやかんや年に1~2本は飲んでいる【早瀬浦】このスペックは過去に飲んだことがなかったので手に取ってみました。

16301238950.jpeg
16301239070.jpeg16301239170.jpeg

上立ち香は、完熟バナナ系の吟醸香。
含むと、とろんとした飲み口で穏やかな甘味とパワフルな旨味が交差する。後味はスパッとキレる辛さもあって結構硬派な味わい。

基本的には硬派な辛口酒ですが、奥でバニラ感があったり、ミネラル感なんかも控えめに主張したりと、ただ単調な味わいでないのがさすがといったところかな。

こういうお酒を好きな人って沢山いるだろうな。むしろ僕の好みの対極にあるお酒だけど、飲んでいて素直に美味しいとは思う。


評価ランク 〇…対抗



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

早瀬浦 純米滓酒 浦底 生酒

2021.05.18(18:18) 554

早瀬浦 純米滓酒 浦底 生酒
使 用 米:酒造好適米
使用酵母:非公開

福井県から三宅彦右衛門酒造のお酒【早瀬浦】です。
このお酒は早瀬浦のなかでも人気があるスペックで、酒屋に行った際に店員さんから激しく勧められたので購入してみました。じつは3年前に一度だけ飲んだことがあります。

16193226470.jpeg
16193226580.jpeg16193226690.jpeg

確か純米系(純米酒、純米吟醸酒)のオリをタンクの底から集めて純米本生とともに瓶詰めしたブレンド酒ですね。店員さん曰く今年は数が少ないとのこと。

上立ち香は、穀物系の吟醸香に酸味っぽさが混ざる。
含むと、すごい優しいタッチ、スッと入ってくるけど味わいの輪郭は意外とちゃんとしてる。生酒らしいジューシーな飲み口で旨味とコク、酸味なんかもボリューミーで飲み応えもあります。この飲み口は旨いな。よくよく味わうと奥でバニラもいるのか。

2日目。
とろんとしたお米の旨味がぶわっと口の中に広がり、変わらず旨いです。
あと基本的には穀物系の味わいで、あまり果実味は無いはずですが、不思議とふとミックスジュースっぽさが顔を出す。(気になって3年前に飲んだ時の自分のブログ記事を見返したら同じようなコメント残してた。。)

【早瀬浦純米滓底】久しぶりに飲みましたが3年前と比べ、より美味しく感じました。少しずつ好きな趣向も変ってきているかもしれません。キリッとしたキレある辛口の男酒って感じでお米の旨味にも幅があり、魚と合わせて本領発揮する美酒だと思います。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

白龍 特別純米 無濾過生原酒

2020.05.19(18:18) 405

白龍 特別純米 無濾過生原酒
使 用 米:山田錦
使用酵母:非公開


コロナの影響で半日交代出勤続き、早や数週間。
実際にやってみると、いろいろと気づかされることもあって
それはそれで良い気づきとなっています。

まず一番は【意外と何とか出来ちゃう】
【時間】も【人員】も普段の半分しかないのに、通常の仕事量を
熟せちゃってる。最初はすこし戸惑ったけど、集中して効率良く
やれば、この【時間】と【人員】でもやれることが分かった。
逆を言うと、通常の状態に戻ったら今より【人員】を減らしても
良いということか。

確かに仕事の質は落ちるけど、NGが出るレベルでもない。
いままで当たり前のようにやってきた仕事も、この際ちゃんと
見直し【やるべき仕事】と【捨てる仕事】を仕分けし簡素化を
実現できた。時には【やらない勇気】を持つことも必要ですね。
中でも一番要らなかったのは(上司!)【余計な会議】でした。

最近は日々こうやって向き合って業務に当たっています。
しかし早く収束してくれないと、せいせいお酒も飲めないな。

さて、今日のお酒は福井県から吉田酒造のお酒【白龍】です。
初飲み銘柄で存在すら知りませんでした。
名前から言って硬派なイメージがあるな。どうだろう。

15878123990.jpeg
15878124200.jpeg15878124350.jpeg

上立ち香はうっすらバナナ、あとミルキーな感じも。
含むと、甘旨っ!イメージと違って結構甘さがあるな。
ビターなコクと乳酸っぽさ、後味は苦旨で捌けも良いです。

硬派なイメージのお酒だけど、甘味はそこそこ強め。
飲み応えがある味わいが何ともクセになる、中毒性もあるかな。
美味しいですね。

2日目。
甘味は抑えられて、ビターで奥深いコクが美味しい。
どちらかと言うとツウ好みの味わいかな。
ぬる燗も試しましたが、ほっこりするような優しい味わいで
燗酒にしても旨いですね。


評価ランク 〇…対抗



日本酒ランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


福井県
  1. 九頭竜の夜明け(03/09)
  2. 黒龍 九頭龍 垂れ口(01/05)
  3. 早瀬浦 純米吟醸 五百万石(09/09)
  4. 早瀬浦 純米滓酒 浦底 生酒(05/18)
  5. 白龍 特別純米 無濾過生原酒(05/19)
次のページ
次のページ