FC2ブログ

タイトル画像

ガウラージ ファレルノ デル マッシコ ロッソ 2017

2021.09.15(18:18) 607

ガウラージ ファレルノ デル マッシコ ロッソ 2017
品 種:アリアーニコ種80%、ピエディロッソ種20%
造り手:ファットリア パガーノ


イタリアはカンパーニャから【ガウラージ ファレルノ デル マッシコ ロッソ】です。
初飲みのワインでお値段は~2,000円とリーズナブルな価格帯。

16313512490.jpeg
16313512650.jpeg16313512760.jpeg

1時間前に抜栓しておきました。
中間のルビー色、上立ち香は赤黒い果実、ブラックチェリー、キノコ、コショウとか。
含むと、まろやかで優しい味わい。タンニンやミネラル感はやや強めで甘味はそこそこ。ややスモーキーさがあり、途中コーヒーのアロマも顔を出します。

時間が経つと果実味もちゃんと主張してきて、酸味や渋味とのバランスも整っている。際立った個性や目立ったポイントがある訳じゃないけど、地味に美味しい。この価格帯なら充分コスパの高いテーブルワイン。普段飲むには充分満足できるレベルかな。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!



スポンサーサイト




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

シャトー コルバン 2013

2021.09.06(18:18) 604

シャトー コルバン 2013
品 種:メルロー80%、カベルネ・フラン種20%
造り手:シャトー コルバン


フランスはサンテミリオンの特別級【シャトー コルバン】です。
2013年とオフヴィンテージではあるけど、どうだろう。いちおう特別級だけあってお値段はそこそこで4,000円~といった価格帯。

16298721340.jpeg
16298721440.jpeg16298721550.jpeg

4時間前に抜栓しておきました。
グラスに注ぐと中間のルビー色、上立ち香は赤黒い果実、チェリー、プラムとか。
含むと、甘味は穏やかでタンニンはやや強め、まろやかな味わいで少し出汁っぽさもある。でも、まだ閉じているのか少し硬い感じはある。

時間が経つと段々とバランスは整ってきたけど、少しギスギスしたイメージがあるかな。もしかしたら、元々こういった味わいなのかもしれない。

あと、飲み進めて少し温度が上がってくると、チョコレートのアロマなんかも顔を出してそれはそれで良い感じ。でも【特別級】ってハードルを課すというと、正直やや物足りない。それはヴィンテージ的なものなのか、そもそもこういう味わいかは分かりませんが、どうも右岸だとこの価格帯でなかなか良いものに当たらないなぁ。


評価ランク △…連下



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

モルレ ジョリ・クール ピノ・ノワール ソノマ・コースト 2014

2021.08.28(18:18) 601

モルレ ジョリ・クール ピノ・ノワール ソノマ・コースト 2014
品 種:ピノノワール
造り手:モルレ


アメリカはカリフォルニアのソノマ・コーストのワイン
【モルレ ジョリ・クール ピノ・ノワール ソノマ・コースト】です。
お値段は15,000円~とかなりお高めな価格帯でお盆休みのラストを飾るワイン。

16298720950.jpeg
16298721100.jpeg16298721220.jpeg

2時間前に抜栓。グラスに注ぐとピノにしては随分と濃ゆい色合い。
上立ち香は、赤黒い果実、しそっぽさ、ムレたフカフカの土とか。
含むと、甘っ!!いままで飲んだワインの中で1、2を争う甘味の強さです。
まず、果実の甘味がぶわっと広がり、追ってミネラル感や渋味、熟感なんかも。

味わいとしてはかなりハッキリとした濃ゆい感じだけど、とてもバランスが良くてめちゃくちゃ美味しい!なんかアマローネにも似た個性的な味わい。これホントにピノか?と思わずラベルを見直すような強烈な主張がある。

ブルピノとは明らかに違った個性で、ピノの概念を根底から覆るような味わい。同じ葡萄の品種でもこうも違うのか…でも、この味わいはヤバいな、ちょっと感動的な味わい。

途中、コーヒーや干しぶどうのアロマもでてきて、鼻腔に抜けるアロマがアルコール感と混ざってうっとりする。なんと言ってもこの凝縮感ある甘味がたまんねーな。やはりこの価格帯になるとちょっと格が違うのか?奥深さやスケール感がまるで違う。

2日目。
芳醇なアロマ。相変わらずうめぇわ。
酸味は穏やかだけど、甘味と渋味が強めで果実味溢れる濃ゆい味わい。そこにバニラや熟感もプラスされて、なんじゃこのバランスは…と、あきれるほど美味しいわ。

今日も思うけど、これはホントにピノなのか?と疑いたくなるほど、らしくない味わいで良い意味で思いっきり裏切られた感じ。カリピノ良いね。

ただ個性的な味わいなので、好き嫌いはハッキリ分かれるかもしれないな。個人的にはコスパに見合った感動的なワインだったけどね。この生産者の別のワインを今度は飲んで見たいな。


評価ランク ★…殿堂



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

ステレンボッシュ・ヒルズ 1707 リセルヴ レッド2016

2021.08.19(18:18) 598

ステレンボッシュ・ヒルズ 1707 リセルヴ レッド2016
品 種:シラーズ、カベルネソーヴィニヨン、メルロー、プティヴェルド
造り手:ステレンボッシュ・ヒルズ


南アフリカのワイン【ステレンボッシュ・ヒルズ 1707 リセルヴ レッド】です。
これはカルディでサマーチャンスBOXのワインくじ(2000円)で引いたもので、南アはウエスタンケープのワイン。いちおう値段は3,000円となっていました。

16284029080.jpeg
16284029290.jpeg16284029390.jpeg

上立ち香は、赤黒い果実、墨汁、タバコ、キノコとかで結構好きなアロマです。
含むと、キュッとした果実味と酸味で想像していたよりはやや軽めなボディ。出汁っぽい旨味や熟感も少しだけ感じる。

奥深さやスケール感はさすがに無いけど、なかなか美味しい。時間が経つと少し甘みが前にでてきて鉄っぽさとかも。

2日目。
なんか不思議と初日より香る感じがする。芳醇な果実の良いアロマ。
カカオやバニラなんかも感じ、複雑味がある味わいに。これ美味しいわ!

程良い熟感と酸味、渋味も丁度よい塩梅。コスパは良いし、南アフリカのワインってレベルが高いな。これブラインドで出されて5~6千円のワインって言われても多分疑わないと思う。伊達にいろいろ受賞したシールを瓶にベタベタ張られているだけのことはある。。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

デジャン エ フィス ブラン ド ブラン ブリュット

2021.08.08(18:18) 594

デジャン エ フィス ブラン ド ブラン ブリュット
品 種:アイレン、チャレロ、マカベオ、シャルドネ
造り手:メゾン・デュ・ヴィニュロン ジュラ


毎日暑い日が続くのでスパークリングワインでも。
輸入食品店のワインコーナーでスパークリングワインBOXという限定60本のくじ引きのようなもので1回1980円。特賞はドンペリのほか1~5等までシャンパーニュ、6~8等はスパークリングワイン、と確率的に4本中1本がシャンパーニュという商品。末等でも価格以上のものなので、よせばいいのに2つも買ってしまいました。

結果、まさかの8等スパークリングワインの同じやつが2本。嘘やろ。。
箱の重いのを選んだつもりだったけど、まさか同じやつが入っているとは…。
という流れで【デジャン エ フィス ブラン ド ブラン ブリュット】です。フランスのスパークリングですが、産地はよく分かりません。

16277941500.jpeg
16277941580.jpeg16277941700.jpeg

スパークリングは普段ほぼ飲まないのでよく分かりませんが、こっちの世界までハマったらそれこそキリがない。でも興味はあるかな。

飲んでみると、意外とあっさりしたテクスチャー、甘過ぎず辛すぎずでこれといって特徴は無くて可もなく不可といった味わい。

当然、暑い日にはこのシュワシュワの感じはのど越しも良くて進みますが、もうちょっと果実味とか熟感とか特徴的な味わいがあれば良いけど、ただ炭酸水を飲んでいる感じ。悪くは無いけど良くもない。末等の味わい。


評価ランク △…連下



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


ワイン
  1. ガウラージ ファレルノ デル マッシコ ロッソ 2017(09/15)
  2. シャトー コルバン 2013(09/06)
  3. モルレ ジョリ・クール ピノ・ノワール ソノマ・コースト 2014(08/28)
  4. ステレンボッシュ・ヒルズ 1707 リセルヴ レッド2016(08/19)
  5. デジャン エ フィス ブラン ド ブラン ブリュット(08/08)
次のページ
次のページ