FC2ブログ

タイトル画像

岩清水 JUPITER2019 Souplesse 生原酒

2019.08.29(18:18) 308

岩清水 JUPITER2019 Souplesse 生原酒
使 用 米:信州中野産 山恵錦90% ひとごこち10%
使用酵母:非公開


長野県から井賀屋酒造場のお酒「岩清水」の惑星シリーズ。
前回の「MARS」に続き、今回は「JUPITER」です。

15656672690.jpeg
15656672790.jpeg15656672890.jpeg

「MARS」は「5割麹」のスペックのお酒でしたが、この「JUPITER」は
「3.5割麹」もう一つの惑星シリーズ「EARTH」は「2割麹」なので、
ちょうど中間の割合らしいです。お値段は「MARS」と同じで若干お高め。
惑星シリーズって同じ価格なんだね。

上立ち香は、「MARS」と比べると強くなく穏やかな感じ。
瓶の底にはやはり1センチほど滓があります。前回と同じく初日は上澄みを。

含むと、甘味は抑えめで比較的さらっとした口当たり。
麹香がふわっと口の中で広がり、程良い旨味があります。

ガス感も微炭酸程度にあり、飲み口も良いですね。
だけど、思ったほど果実味は無くて後味に渋味・苦味をほんのりと感じます。
旨味・渋味・苦味のバランスも良く、美味しいです。

「MARS」の印象が強すぎて、この「JUPITER」はちょっと大人しいイメージに
映っちゃうな。美味しいことは美味しいけれど。

2日目。滓をしっかり混ぜて。
ガス感はしっかりと残ってますが、初日と比べて少し苦味が立ってるかな。
崩れてるとまではいかないけど、多少味わいが劣化した印象。
普通に美味しいレベルではあります。

だけど「惑星シリーズ」ってまだ続編があるのかな?使ってない惑星あるし。
麹割合を変えた感じで行くのかな?でも細かく麹割合を刻んでもね。
今度は「岩清水」の通常スペックの何かを飲みたくなりました。


評価ランク 〇…対抗



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!



スポンサーサイト




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

岩清水 MARS2019 Souplesse 生原酒

2019.08.26(18:18) 306

岩清水 MARS2019 Souplesse 生原酒
使 用 米:信州中野産 美山錦 100%
使用酵母:非公開


長野県から井賀屋酒造場のお酒「岩清水」です。
「岩清水」はいつもお世話になっているブログ仲間のおススメ銘柄で
中でもこの「MARS」はずっと飲みたいと思っていたスペック。
これは岩清水お得意の「五割麹」のお酒でお値段も少しお高め。

15656667410.jpeg
15656667530.jpeg15656667700.jpeg

「岩清水」は静岡県では特約店が無く、購入ハードルが高かったですが
東京へ出張の際に「伊勢五本店」さんへ行って購入してきました。
(なまっぴさん、ようやく買いましたよ~)
店員さんも親切で感じも良く、また東京へ出張の際には利用したいな
と思いました。でも、購入が1本では済まないから結局は宅配になって
しまいますが。。

上立ち香は、パインのシロップ漬け。お猪口に注ぐと細かい泡がつきます。
そして瓶の底には1cmくらい滓がありますね。初日は上澄みだけで。

含むと、甘味先行な味わいで果実感はメロンの皮。
炭酸も微炭酸程度にあり、飲み口は心地良いです。これは美味しい!!
飲んで思わず、ニヤッと笑顔になる美味しさです。

甘く果実感だけでなく、ちゃんとお米の旨味もあるところが秀逸だな。
甘味・旨味のバランスも良く、飲み干すときに感じる炭酸も飲み口を
スッキリさせていて素晴らしいです。100点。ただ、少し育っているかな。
若干だけど熟感はある。フレッシュなら120点。

2日目。今日は滓をしっかりと混ぜて。
果実味は完熟メロン。
滓が混ぜってまろやかな印象にはなりましたが、にしても、すげー甘いな。
全然嫌いじゃないけど。。
初日よりだいぶ甘口に振れましたが、それはそれで美味しいです。


ブログ仲間の同スペック記事です。
長野県内外の美味しい“いっぽん(日本酒)”記録帳さん


評価ランク ★…殿堂


ちなみに今回この「MARS」の他、「JUPITER」も併せて購入してきました。
それはまた次回に。

15656667100.jpeg



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

亀の海 蝉しぐれ 純米吟醸生

2019.06.14(18:18) 280

亀の海 蝉しぐれ 純米吟醸生
使 用 米:三恵錦、ひとごこち
使用酵母:非公開


長野県は土屋酒造店のお酒「亀の海」です。
今期(30BY)最初に飲んだ銘柄が「亀の海」でかなり良い印象だったので
久しぶりにチョイスしてみました。
もう夏酒かぁ(記事を書いたのは5月)早いな梅雨入りもしてないのに。

15594443100.jpeg15594443280.jpeg
15594443190.jpeg15594443370.jpeg

上立ち香は、ラムネっぽい香り。
含むと夏酒というだけあり、さらっと入ってきます。
旨味主体で甘味は奥で感じる程度に感じ、後味は結構ドライ。

飲み口が良いのでスイスイと盃が進むが、ちょっと薄いかな。
でも夏酒ってこんな感じか。無濾過生原酒を飲み過ぎてると加水って
どうしても薄く感じてしまうな。

飲み進めていると、慣れてきたのか意外としっくりとくる。
基本的には雑味なくキレイな酒質で凛とした味わいです。

2日目。
ラムネにうっすらバニラ、さらっさらの口当たりでスイスイと
進みます。初日と味わいはほぼ変わらず、いかにも夏酒っぽい。

前回「亀の海」を飲んだときは果実味に溢れ濃醇な味わいだったけど
同じ銘柄だけど、結構違うものだな。今度他スペックも試してみよう。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

ル サケ エロティック ドゥー 生原酒

2019.03.26(18:18) 247

ル サケ エロティック ドゥー 生原酒
使用米:長野県産美山錦100%
使用酵母:協会2号


長野県の小布施ワイナリーの日本酒です。
趣味で造った日本酒「ル サケ エロティック」の酵母違いシリーズ。
結構好きで毎年少しずつですが、違うスペックを飲み進めています。

過去には「6号通常ロット」「6号池田ロット」「1号」「ナチュレル70」と飲んでおり
今回は「2号」です。さすがに過去に飲んだスペックの味わいは、すでに
うろ覚えですが、マニアの性と言うべきか、何年かかけていちおう全制覇は
したいと思っております。

15515328720.jpeg
15515328850.jpeg15515329030.jpeg

上立ち香は梨っぽい香り。
含むと、クリアで結構キレイな酒質。適度な甘味と旨味、ガス感はほぼ無し。
ひとことで言うと「梨水」。もっと甘いかなと想像してたけど。

まるで「水」みたいに飲めるお酒で「水っぽい」とはちょっと違う。
味わいは濃くないけど、ちゃんとした味わいがあって美味しいです!
ワインで言う「薄旨」的な味わい。

ゴクゴク飲める口当たりで、やはり白ワインみたいな感じもある。
味わい自体は「風の森」に似てるかな。
ただ、コスパを考えると軍配は「風の森」に上がるけど。

安定の美味しさがあり、希少性もあって普段あまり日本酒を飲まない人に
プレゼントしたくなるお酒かな。今期はもう一種類くらい別のスペックを
やろうと思っております。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

真澄 スパークリング Origarami

2019.02.14(18:18) 232

真澄 スパークリング Origarami
使 用 米:金紋錦、美山錦
使用酵母:非公開

長野県は宮坂醸造のお酒「真澄」です。
「真澄」は久しぶりに飲みますね、約2年ぶりかな。
まだブログを始める前に飲んだことがあって確か好印象だった記憶があります。

15481615490.jpeg15481615620.jpeg

「真澄」は僕の行くの酒屋さんでは取扱いが無く、前回は確か県外に行った際に
購入したと思います。今回は久しぶりに通販で買ったお酒があったので、同梱で
このお酒をセレクトしてみました。

スペックは、スパークリングのおりがらみで、ちょっと番外品的な商品かな。
栓はビール瓶みたいな王冠を使ってますね。日本酒では初めて見たな。

15481615770.jpeg15481615880.jpeg

グラスに注ぐと、思っていたよりシュワシュワしてませんが、グラスにそこそこ
気泡が付きますね。弱めのスパークリングワイン程度かな。

ひと口含むと、結構ドライです!というかブリュット(辛口)だな。
甘味はほとんど感じない。後味に苦味とキレもあります。

スパークリングワインの味わいにかなり寄せている感じがあります。
飲み口からも日本酒って感じはあまりしませんね。

ただ当たり前ですけど、味わいに「果実」ではなく「お米」って感じはあるけど
飲み口の辛さやキレから、その味わいさえも相殺されてしまいそうな強さはある。

もうちょっと日本酒らしい甘味があっても良いのになぁ…と個人的に思ってしまう。
僕が今まで飲んだことがある日本酒スパークリングの中で一番ドライかな。
キレと苦味からか時折、ビールっぽい感じも。 これ、ウマいかな?

良く言えば、乾杯酒向きで味わいの色が付いていなく如何にも食前酒向き。
悪く言えば、味わいの個性が無くて、まるで炭酸水みたいなお酒。

2日目に約半分くらい残していたので、飲みましたが、ちょっと飲めないくらいに
完全にピークアウトしていました。アルコール度数も10度なので、これは一日で
飲みきった方が良いですね。


評価ランク △…連下



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!



日本酒とワインブログ。ときどき競馬


長野県
  1. 岩清水 JUPITER2019 Souplesse 生原酒(08/29)
  2. 岩清水 MARS2019 Souplesse 生原酒(08/26)
  3. 亀の海 蝉しぐれ 純米吟醸生(06/14)
  4. ル サケ エロティック ドゥー 生原酒(03/26)
  5. 真澄 スパークリング Origarami(02/14)
次のページ
次のページ