FC2ブログ

タイトル画像

ムーラン・オーラロック 2013

2019.12.28(18:18) 354

ムーラン・オーラロック 2013
品 種:メルロー、カベルネフラン
カベルネソーヴィニヨン、マルベック
造り手:シャトー・ムーラン・オーラロック


ボルドーは右岸フロンサックのワイン「ムーラン・オーラロック」です。
お値段は5000円~とちょっと高めの価格帯。ホントはもう少しセラーで
寝かせるつもりだったけど、セラーがパンパンになってきて需要と供給の
バランスが崩れ、やむなく飲むことに。

15763872120.jpeg
15763872200.jpeg15763872290.jpeg

上立ち香は、黒系果実でカシスとかかな。
含むと、甘味と酸味のバランスも良く、果実味もしっかりと感じられます。
タンニンは滑らかで飲み応えも良く、余韻は比較的長め。
ミネラル感もあり、後味にピリッとしたキレもある。コレ、美味しい!

2日目。
果実味と甘味は落ち着いてスマートな味わいに。
上立ち香や含み香は上品なアロマ。
初日とはまた違った顔を見せるなぁ。
まったく奥が深くて面白いや。


評価ランク ◎…本命



ワインランキング



スポンサーサイト




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

ドメーヌ・デ・ザコル ミオセヌ 2012

2019.12.14(18:18) 348

ドメーヌ・デ・ザコル ミオセヌ 2012
品 種:グルナッシュ70%、カリニャン30%
造り手:ドメーヌ・デ・ザコル


フランスはローヌのワイン「ドメーヌ・デ・ザコル ミオセヌ」です。
お値段は3000円~といったところ。

15745910340.jpeg
15745910460.jpeg15745910550.jpeg

上立ち香は、イチゴで比較的華やかなアロマ。
含むと、果実味に溢れ、凛とした可憐なタッチの酸味、そして後半に
感じるミネラル感とバランスも良くて美味しい!

後味に感じるミネラル感が果実味・酸味と混ざり鼻腔に抜けるときの
味わいが一番美味しいな、と感じる。

コスパを上回る美味しいワインでした。
グルナッシュのワインを他で探してみるか。


評価ランク ◎…本命



ワインランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

シャトー・ジョアナン・ベコ 2013

2019.12.06(18:18) 343

シャトー・ジョアナン・ベコ 2013
品 種:メルロー75%、カベルネ・フラン25%
造り手:シャトー・ジョアナン・ベコ


サラリーマンにとって冬の楽しみでもありますボーナスが出ました。
会社の業績も良かったので、額面は前年度より少し増加してましたが
仕事量から考えると、とても満足できるものではなかったです。
仕事もロクにしてない奴らが貰いすぎる。とくに天下り無勢がっ!!

でも、何であんな連中が会社にいるんだろう?しかも管理職や役員で。
居なくても大したデメリットも無いのに。俺たちは選ばれし人材だ!
って感じで、ただ威張って上からモノを言い、楽な仕事しかしない。

何故なら、やってもやらなくても彼らは年俸制だから影響を受けない。
仮にやらなかった場合でも今の仕組みでは何もお咎めがない。アホかっ!
その仕組みさえも奴らが作ったからしようがないか。逆にスゲーよww

さて、今日はワイン。
フランスはボルドーのワイン「シャトー・ジョアナン・ベコ」です。
お値段は ~4000円ってところ。

15739512230.jpeg
15739512430.jpeg15739512550.jpeg

上立ち香は、赤黒い果実のベリー系。
含むと、タンニンはソフトで、酸味は結構ある、後味にミネラル感もあって
飲みやすくて美味しいです。でも味わいはなんかピノっぽいニュアンスだな。

コクもあまりなくミディアムボディで、重た過ぎずに飲み口も良いです。
ボルドーワインですが、むしろブルゴーニュワインのように感じる。
飲んでて意外と結構ハマる不思議なワインでした。


評価ランク 〇…対抗



ワインランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

オスピス・ド・ボーヌ サヴィニ・レ・ボーヌ 1er キュヴェ・フォルヌレ 2012

2019.11.13(18:18) 336

オスピス・ド・ボーヌ
サヴィニ・レ・ボーヌ 1er キュヴェ・フォルヌレ2012
品 種:ピノノワール 100%
造り手:オスピス・ド・ボーヌ


最近仕事がやけに忙しい。(アホな上司は暇そうにしてるけど。。)
どこまで働けばいいんだろう・・・
もう1ヶ月間1日も休みなく働いてる。しかも毎日遅いし。
ちょっとシンドくなってきました。

なので、たまには高いワインでも開けてみるか。
ブルゴーニュはコート・ド・ボーヌのワイン「オスピス・ド・ボーヌ」です。
アペラシオンは「サヴィニ・レ・ボーヌ」の1級畑「フォルヌレ」のやつです。
お値段は9000円~って感じで僕としてはかなりお高め。

15728593660.jpeg
15728593740.jpeg15728593820.jpeg

含むと、落ち着いたアロマ香に可憐な酸味、収斂性もあって繊細なタッチです。
上品な果実味もあり、フィニッシュは捌けが良くスッと消えてなくなります。
甘味はあまりなく、辛口な感じかな。

上立ち香はとても良かったので最初は期待したけど、飲むと少し肩透かしを
食らった感じで味わいに幅がないというか、奥ゆきかないというか、何かが
足りないような気がします。

これで9000円~って考えると何だよ!ってなっちゃうな。
コスパを考えるとちょっと残念でした。ワインはムズい。


評価ランク ▲…単穴



ワインランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

クラレンドル・ルージュ 2015

2019.10.28(18:18) 330

クラレンドル・ルージュ 2015
品 種:メルロー、カベルネソーヴィニヨン、カベルネフラン
造り手:クラレンドル


ワインセラーも近頃空きストックが多くなって、最近はワインショップで
購入して飲むようになりました。

購入の際にこちらの希望を店員さん(ソムリエ)に伝え、セレクトして
もらっていますが、いまのところ大きなハズレも引いてなくてたまには
こういう買い方も良いものだなと思ったりして。

さて、今回は「エノテカ」でセレクトしてもらったワインを。
フランスはボルドーワイン「クラレンドル・ルージュ」です。
お値段は3000円~ってところ。

15714832470.jpeg
15714832570.jpeg15714832650.jpeg

上立ち香は、赤黒系の甘味のある果実の香り、カシスなんかも。
含むと、酸味があり、レーズンや鉄っぽさも。2015年と若いワインなので
フレッシュさもあって飲みやすいです。

タンニンは比較的ソフトで後味に僅かだけどタバコっぽさやコーヒーも
あるかな。複雑味もあり、なかなか飲み応えあって美味しいですね。

2日目。
全体的に落ちついた味わいになって、より辛口になったかな。
後味にミントっぽさも。これはこれで悪くない味わいです。
でも、個人的には初日の味わいの方が好きかな。


評価ランク 〇…対抗



ワインランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


フランス
  1. ムーラン・オーラロック 2013(12/28)
  2. ドメーヌ・デ・ザコル ミオセヌ 2012(12/14)
  3. シャトー・ジョアナン・ベコ 2013(12/06)
  4. オスピス・ド・ボーヌ サヴィニ・レ・ボーヌ 1er キュヴェ・フォルヌレ 2012(11/13)
  5. クラレンドル・ルージュ 2015(10/28)
次のページ
次のページ