FC2ブログ

タイトル画像

ガウラージ ファレルノ デル マッシコ ロッソ 2017

2021.09.15(18:18) 607

ガウラージ ファレルノ デル マッシコ ロッソ 2017
品 種:アリアーニコ種80%、ピエディロッソ種20%
造り手:ファットリア パガーノ


イタリアはカンパーニャから【ガウラージ ファレルノ デル マッシコ ロッソ】です。
初飲みのワインでお値段は~2,000円とリーズナブルな価格帯。

16313512490.jpeg
16313512650.jpeg16313512760.jpeg

1時間前に抜栓しておきました。
中間のルビー色、上立ち香は赤黒い果実、ブラックチェリー、キノコ、コショウとか。
含むと、まろやかで優しい味わい。タンニンやミネラル感はやや強めで甘味はそこそこ。ややスモーキーさがあり、途中コーヒーのアロマも顔を出します。

時間が経つと果実味もちゃんと主張してきて、酸味や渋味とのバランスも整っている。際立った個性や目立ったポイントがある訳じゃないけど、地味に美味しい。この価格帯なら充分コスパの高いテーブルワイン。普段飲むには充分満足できるレベルかな。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!



スポンサーサイト




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

トーラ・ネロ・ダヴォラ・ブラックラベル 2017

2021.07.17(20:20) 584

トーラ・ネロ・ダヴォラ・ブラックラベル 2017
品 種:ネロダヴォラ 100%
造り手:トーラ


イタリアはシチリア島のワイン
【トーラ・ネロ・ダヴォラ・ブラックラベル】です。
なにやらこのワイン、先日行われたワインコンクールの【サクラアワード2021】で【ダイヤモンドトロフィー】を獲得したという触れ込みで販売されていたので、購入してみました。お値段は ~3000円って価格帯。

16259732360.jpeg
16259732450.jpeg16259732570.jpeg

上立ち香は、果実味溢れる香り、赤い果実、プルーン。色合いは結構濃いめでボルドーレッドと言った感じ。

含むと、結構甘味があるな。ファーストタッチは甘味から入る、タンニンは強めで凝縮感もあります。果実味がギュッと詰まっている感じ。後味にはスモーキーさもある。なかなか美味しいわ。

果実味、タンニン、ミネラル感、アルコール感とそれぞれがハッキリとした味わいで美味しい。こういうの好きだな。

2日目。
なんか味落ちた?果実味は収まってなんか萎んだ感じに。上立ち香は昨日それほど感じなかったチョコレートがいるけど。初日の果実味主体でバランスの良い味わいの方が美味しかったのになぁ。ちょっと残念。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

タウラージ 2015

2021.05.20(18:18) 555

タウラージ 2015
品 種:アリアニコ種100%
造り手:フェウディ・ディ・サン・グレゴリオ


イタリアはカンパーニャ州のワイン【タウラージ】です。初めて飲む生産者のワインで値段は5,000円~と僕にとっては外せない価格帯ではあります。アリアニコのワインって初めて飲むけど、南イタリアでは最高品種の黒葡萄らしい。南のバローロとのこと。

16193226120.jpeg
16193226230.jpeg16193226330.jpeg

グラスに注ぐと中間位のルビー色かな。
上立ち香は、ブラックチェリー、白コショウ、ややスモークっぽさもある。
含むと、甘味はあまり無くてタンニンはしっかり、後味にコショウのスパイシーな辛さが鼻腔に抜けます。アロマも悪くないですね。あと2015年だけど熟感も少しあるかな。

全体的な味わいからホントはもう少し寝かせた方が良かったもしれませんが、今でも充分に美味しい。上立ち香からは果実感や甘味を想像させるけど、実際に飲むと結構ドライなテクスチャー、でもよくよく味わうと、穏やかな果実感や仄かな甘味なんかもあってチビチビ飲むとこのワインの美味しさ伝わってくる。

2日目。
初日よりだいぶ落ち着いた味わい。キュッとした酸味、程良いタンニンにミネラル感、あと梅っぽさなんかもあって、あーうまいね!

早く開け過ぎたせいもあるのか、複雑味はそんな無いけど、そこそこの奥深さはあるかな。果実味、甘味、渋味と全体のバランスもキレイに纏まっていてアルコール感もちょうど良い感じ。価格はそこそこだけどコスパに見合ったワインかな。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

コレッツィオーネ チンクアンタ+4 N.V

2021.04.28(18:18) 543

コレッツィオーネ チンクアンタ+4 N.V
品 種:プリミティーヴォ50%/ネグロアマーロ50%
造り手:カンティーネ・サン・マルツァーノ


イタリアはプーリア州サレントのワイン【コレッツィオーネ チンクアンタ】です。
お値段は2,000円~とリーズナブルな価格帯。

16175181080.jpeg
16175181210.jpeg16175181340.jpeg

グラスに注ぐと結構濃ゆい色合い。上立ち香は、酸味ある果実感とシソっぽさとか。
含むと、キュッとした酸味の中に控えめな甘味、タンニンはしっかりめ。
なかなか美味しいけど、個人的にはもっとジャミーな感じでも良いけどな。

時間が経つと、角が取れてまろやかになってきた。酸味主体でタンニンもしっかりあるけど甘過ぎずスイスイと飲める飲みやすさはあります。

2日目。
あーさらにまろやかにそして丸くなったな。酸味は少し穏やかになって適度な甘味と果実味も感じるように。まぁこの値段からして普通に美味しいテーブルワインと言ったところかな。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!



日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

テスタマッタ・ソッフォコーネ・ディ・ヴィンチグリアータ 2014

2021.03.11(18:18) 519

テスタマッタ・ソッフォコーネ・ディ・ヴィンチグリアータ 2014
品 種:サンジョヴェーゼ90%、カナイオーロ7%、コロリーノ3%
造り手:ビービー・グラーツ


前回に引続きイタリアはトスカーナのワイン【テスタマッタ・ソッフォコーネ・ディ・ヴィンチグリアータ】です。いちおうスコア的にはWS91とのこと。お値段は6,000円~って感じなのでこれで外すと結構へこむかな。

16134810110.jpeg
16134810260.jpeg16134810390.jpeg

いちおう飲む2時間くらい前に抜栓しておきました。エッジはピンク。
上立ち香は、ベリー系のアロマ、あとビターチョコレートなんかも。
含むと、タンニンは穏やかでキュッとした酸味と旨味なんかも結構繊細なタッチ。どちらかと言えば薄旨でそれと結構辛いかな。

温度が上がってくると段々開いてきてより果実味や渋味を感じます。ミネラル感なんかも顔を出します。まぁ普通に美味しい。

2日目。
少し酸味が強くなったかな。
やはり温度が上がると味わいの輪郭がよりハッキリしてくる。初日と比べると果実味はやや収まってミネラル感やなめらかなタンニンが前にでてきて品が出てきた感じ。

う~ん、悪くは無いけどコスパを考えると物足りない。ヴィンテージ的にはあまり良年では無いことを加味してもこれでWS91か、スコアもアテにならないな。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


イタリア
  1. ガウラージ ファレルノ デル マッシコ ロッソ 2017(09/15)
  2. トーラ・ネロ・ダヴォラ・ブラックラベル 2017(07/17)
  3. タウラージ 2015(05/20)
  4. コレッツィオーネ チンクアンタ+4 N.V(04/28)
  5. テスタマッタ・ソッフォコーネ・ディ・ヴィンチグリアータ 2014(03/11)
次のページ
次のページ