FC2ブログ

タイトル画像

初亀 純米吟醸 おりがらみ生酒

2020.04.10(18:18) 391

初亀 純米吟醸 おりがらみ生酒
使 用 米:特A地区東条産山田錦 100%
使用酵母:静岡酵母NEW-5


静岡県から初亀醸造のお酒「初亀」です。
「初亀」はこのブログでも何度か紹介していますが、このスペックは
初めて飲みます。この蔵はいつも良い使用米を使ってんだよな。

15863450220.jpeg
15863450500.jpeg15863450620.jpeg

上立ち香は、うっすらとバナナ。
含むと、まろやかな甘味と旨味でふくらみのある味わい。
流行りの味わいと言うよりか、やや硬派な感じでボリュームもあるかな。

草っぽさとほんのりバニラが甘味と混ざり、バランスも良く美味しいですね。
最初はふんわりとした口当たりですが、後半はキレのある辛口な味わい。
飲み進めていくと改めてレベルの高さを感じますね。

でも、敢えて言うなら、多少草っぽさが強いかなぁ。
ここら辺がスッとしてくれば抜群に旨いのに、とは思う。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

英君 特別純米 誉富士 槽口詰め

2020.04.04(18:18) 388

英君 特別純米 誉富士 槽口詰め
使 用 米:誉富士 100%
使用酵母:静岡酵母NEW-5


車をボチボチ買換えようと、いま検討しています。
今乗っている車が壊れたとかではないけど年数もそこそこ経ってるし
もう良い時期かなと。(ちなみに現在はRV車に乗っています。)

先日ディーラーに行った際、下取り額をだしてもらったら納得のいく額では
なかったので、ちょっとでも高く売った方が良いと、車買取専門店をはしご
しました。前情報としては、ディーラーの下取り額は50万円というだけ。

1件目は地元企業の買取専門店。
応対してくれた社員の方の対応も良く、親身になっていろいろと査定のしくみ
から丁寧に教えてくれました。結果査定額60~65万円前後とのこと。

2件目は有名タレントを使ってCMをバンバンうっている全国区の買取専門店。
応対してくれたのは、いわゆる元気でイケイケな押しの強い若手社員。
査定は初めてですか?と聞かれたので、面倒だったので初めてと答えました。

店員
「○○さんの愛車、キレイですよね!この車種でワンオーナーっていうのも
めずらしいですが、距離もいってないから結構金額でますよ!いや~僕が
欲しいくらいですよ!」

全国区の実力をみせてくれるかな、と期待が膨らみます。
30分程査定の時間があり、ようやく本題の話へ。

店員
「○○さんでましたよ!相場だと45~50万円でした。結構高いですね。」
(嘘つけ!さっきのところだと60~65はいくと言っていたが・・・。)
「どうです?この相場金額聞いて?」
(だから、あんたらはいくら付けてくれんだ?)


「う~ん、相場はよく分からないし、一応他のお店でも検討したいので。」

店員
「基本、買取のしくみはどこも同じなので、あまり変わりませんよ!」
「じゃあ、○○さんはこの相場を聞いた上でいくらなら嬉しいですか?」
(めんどくせーな、だからあんたらはいくらなんだ?はよ言え!)


「まず、こちらではいくらで買い取ってくれるか教えて下さい。」

店員
「実際に、売り渡す時期が確定しないと価格も変動してしまうので
まずは○○さんのお気持ちの金額を聞かせて下さい。その気持ちを
僕は本部へぶつけて直接交渉します!いくらでも良いので遠慮せず
言って下さい。任せて下さいっ!」
(もう帰りたい・・・金額をどうしても客に言わせたいんだな。)


「じゃあ、70万円くらいですかね。」

店員
「70万円ですか!?、相場45~50万円ですよ?と半笑い。」
(さっきいくらでも良いといったじゃねーか!ふざけてんのか?)
「まぁ、個人的には70万円でこの車が手に入るなら僕は買いたい
ですけど、ダメもとで一度本部に掛け合ってみます。」
(いや、なら本部を通さずお前が買えや!)

少し時間をおき、興奮気味に店員が戻ってきました。

店員
「○○さん、凄いですよ!70万円でそうです。」
(でそう?・・・なんじゃそりゃ。どっちだよ。)
「ただ、例のコロナの影響で相場が通常と違って読めないので
もしかしたら金額が変わるかもしれません。どうします?」
(そんな回答あるか?じゃあ下がるありきじゃねーか。)


「まだ次の車を契約をしていないので、確定したらまた来ます。」

よう分からん世界だ。
ただ分かったことは【応酬話法】を用いて相手によって価格操作を
しているということだけは確かなようだ。

人をみる仕事をしているので、僕にはそういうことは通じませんが
女性の方や年配の方なんかは信じてしまうだろうな、きっと。

しかし最近はどこにいってもコロナ、コロナの影響で・・・って話ばかり
関連倒産も結構でてきているので、ほんとどうなっちゃうのだろう。
車なんか買換える場合じゃないかもな・・・。


さて、前置きがかなりながくなりましたが、今日のお酒。
静岡県から英君酒造のお酒「英君」僕の好きな静岡酒銘柄のひとつ。

このスペックは確か毎年販売されてますが、初めて購入します。
いつもは一升瓶だけの販売だったような気がしましたが、たまたま
4合瓶を見かけたので手を伸ばしてみました。

15846766110.jpeg15846766230.jpeg
15846766340.jpeg15846766480.jpeg

上立ち香は、うっすらバナナ。
含むと、コクのある少しビターな味わい。僅かだけどガスもあるかな。
後味にキレもあり、結構辛口な飲み口。

全体的な味わいに奥ゆきや膨らみはそれほど無いけど、旨味は適度に
感じ、食中酒って感じで普通に美味しいです。

2日目。
初日よりもさらにキレがある辛口な味わいに。
ビターなコク、旨味、ミネラル感とバランスも整ってます。
良い意味で個性が強すぎず、食事の邪魔をしない食中酒という感じ。

このスペックはカカオのようなビターなコクが特徴的な食中酒でした。
それにしても「英君」はスペックによって味わいが全然違うな。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

初亀 本醸造 無濾過生原酒2020

2020.04.01(18:18) 387

初亀 本醸造 無濾過生原酒2020
使 用 米:富山県産:山田錦、雄山錦
使用酵母:静岡酵母NEW-5


静岡県から初亀醸造のお酒「初亀」です。
年に一度だけこの時期に発売される「完全予約商品」で、地元ではファンの多い
人気スペックのお酒です。

その美味しさから僕もすっかりファンになってしまい今回を含め、3年連続で
購入してます。じつは、昨年2019年のこのお酒を2本購入して今年は飲み比べ
しようと1年間レマコムで自家熟成させてました。そのお酒の方も楽しみです。

15838438220.jpeg15838438340.jpeg

15838438590.jpeg
ラベルは毎年ほぼ同じですが、何気に今年の干支が描かれてます。
左が2020年でネズミ、右が2019年のイノシシです。

15838438720.jpeg

【2020年版】
上立ち香は清涼感あるバナナ。
含むと、ハイ、美味しい!
アルコール度数が高いのもあって、かなりパンチの効いたテクスチャーでは
ありますが、とろっとした甘味とボリュームある旨味、そして何といっても
このジューシーな味わいが最高だな。飲んでて止まらんけど、かなり酔いが早い。

2日目。
ジューシー感は少し収まったけど、バナナや草っぽさ、そしてまろやかな旨味と
初日と変わらず美味しいです。後味は清涼感あるテクスチャーで締めくくるけど
全体的には重めのボディに辛口な味わいかな。
来年もこのスペックは是非とも押えておきたい美酒でした。

評価ランク ◎…本命


【2019年 熟成版】
色はさほど付いてないですね。2020年と比べても一見分からない程度です。
早速含むと、あー熟してるな。けど、ヒネてる感じは無く、奥深い味わいに
変わってます。

2020年のやつと比べて、果実感はあまりありませんが、旨味の広がり方が
凄いですね。口の中にぶわっと広がり鼻腔に抜けていく。普通に旨いです。
基本、熟成酒の味わいは好みからは外れますが、この位のレベルなら僕でも
飲めるな。ぬる燗も試しましたが、少しエグみがある立つ味わいで苦手でした。

評価ランク △…連下

初亀、今年は飲み比べをしましたが、やはりこのスペック「賞味期限10日」と
謳っているだけあり早めに飲んだ方がポテンシャルを活かせるように思いました。
今年も前回同様に熟成させるように2本買ったけど、早めに飲むようにします。。

過去の記事です。
【2018年版】
【2019年版】



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

英君 しぼりたて純米 生酒

2020.01.02(18:18) 356

英君 しぼりたて純米 生酒
使 用 米:華吹雪
使用酵母:非公開

静岡県から英君酒造のお酒「英君」です。
静岡酒は3か月にぶりで新酒としては初ですね。

15763871480.jpeg
15763871620.jpeg15763871730.jpeg

上立ち香は、うっすらイソアミル系。
含むと、ミネラル感ある味わい。旨味と甘味そしてコクのバランスが良いです。
新酒らしくフレッシュでジューシーな口当たりも良い感じ。

久しぶりの静岡酒、やっぱり旨いな!
なんと言っても旨味とビターなコク、ミネラル感が特徴的で美味しいです。
奥でうっすら青いバナナもいるかな。

静岡おでんと合わせてるけど合いますね。しみじみと。
ようやく静岡もだんだん寒くなってきたので、燗上がりする静岡酒でも
飲みたいなぁ。


評価ランク ○…対抗



日本酒ランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

磯自慢 特別本醸造

2019.09.28(08:08) 319

磯自慢 特別本醸造
使 用 米:兵庫県東条産(特A)山田錦 100%
使用酵母:静岡酵母New-5

静岡県から磯自慢酒造のお酒「磯自慢」です。
地元ながら久しぶりの静岡酒。最近、静岡酒を随分と飲んでいないので
なにを飲もうかいろいろと迷いましたが、冷蔵庫が空いているこの時期に
と自然の流れで一升瓶銘柄の「磯自慢」を購入してきました。

15672139090.jpeg15672139340.jpeg
15672139170.jpeg15672139260.jpeg

含むと、清涼感あるとろッとまろやかな味わい。
爽やかなアルコール感と後味の苦味、うっすらと静岡吟醸らしさも。
でも硬いかな。

2日目は、ぬる燗で。
お米の旨味がぶわっと広がり、バニラ感もあります。
ほっこりする味わいで食中酒としても馴染みます。旨いな。

4日目。冷酒で。
段々とまろやかな味わいになって角が取れてきたかな。
清涼感あるバナナでクリームっぽさも。全体的にはシャープな味わいです。
うめぇな。一升瓶でないと出会えない味わいの変化が面白い。
決して食事の邪魔をしない脇役なお酒だけど、それがまた良い感じです。

6日目以降。
吟醸香などが飛んで、キレがある辛口な味わいになりました。
日本酒らしいといえば、らしいけど味わいが劣化しないのはさすがかな。

久しぶりの「磯自慢」美味しかったです。
年に何度かはやりたいお酒です。(4合瓶をもっと増やして欲しいけど。)


評価ランク 〇…対抗



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


静岡県
  1. 初亀 純米吟醸 おりがらみ生酒(04/10)
  2. 英君 特別純米 誉富士 槽口詰め(04/04)
  3. 初亀 本醸造 無濾過生原酒2020(04/01)
  4. 英君 しぼりたて純米 生酒(01/02)
  5. 磯自慢 特別本醸造(09/28)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ