fc2ブログ

タイトル画像

ジョセフ フェルプス イニスフリー カベルネ ソーヴィニヨン 2017

2021.10.04(18:18) 614

ジョセフ フェルプス イニスフリー カベルネ ソーヴィニヨン 2017
品 種:カベルネ・ソーヴィニヨン主体
造り手:ジョセフ・フェルプス・ヴィンヤード


カリフォルニアはナパのワイン【ジョセフ フェルプス イニスフリー】です。
ジョセフ フェルプスといえば【インシグニア】が有名ですが、あの価格帯のワインにはさすがに手がでないので、セカンド的な位置づけのこのワインを購入。セカンドといっても3,000円~と【インシグニア】と違ってかなりリーズナブルな価格帯。調べるとこのワインは毎年造られているわけではなく、ぶどうの出来が良かった年のみ、残ったぶどうで造るとのこと。

16325330590.jpeg
16325330750.jpeg16325330830.jpeg

グラスに注ぐと、かなり濃ゆい紫の色合い。
上立ち香は、黒い果実、墨汁、重厚で品のある良いアロマだな。

含むと、ぎゅっと凝縮された強めのタンニン、果実味はドライでミネラル感もしっかりとあります。重くこれぞフルボディといったテクスチャー。ファーストタッチに僅かだけ甘味を一瞬感じるけど、総じて重厚な味わい。酸味は控えめに寄り添う程度で目立った主張はあまりないかな。

時間が経つと段々開いてきて、やわらかい印象に変わってきて、品があり上質なボルドーっぽくも感じます。コレ、うめぇわ。

2日目。
初日と変わらずしっかりとした濃ゆい味わい。改めて味わうと濃すぎるかなとも思うけど、時間が経つと段々とまろやかになり飲みやすくなってくる。あーウマいね。

後半、鉄っぽさや血っぽさなんかも顔を出してくるけど、バランスが崩れるほどではなく、コスパの高い美味しいカリカベでした。いつかは【インシグニア】も飲んでみたいですね。


評価ランク ◎…本命




日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!


スポンサーサイト




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

フォーマン カベルネ・ソーヴィニヨン セント・ヘレナ ナパ・ヴァレー 2014

2021.09.24(18:18) 610

フォーマン カベルネ・ソーヴィニヨン セント・ヘレナ ナパ・ヴァレー 2014
品 種:カベルネ・ソーヴィニョン76%、 カベルネ・フラン12%
プティ・ヴェルド8%、メルロ2%、マルベック2%
造り手:フォーマン


カリフォルニアはセント・ヘレナのワイン【フォーマン カベルネ・ソーヴィニヨン】です。
ホントはもう少し寝かせたかったけどセラーのスペース問題から開けることにしました。お値段は12,000円~とお高めな価格帯で、スコアはWA93といったところ。

16310906220.jpeg
16310906300.jpeg16310906390.jpeg

5時間前に抜栓。
上立ち香は、赤黒い果実、えんぴつの芯、少し青っぽさも。
含むと、タンニンはしっかりめで重めのボディ、酸味やミネラル感もそれなりに主張してくる。味わいがギュッと凝縮されていて美味しいけど、少し重すぎるか。

時間が経ってくると、段々とコーヒー、天草、チョコレートなんかのアロマを纏いながらようやく開いてきたかな。ただ鼻腔に抜けるアロマは素晴らしいけど、味わいが今一歩、いや半歩及ばない感じはある。今日はほどほどにして明日に賭けよう。

2日目。
なんか初日より果実感があるな。
ミネラル感はやや強めだけど、きれいな果実味とのバランスが良い。
あー旨いね。正直初日はアレ?って思ったけど、2日目は抜群だな。

あと程良い熟感もあって上質な品もある。いまでも美味しいけど、さらに寝かせるともっと美味しくなるポテンシャルは充分あると思うな。待てないけど。。

でも、この価格帯だからこれくらいは見せてくれないと困るよな。
やはりテーブルワインとは格が違う。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

ヘス シャーテイル ランチス カベルネ ソーヴィニヨン 2017

2021.09.21(18:18) 609

ヘス シャーテイル ランチス カベルネ ソーヴィニヨン 2017
品 種:カベルネ・ソーヴィニヨン、プティ・シラー、シラー
造り手:ザ・ヘス・コレクション


カリフォルニアはノースコーストのワイン
【ヘス シャーテイル ランチス カベルネ ソーヴィニヨン】です。
このワインは高級レストランやホテルでオンリストされているという触込みで販売していたワイン。コロナ禍の影響から特別価格だったので購入してみました。お値段は1,580円とリーズナブルな価格帯ですが、普段は~4,000円とのこと。ホントか?

16313512850.jpeg
16313512970.jpeg16313513070.jpeg

1時間前に抜栓しておきました。
上立ち香は赤黒い果実だけど、やや赤寄り。鉄っぽさとかも。
含むと、若いだけあってフレッシュな果実味主体でタンニンや酸味は少し尖っている印象。あと、クリアでは無くて少し曇っているような感じがあるかな。

まぁ、1600円位だからあまり注文はつけれないけど、テーブルワインとしては悪くないと思う。でも、定価の4000円で買っていたら嘘だろ?ってなる。。レストランで飲んだらボトルでいくらなんだろ。

時間が経つと多少まろやかになり、味わいのバランスも整ってきた。あと後味に甘味も若干感じるようになったな。普通に美味しくはある。気軽に飲めるテーブルワインかな。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

モルレ ジョリ・クール ピノ・ノワール ソノマ・コースト 2014

2021.08.28(18:18) 601

モルレ ジョリ・クール ピノ・ノワール ソノマ・コースト 2014
品 種:ピノノワール
造り手:モルレ


アメリカはカリフォルニアのソノマ・コーストのワイン
【モルレ ジョリ・クール ピノ・ノワール ソノマ・コースト】です。
お値段は15,000円~とかなりお高めな価格帯でお盆休みのラストを飾るワイン。

16298720950.jpeg
16298721100.jpeg16298721220.jpeg

2時間前に抜栓。グラスに注ぐとピノにしては随分と濃ゆい色合い。
上立ち香は、赤黒い果実、しそっぽさ、ムレたフカフカの土とか。
含むと、甘っ!!いままで飲んだワインの中で1、2を争う甘味の強さです。
まず、果実の甘味がぶわっと広がり、追ってミネラル感や渋味、熟感なんかも。

味わいとしてはかなりハッキリとした濃ゆい感じだけど、とてもバランスが良くてめちゃくちゃ美味しい!なんかアマローネにも似た個性的な味わい。これホントにピノか?と思わずラベルを見直すような強烈な主張がある。

ブルピノとは明らかに違った個性で、ピノの概念を根底から覆るような味わい。同じ葡萄の品種でもこうも違うのか…でも、この味わいはヤバいな、ちょっと感動的な味わい。

途中、コーヒーや干しぶどうのアロマもでてきて、鼻腔に抜けるアロマがアルコール感と混ざってうっとりする。なんと言ってもこの凝縮感ある甘味がたまんねーな。やはりこの価格帯になるとちょっと格が違うのか?奥深さやスケール感がまるで違う。

2日目。
芳醇なアロマ。相変わらずうめぇわ。
酸味は穏やかだけど、甘味と渋味が強めで果実味溢れる濃ゆい味わい。そこにバニラや熟感もプラスされて、なんじゃこのバランスは…と、あきれるほど美味しいわ。

今日も思うけど、これはホントにピノなのか?と疑いたくなるほど、らしくない味わいで良い意味で思いっきり裏切られた感じ。カリピノ良いね。

ただ個性的な味わいなので、好き嫌いはハッキリ分かれるかもしれないな。個人的にはコスパに見合った感動的なワインだったけどね。この生産者の別のワインを今度は飲んで見たいな。


評価ランク ★…殿堂



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

ストーンヘッジ カベルネ・ソーヴィニヨン リザーヴ ナパ・ヴァレー 2016

2021.07.27(18:18) 589

ストーンヘッジ カベルネ・ソーヴィニヨン リザーヴ ナパ・ヴァレー 2016
品 種:カベルネ・ソーヴィニヨン92%、プティ・ヴェルド8%
造り手:ストーンヘッジ・ワイナリー


カリフォルニアはナパ・ヴァレーのワイン【ストーンヘッジ カベルネ・ソーヴィニヨン】です。この生産者のワインは過去に数本やってますが、比較的に好印象の造り手。お値段は期間限定の割引価格で4,000円~でしたが、通常は5,000円~とそこそこの価格帯。

16269311170.jpeg
16269311280.jpeg16269311390.jpeg

上立ち香は、赤黒い果実、プラム、ネクタリン、少しケミカルなアロマもあるかな。色合いはそれほど濃くは無くて中間のルビーくらい。
含むと、果実味先行でタンニンは強過ぎず弱過ぎずといったところ。美味しいは美味しいけど、少し変わった味わい。まだ閉じてるかな。

2日目。
上立ち香はブラックチェリーなんかも。味わいは初日より落ち着いて飲みやすくなった。果実味もキレイでエレガントな印象も。でも、やっぱり少しケミカル感は少しある。ダメじゃないけど、僕の好みからは少し外れるかな。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


アメリカ
  1. ジョセフ フェルプス イニスフリー カベルネ ソーヴィニヨン 2017(10/04)
  2. フォーマン カベルネ・ソーヴィニヨン セント・ヘレナ ナパ・ヴァレー 2014(09/24)
  3. ヘス シャーテイル ランチス カベルネ ソーヴィニヨン 2017(09/21)
  4. モルレ ジョリ・クール ピノ・ノワール ソノマ・コースト 2014(08/28)
  5. ストーンヘッジ カベルネ・ソーヴィニヨン リザーヴ ナパ・ヴァレー 2016(07/27)
次のページ
次のページ