fc2ブログ

タイトル画像

山和星 純米大吟醸 おりがらみ生

2021.03.31(18:18) 529

山和星 純米大吟醸 おりがらみ生
使 用 米:ひとめぼれ、蔵の華
使用酵母:非公開


宮城県の新澤醸造店のお酒【山和星:やまわぼし】初飲み銘柄です。
宮城県の【山和酒造店:山和】と【新澤醸造店:伯楽星】のコラボ商品とのこと。もともとは地元デパートの専売商品だったらしいけど時代の流れなのか特約店にも卸すようになったみたい。

16138780570.jpeg16138780660.jpeg
16138780740.jpeg16138780840.jpeg

一年交代でそれぞれの蔵が醸造を担当していて今回は【山和】の新澤醸造店が担当とのこと。いちおう【扁平精米】のお米を使用していてそれなりにこだわりがあるっぽいです。

ちなみに先に言っておくと【山和】も【伯楽星】は飲んだことはないので、両者との違いはまったく分かりません。。

上立ち香は、バナナとラムネが混ざる吟醸香。
含むと、フレッシュな飲み口でスポーツドリンク的な味わい。なかなか美味しいかな。
優しい口当たりで飲みやすいけどキリっとしたキレもあり、クドさはほとんど無いです。スイスイと盃が進みますね、コレは。

果実味は決して強くないけど、ほんのりとバナナ。全体的には地味な感じだけど旨いは旨い。控えめな甘みと旨味が優しくやり過ぎていないところが丁度良いかな。

温度が上がると、ラムネとバナナが良い感じに混ざり、甘味なんかも顔を出す。食中酒としては抜群ではないかな。

個性的とか派手なお酒ではないけど、一回は飲んでみても良いかなってお酒でした。


評価ランク 〇…対抗



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!



スポンサーサイト




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

栗駒山 純米吟醸 蔵の華

2020.10.01(18:18) 455

栗駒山 純米吟醸 蔵の華
使 用 米:蔵の華
使用酵母:非公開


宮城県から千田酒造のお酒【栗駒山】初飲み銘柄です。
たまに行く酒屋さんで取扱っているお酒で、未飲銘柄なので購入してみました。事前情報は全く無い銘柄なので、逆に楽しみです。

15985922120.jpeg15985922210.jpeg
15985922290.jpeg15985922360.jpeg

上立ち香は、すこしバナナっぽいな。ほう、こういう路線のお酒なのか。
含むと、やや強めの甘味と旨味で濃醇な味わい。コレ、中々美味しい!【栗駒山】って名前のイメージからは、もっと辛口なイメージだったけど意外と甘めですね。

基本はバナナ系でとろんとした味わいだけど、何と言ってもこのコクのある甘味に中毒性があるな。盃が止まらん。

2日目。
全体的に少し落ち着いたな。初日の方が個性的な味わいで良かったな。あと、少し温度が上がった方がより甘味が引き立ち、まろやかになって個人的に好きだな。


評価ランク 〇…対抗



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

萩の鶴 メガネ専用 特別純米酒

2019.10.14(18:18) 325

萩の鶴 メガネ専用 特別純米酒
使 用 米:美山錦 100%
使用酵母:非公開


宮城県から萩野酒造のお酒「萩の鶴」ブログ初登場銘柄です。
「萩の鶴」はブログを始める前に飲んだことがあり、うろ覚えですが
確か好印象だった記憶があります。

15703258170.jpeg
15703258280.jpeg15703258390.jpeg

この「萩の鶴 メガネ専用」のお酒は結構有名な銘柄で日本酒好きなら
メジャーじゃないかな。

10月1日と言えば「日本酒の日」ですが「メガネの日」でもあるとのこと。
当日、僕は地元の日本酒のイベントに行っていました。

15703258680.jpeg
15703258790.jpeg

3年前にも同じイベントに行ったけど、今年は平日だったので、若干人数が
少ないような?感じでした。それでも700~800名程は参加したとのこと。
静岡県の蔵が一同に集まるイベントはこれしかないので、僕としては非常に
楽しみにしていました。

15703258890.jpeg

ついつい飲み過ぎてしまうので、各蔵の「仕込水」を「和らぎ水」にしてましたが
やはりそれでも飲み過ぎていまい、結果、どれくらい飲んだか忘れました。。

15703258990.jpeg


さて、今日の日本酒のに戻ります。
上立ち香は、ラムネ。
含むと、まずラムネっぽさを感じ、ボリュームある旨味が乗っかってきます。
甘味と酸味もあって流行りのスタンダードな味わい。
けれど、何故か後味にしょっぱい?味わいを感じます。なにコレ?
普通に美味しいとは思うけど、あまり印象に残る味わいではないかな。

2日目。
初日とあまり変わらないけど、よくよく味わうと旨味にもコクがあり
後味にバニラ感や苦味もあるな。苦味は嫌味な感じでは無くバランスが
取れていて悪くないです。けど、僕の好きな系統からは外れるかな。


評価ランク △…連下



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

乾坤一 純米吟醸 鈴風

2019.06.30(18:18) 286

乾坤一 純米吟醸 鈴風
使 用 米:宮城県産 ササシグレ 100%
使用酵母:非公開


新規開拓で宮城県は大沼酒造店のお酒「乾坤一:けんこんいち」です。
なんとブログでは宮城県はお初です。とっくにやっていたと思ったけど。

15594442740.jpeg
15594442860.jpeg15594442950.jpeg

読み難しい銘柄名もあってか酒屋さんでたまに見かけてはいたけど
飲んだことはなかった「乾坤一」、銘柄名の由来は「乾坤一擲」から
来ているのかな?

「乾坤一擲(けんこんいってき)運命をかけて一世一代の大勝負をする」は
競馬ではたまに使われる言葉なので、なんか少し愛着が沸いて購入しました。

上立ち香はイソアミル系かな。そんな強くはないです。
含むと、さらっとした口当たりで酸味がありバニラ、少し苦みがあります。
飲み口の良さからも如何にも夏酒っぽい。

酸味と苦みが特徴的で、奥で感じる仄かな甘みがアクセント。
後味はスッと消えていく捌けの良さがあってキレもあります。
全体的な味わいからお酒単体で飲むより食中酒向きって感じ。

個性的な味わいではないけど、良い意味でだらだらと飲める辛口酒です。
ハッキリ言うと好きな系統のお酒ではないけど、いつも同じような味わいの
お酒ばかりだと飽きちゃうから、たまにはこういうお酒も悪くないかな。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


宮城県
  1. 山和星 純米大吟醸 おりがらみ生(03/31)
  2. 栗駒山 純米吟醸 蔵の華(10/01)
  3. 萩の鶴 メガネ専用 特別純米酒(10/14)
  4. 乾坤一 純米吟醸 鈴風(06/30)