FC2ブログ

タイトル画像

アルカス・アレンテージョ 2018

2020.09.04(18:18) 445

アルカス・アレンテージョ 2018
品 種:アリカンテ・ブーシェ40%、トウリガ・ナショナル30%
    アラゴネス20%、トリンカデイラ10%
造り手:キンタ・ダス・アルカス


ポルトガルはアレンテージョのワイン【アルカス・アレンテージョ】です。
春先にこの造り手のワイン(~3,000円)を飲んでコスパも良くて好印象だったので、今度は下位スペックのものを購入してきました。お値段は~2,000円ってところ。前回同様に美味しければ良いのだけれど。

15954978770.jpeg
15954978880.jpeg15954978990.jpeg

上立ち香は、ベリー系の果実。
含むと、渋味強めで、甘味は穏やか、カカオのようなコクもあり飲み応えある味わい。
シソっぽさ、濃いめなタンニン、そして甘味は弱く、ちょっと渋すぎるな。炭っぽいというか曇りがかったようなボヤけた感じがあります。そこがちょっと引っ掛かる。

流石にこの価格帯になると単純な味わいというか、少し薄っぺらい感じは否めないかな。
前回飲んだ上位スペックと千円違うだけで、こうも味わいが違うものだな。もし仮に飲む順番が違ったら、この造り手のワインには手を伸ばさないだろうな。

つくづくワインは難しい。けど、楽しい!


評価ランク △…連下



ワインランキング



スポンサーサイト




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

アルカス・アレンテージョ・レゼルバ 2014

2020.03.16(18:18) 382

アルカス・アレンテージョ・レゼルバ 2014
品 種:アリカンテブーシェ50%、トウリガ・ナショナル30%
シラー20%
造り手:キンタ・ダス・アルカス


ポルトガルは南部アレンテージョ地方のワイン。
「アルカス・アレンテージョ・レゼルバ」です。

15838437780.jpeg
15838437890.jpeg15838438000.jpeg

ポルトガルのワインは初めて飲みます。
アリカンテブーシェってブドウ品種もあまり聞いたことがありませんが
ボディも強くシラーにも似ているとのこと。

上立ち香は、黒い果実、ブラックチェリーやブルーベリー、胡椒っぽい
スパイス系の香りも少し混ざるかな。

含むと、タンニンは比較的穏やかでベリー系の果実味たっぷりの味わい。
とてもスパイシーで後味のキレはビリビリするくらいスパイスの効いた
辛口な味わいです。個性的な味わいですが、コレ美味しいです!

最初に感じるのは甘味と果実味ですが、そこから一気にスパイシーな
味わいに変わります。

温度が上がると、複雑味も感じてどんどん良くなっていきますね。
お値段も~3,000円とリーズナブルでコスパも良く、当たりのワインです。


評価ランク ◎…本命



ワインランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


ポルトガル
  1. アルカス・アレンテージョ 2018(09/04)
  2. アルカス・アレンテージョ・レゼルバ 2014(03/16)