FC2ブログ

タイトル画像

村祐 常盤ラベル 本生

2019.09.11(18:18) 312

村祐 常盤ラベル 本生
使 用 米:非公開
使用酵母:非公開


新潟県から村祐酒造のお酒「村祐」です。
「村祐」は久しぶりに飲みますね、約2年ぶりです。

15672138310.jpeg15672138570.jpeg
15672138880.jpeg15672138990.jpeg

上立ち香は甘くシロップのような吟醸香。
含むとまさにシロップのような甘味が先行した味わい。

甘味は結構な強めだけど、ただ甘いだけじゃなく旨味と渋味・苦味が
乗っかっていて不思議なバランスがあります。
コレ、やばっ。美味しい!!なんじゃこの旨さは。

なに?この美味しさは・・・って何度も味わいながら飲んでいると
ペースが異常にに速いな。この上質な甘味にやられる。止まらん。
果実味としては奥でメロンの皮っぽさはあるかな。

2日目。
甘味は少し収まったけど、これはこれで。
敢えて言うなら、後味にお米のエグ味を少し感じるかな。
バランスを崩すほどじゃないけど。

「村祐」とても美味しかったです。
新潟酒はどうしても淡麗辛口のイメージがあって、僕の嗜好からは外れるので
普段よりあまり手が伸びませんが、この「村祐」や「たかちよ」「加茂錦」など
面白いお酒があるので、選り好みせず、いろいろ飲んで行こうと思います。


評価ランク ★…殿堂



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!



スポンサーサイト




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

八海山 青越後 二年貯蔵 しぼりたて生原酒

2019.04.03(18:18) 250

八海山 青越後 二年貯蔵 しぼりたて生原酒
使 用 米:山田錦、五百万石、ゆきん子舞、その他
使用酵母:協会701、M310


新潟県から八海醸造のお酒「八海山」です。
言わずと知れた昔からメジャーな銘柄ですが、有名過ぎて逆に手が
伸びませんでした。

15521077670.jpeg15521246540.jpeg

もともと新潟県は日本が誇る酒処ではありますが、このブログ記事は
「村祐」のみ。僕の中で「新潟酒=淡麗辛口」という昔からのイメージが
固定概念となっていて濃醇なお酒が好きな僕には対極にあるので今までは
手が伸びませんでした。

とは言うものの「八海山」はいつかやろうと思っていたので酒屋さんの
お薦めもあり、このお酒を購入してみました。

15521246640.jpeg

名前が既に物語っておりますが、生熟の二年ものですね。
原酒ということもありますが、アルコール度数は「19.5度」とかなり高め。

早速飲みます。
含むと、適度な甘味と旨味がとろっとした口当たりで広がります。
2年も寝かせているので、熟れてる感もしっかりと感じます。
米っぽさ、餅のような旨味が熟成した味わいのアフターフレーバーがあります。

普通に旨い酒ですね。流行の味わいでは無くクラシックな味わいですが。
だらだらと飲める中毒性はあるかな。

温度が上がると、熟れ感がさらに顔出してきますね。
いや、不味くは無いですよ。苦手なだけで。そこは好みの問題ですけど。

ただ、僕が日本酒の美味しさに魅了されて「日本酒」にどっぷりとハマって
しまった日本酒の味わいとは対極にいる日本酒と言うだけ。

今回は特殊なスペックだったので「八海山」に対するイメージがイマイチ
掴めなかったので今度はフレッシュなスペックを試してみようと思います。


評価ランク △…連下



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

村祐 黒 無濾過生原酒

2017.06.20(22:26) 15

村祐 黒 無濾過生原酒
使 用 米:非公開
使用酵母:非公開

14974486570.jpeg

約一週間ぶりの投稿になります。(サボっていた訳ではありません…。)
じつは、暫し「シンガポール」に行っていました。

14979553330.jpeg

半分仕事半分観光と、じつに微妙な感じで思いっきり満喫したとは言えませんが、
初シンガポールと言うこともあって、見る景色や国の文化、様々な人種の方達に
触れて僕なりにインスパイアされてきました。

14979553690.jpeg

当然、向こうでは日本酒は飲まず、やはりビールが中心となりました。
ビールは当然「タイガービール」。ライオンの国なのに何故にタイガーかは分かりません。

14979552550.jpeg14979553010.jpeg

日本酒が無いわけではありませんが、高級酒扱いみたいです。
ふらっと寄ったデパートになんと十四代が売ってました。高っ!!(1ドル=82円位)
なにせ酒全般が高い!物価も高かったですが…。

14979552830.jpeg

海外でひと仕事を終え、無事日本へ戻ってきたので、ゆっくり自宅で日本酒をと。
折角だし、久しぶりにプレ酒でも。…という流れで「村祐」です。

14974487580.jpeg14974487220.jpeg



新潟県の村祐酒造のお酒です。
日本酒フリークの中では、既にメジャーな銘柄「村祐」
そのシリーズの最高峰「村祐の黒」です。

ほんとは今年の正月用のお酒として予定していましたが、今期は製造が大幅に
遅れたようで正月には間に合わず、手元に届いたのが2月過ぎとなり何となく
飲む機会を逸しておりました。

外飲みで確か「村祐常盤ラベル」だったと思いますが、一度だけ飲んだことがあり
強烈な個性だったのを記憶しております。

上立ち香は、上品なシロップのような香り。若干ブドウ感もあるかな。

一口含むと、甘さが最初にやはり目立ちますが、意外とスッキリした飲み口。
米の旨味もしっかり感じ、後味には辛さもしっかり感じます。

美味しい。
すごく飲みやすい!ゴクゴクいけちゃいそうですね。

飲む前の想像では、甘さが圧倒的にあって濃厚な砂糖シロップのような味わいを
想定していましたが、何かちょっと違う・・・。

甘さは目立ちますが、新潟特有の「淡麗辛口」な感じもどこかにあって、不思議な
味わいです。温度が上がっても、味わいはほぼ変わらず、ほっとけばスイスイと
杯が進みます。「村祐」面白いお酒です。

久しぶりの日本酒となりましたが、美味しく堪能できました。



日本酒とワインブログ。ときどき競馬


新潟県 トラックバック(-) | コメント(4) | [EDIT]
新潟県
  1. 村祐 常盤ラベル 本生(09/11)
  2. 八海山 青越後 二年貯蔵 しぼりたて生原酒(04/03)
  3. 村祐 黒 無濾過生原酒(06/20)