FC2ブログ

タイトル画像

廣戸川 純米吟醸 山田錦

2019.09.16(18:18) 314

廣戸川 純米吟醸 山田錦
使 用 米:山田錦100%
使用酵母:非公開


先日、滋賀県の近江神宮へ行きました。
近江神宮と言えば「ちはやふる」でお馴染みの神社です。

15685922680.jpeg
15685921540.jpeg
15685921720.jpeg

「ちはやふる」実写版の主役は、いまや静岡県の顔「広瀬すず」
(正確に言うと清水なんだけど。)
先日知りましたが「広瀬すず」は僕の会社OBの同級生の子供らしい。
(近いようでかなり遠い存在。地元あるあるだな。)

15685922280.jpeg
15685922570.jpeg

神社境内にある百人一首の大会が行われる建物にも行きました。
映画出演者のサインなんかも飾ってあり「ちはやふる」一色だったです。
実際の会場は学校や団体らが練習しており、残念ながらその日は見学が
出来ませんでした。

15685921920.jpeg

さて今日の日本酒は、福島県から松崎酒造店のお酒「廣戸川」です。
今期初めて飲んだ銘柄ですが、好印象だったので東京出張の際に購入して
きました。

15685919700.jpeg
15685919830.jpeg15685919990.jpeg

上立ち香はカプ系、イソアミルも少しあるかな。
含むとラムネっぽい味わい。コクというか苦味が強いな・・・
舌がおかしいのかな?

基本線では美味しいけれど、後味の苦味がどうも気になり、すべてを
台無しにしている感じがする。う~ん。。

ちょっと日が開いて4日目。
苦味が少し収まってるかな。ラムネにバナナが少し混ざる。
これなら美味しい。だいぶ良くなった。
バニラ感もあり、まろやかで幅のある旨味も。うん、旨いわ!
初日が硬すぎたかな。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!



スポンサーサイト




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

ボーヌ プルミエクリュ ブレッサンド ルモワスネ 2010

2019.09.14(18:18) 313

ボーヌ プルミエクリュ ブレッサンド ルモワスネ 2010
品 種:ピノノワール100%
造り手:ルモワスネ・ペール・エ・フィス


ブルゴーニュはコート・ド・ボーヌでボーヌのワイン
「ボーヌ プルミエ クリュ ブレッサンド ルモワスネ」です。

15672136660.jpeg15672136940.jpeg

お値段は 5,000円~とプルミエクリュではお手頃な価格。
「ボーヌ」はグランクリュが無いけど、プルミエクリュが多くて
比較的コスパに優れているアペラシオンらしい。

色合いは、うっとりするキレイなルビーレッド。
上立ち香は、赤い果実でチェリー、あとスミレで少しフラワリーな香りも。

含むと、梅っぽい酸味とサクランボの甘酸っぱさなどがあり、鼻腔に抜ける
アロマがとても繊細で心地良い。美味しいですね!

温度が少し上がり開いてきて、よくよく味わってみると可憐で繊細な輪郭が
見えてくる。けど、よく味わわないと見過ごしてしまうような繊細なタッチ。
あー美味しいな。でも、まだ少し硬いかな。

2日目。
初日よりも複雑味もでてきて、ポテンシャルが上がっている感じ。
きめ細かいタンニン、あと僅かだけど甘味もある。断然2日目の方が良いな!

ただ、味わいが繊細過ぎて、合せる食事は限られちゃうかな。
自宅じゃ、さすがに繊細なフレンチって出て来ないしね。。


評価ランク ◎…本命



ワインランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

村祐 常盤ラベル 本生

2019.09.11(18:18) 312

村祐 常盤ラベル 本生
使 用 米:非公開
使用酵母:非公開


新潟県から村祐酒造のお酒「村祐」です。
「村祐」は久しぶりに飲みますね、約2年ぶりです。

15672138310.jpeg15672138570.jpeg
15672138880.jpeg15672138990.jpeg

上立ち香は甘くシロップのような吟醸香。
含むとまさにシロップのような甘味が先行した味わい。

甘味は結構な強めだけど、ただ甘いだけじゃなく旨味と渋味・苦味が
乗っかっていて不思議なバランスがあります。
コレ、やばっ。美味しい!!なんじゃこの旨さは。

なに?この美味しさは・・・って何度も味わいながら飲んでいると
ペースが異常にに速いな。この上質な甘味にやられる。止まらん。
果実味としては奥でメロンの皮っぽさはあるかな。

2日目。
甘味は少し収まったけど、これはこれで。
敢えて言うなら、後味にお米のエグ味を少し感じるかな。
バランスを崩すほどじゃないけど。

「村祐」とても美味しかったです。
新潟酒はどうしても淡麗辛口のイメージがあって、僕の嗜好からは外れるので
普段よりあまり手が伸びませんが、この「村祐」や「たかちよ」「加茂錦」など
面白いお酒があるので、選り好みせず、いろいろ飲んで行こうと思います。


評価ランク ★…殿堂



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

シャトー・レゾリュー 青ラベル 2016

2019.09.09(18:18) 311

シャトー・レゾリュー 青ラベル 2016
品 種:グルナッシュ30%、シラー30%、カリニャン40%
造り手:シャトー・レゾリュー

最近、採用業務の仕事が忙しくなりました。
3日に一回はどこかの大学に行ってインターンシップのお願いや
会社のPRなどいろいろな広報活動をしております。

いまのこの「売り手市場」は学生さんにとっては良い時代ですが
僕ら企業側にとってはまさに地獄で争奪戦。

名が通った大企業は黙ってても学生からピンポンと訪ねてきてくれるけど
中小企業はそうはいかない。ましてや地方の中小企業なんかは・・・

採用関連のセミナーに行くと、いまの時代の採用業務は営業と同じです!
と叩き込まれます。少子化のこのご時世、皆どこの企業も人が欲しい。
「いかに会社の魅力を伝え、学生を自社に引き込めるか」が勝負です!と。

しかも、いまの採用業務には費用がかかる。
会社の経費を多額に投入しているので、「学生来ませんでした。。」では
済まないし、業務である以上は成果を求められるので、結構しんどいです。
来年3月の求人解禁まで、ずっと忙しい日々は続きます。

さて今日のワインを。
南仏はラングドック、コルビエールのワイン「シャトー・レゾリュー」です。
お値段は 3,000円~くらい。

15656672220.jpeg
15656672320.jpeg15656672440.jpeg

色合いは結構濃いめなルビーレッド。
上立ち香は、紫蘇や腐葉土、果実感はあまりないかな。

含むと、タンニンはなめらかで甘味あるまろやかな味わい。
甘味と渋味そしてコクもあり複雑味がある味わい。
凝縮感もあって飲み応えがあります。

レーズンのような果実味があって後味はアルコール感と清涼感で締めます。
普通に美味しくはある。でもリピートするか?と言うと多分、いやしないかな。


評価ランク ▲…対抗



ワインランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

松嶺の富士 another edition

2019.09.06(18:18) 310

松嶺の富士 another edition
使 用 米:出羽燦々、出羽きらり
使用酵母:金沢酵母、1801号酵母


山形県から松山酒造のお酒「松嶺の富士」です。
初めて飲むお酒ですが、銘柄名すら聞いたことなかった。
先日に東京の酒屋さんに行った際、店員さんに勧められた1本です。
低アルだけど原酒らしい。
15672137230.jpeg15672137490.jpeg
15672137360.jpeg15672137710.jpeg

上立ち香はカプ系。。
含むと甘味・旨味とコクが立った味わい。
低アルだけど濃醇、けれど飲み口は良く重くないです。
甘味はあるけど、それを上回る旨味とコクが特徴的で幅のある味わい。
普通に美味しいです。

2日目。
甘味は少し収まり、クリームっぽい味わいも感じます。
薄くはないけど、スッとした味わい。なかなか面白いお酒だな。
カプ系が苦手な僕も美味しいと思える。カプ系が好きなら是非。


評価ランク 〇…対抗



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

篠峯 ろくまる 八反35号 無濾過生原酒

2019.09.03(18:18) 309

篠峯 ろくまる 八反35号 無濾過生原酒
使 用 米:広島産 八反35号 100%
使用酵母:非公開


奈良県から千代酒造のお酒「篠峯」です。
「篠峯」は前から飲みたいと思っていた銘柄のお酒。
静岡では見かけない銘柄なので先日東京に行った際に購入してきました。

15656672990.jpeg
15656673080.jpeg15656673170.jpeg

上立ち香は比較的華やかな吟醸香。むっ、ちょっと苦手な雰囲気。
含むと、ビターなコクと旨味が結構強めに感じ、直後に甘味と苦味。

・・・ケミカルな味わいで子供の風邪薬のような感じ。
う~ん、ちょっとゴメンナサイ。コレ、僕は飲めないや。
でも、流行りの味わいではあるのかな。


評価ランク 注…評価不能



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

カレラ・セントラル・コースト・ピノノワール 2015

2019.09.01(18:18) 307

カレラ・セントラル・コースト・ピノノワール 2015
品 種:ピノノワール100%
造り手:カレラ ワイン カンパニー


アメリカはカリフォルニア セントラル・コーストのワイン
「カレラ・セントラル・コースト・ピノノワール」です。
お値段は ~4,000円ってところ。

15641898130.jpeg
15641897990.jpeg15641898230.jpeg

上立ち香は、ベリー系のアロマ、フランボワーズ。
グラスに注ぐと、キレイなルビーレッド。

含むと、きゅっとした酸味と旨味がバランス良いです。
タンニンはソフトで土っぽさ、鉄っぽい感じもあるかな。
果実味は思ったほど無くて、出汁っぽい旨味の方が強いです。
まぁ、普通に美味しい。

2日目は、初日より酸味が少し立った味わいに。
もう少し、果実味や甘味があった方が好きな味わいだけどなぁ。
ちょっと開けるのが早すぎたか?
こういうワインを飲むと、逆にボルドー系のどっしりとした重めの
味わいのワインが飲みたくなってしまう。う~ん、いけず。。


評価ランク ▲…対抗



ワインランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


2019年09月
  1. 廣戸川 純米吟醸 山田錦(09/16)
  2. ボーヌ プルミエクリュ ブレッサンド ルモワスネ 2010(09/14)
  3. 村祐 常盤ラベル 本生(09/11)
  4. シャトー・レゾリュー 青ラベル 2016(09/09)
  5. 松嶺の富士 another edition(09/06)
  6. 篠峯 ろくまる 八反35号 無濾過生原酒(09/03)
  7. カレラ・セントラル・コースト・ピノノワール 2015(09/01)