FC2ブログ

タイトル画像

奈良萬 純米生酒 おりがらみ

2019.12.30(18:18) 353

奈良萬 純米生酒 おりがらみ
使 用 米:五百万石100%
使用酵母:うつくしま夢酵母


福島県から夢心酒造のお酒「奈良萬」です。
僕の好きな銘柄でこのスペックは3年連続でいただきます。
滓は多くなくて底に1センチくらい沈んでいる程度。

15763871830.jpeg
15763871920.jpeg15763872020.jpeg

栓を開けるとプシューとそこそこな音がしましたが、噴き出すほど
ではないかな。一応、初日は滓を混ぜずにいただきます。

含むと、ピチピチのガス感でジューシーな口当たり。
甘味・旨味と濃淳な味わい。果実感はバナナメロンかな。

いや、これはマジで旨い。昨年より良い出来に思える。
旨味と甘味の濃さやバランスが最高だな。

2日目。滓をちゃんと絡めて。
ガス感はまだあって、フレッシュな口当たりで美味しい。
滓が混ざって少しまろやかな感じになりました。

初日の上澄み部分と比べると甘味と旨味は少し抑えられたけど
お米の旨味をより感じて、後半はそこそこキレもあります。
この味わいの方が食中酒としてイケますね。

「奈良萬おりがらみ」昨年よりも美味しかったです。
もうこのお酒は殿堂でいいな。


評価ランク ★…殿堂



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!



スポンサーサイト




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

ムーラン・オーラロック 2013

2019.12.28(18:18) 354

ムーラン・オーラロック 2013
品 種:メルロー、カベルネフラン
カベルネソーヴィニヨン、マルベック
造り手:シャトー・ムーラン・オーラロック


ボルドーは右岸フロンサックのワイン「ムーラン・オーラロック」です。
お値段は5000円~とちょっと高めの価格帯。ホントはもう少しセラーで
寝かせるつもりだったけど、セラーがパンパンになってきて需要と供給の
バランスが崩れ、やむなく飲むことに。

15763872120.jpeg
15763872200.jpeg15763872290.jpeg

上立ち香は、黒系果実でカシスとかかな。
含むと、甘味と酸味のバランスも良く、果実味もしっかりと感じられます。
タンニンは滑らかで飲み応えも良く、余韻は比較的長め。
ミネラル感もあり、後味にピリッとしたキレもある。コレ、美味しい!

2日目。
果実味と甘味は落ち着いてスマートな味わいに。
上立ち香や含み香は上品なアロマ。
初日とはまた違った顔を見せるなぁ。
まったく奥が深くて面白いや。


評価ランク ◎…本命



ワインランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

にいだしぜんしゅ にごり

2019.12.25(18:18) 352

にいだしぜんしゅ にごり
使 用 米:トヨニシキ
使用酵母:非公開


福島県から仁井田本家のお酒「にいだしぜんしゅ」です。
このお酒も先日、郡山へ行った際に購入してきました。

15758059150.jpeg
15758059240.jpeg15758059320.jpeg

どうも「にごり」を見るとついつい買いたくなってしまう衝動。
滓たっぷりの感じも良い感じ。見るだけで美味そう。
生酒かどうかは記載がないので、イマイチよく分かりません。

一応、上澄み部分から。
含むと、甘くまろやかな味わい、旨味がすぐに追っかけてきて
ぶわっと口の中に広がり、とても濃淳なテクスチャーで美味しい!

今度は滓をしっかりと混ぜて。ガス感はほぼ無し。
とろっとろのでスムージーレベルの口当たり。
果実感はバナナで麹っぽさとアルコール感が混ざります。

意外にもドライな味わいで、後味にもキレがあって見た目より
全然クドくないですね。クイクイとイケます。
味の濃い料理なんかと合わせたら良いかも。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

末廣 しぼりたて 純米吟醸 原酒生

2019.12.22(18:18) 351

末廣 しぼりたて 純米吟醸 原酒生
使 用 米:非公開
使用酵母:協会901号、M-310


福島県から末廣酒造のお酒「末廣」初飲み銘柄です。
先日、郡山へ行った際に購入してきました。

15758058800.jpeg
15758058940.jpeg15758059060.jpeg

上立ち香はうっすらカプ系かな。
含むと、ラムネっぽい味わいに程良い甘味があります。
旨味・苦味ととのバランスも良いです。

もちろん新酒らしいフレッシュさもありジューシーな
口当たりも僕の好きな感じで美味しいです!

温度が少し上がってきた方が甘味・旨味がよりハッキリ
してきて味わいの輪郭がでるな。この温度帯が一番良いかも。

2日目。
初日と比べ少し苦味が目立ってきました。
大きくバランスを崩す程では無いけど、初日の方が良かったな。

福島酒は何飲んでもレベルが高くて美味しいですね。
しばらく福島酒シリーズ続きます。


評価ランク 〇…対抗



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

田酒 特別純米 生

2019.12.19(18:18) 350

田酒 特別純米 生
使 用 米:華吹雪
使用酵母:非公開

青森県から西田酒造のお酒「田酒」です。
「田酒」は僕が行く酒屋さんでは取扱いが無いため購入ハードルが高く
いろいろなスペックを試すことができませんが、このスペックだけは
なんとか購入することができて、4年連続で飲むことになります。

15758058480.jpeg
15758058700.jpeg15758058600.jpeg

上立ち香は、麹香とアルコールが混ざった吟醸香。
含むと、旨味先行のまろやかな味わい。ぶわっと穀物系の旨味と
控えめな甘味が混ざり、口の中に広がり後味にはキレもあります。

フレッシュさがあり、且つ飲み応えあるボリューム感も新酒らしくて
美味しいです。1年振りに飲むけど、やっぱり良いな。
僕の中では日本酒の原点のような位置づけです。

けど、年々感動は薄れていくような感覚はあるかな。
4年前に飲んだとき感じた、あの度肝を抜かれた美味しさは
無いかもしれない。それは年々いろいろなお酒を飲んでいて
日本酒に慣れてしまったのかなぁ、と悲しくも思う。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

天明 中取り零号 おりがらみ生酒

2019.12.16(18:18) 349

天明 中取り零号 おりがらみ生酒
使 用 米:瑞穂黄金(会津坂下産)
使用酵母:協会9号+自社N+うつくしま夢酵母F701


先日、郡山に出張に行ってきました。日帰り出張だったので
ゆっくりとは出来ませんでしたが、そこは日本酒日本一の県
「福島県」日本酒は何本か仕入てきました。

15751153300.jpeg
15751153430.jpeg

その中からの1本。
福島県から曙酒造のお酒「天明」です。
零号から伍号まであるこのシリーズ、昨年は伍号を飲みましたが
今回は零号をチョイス。おりは少なく底に少し沈んでいる程度。

15751154310.jpeg15751154480.jpeg
15751154560.jpeg15751154390.jpeg

上立ち香は、カプとイソアミルのMix。まずは滓を混ぜずに。
含むと、甘味・旨味とボリューム感がある味わい。
後味に少しピリッとするような渋味や苦味があります。
滓を撹拌すると、麹バナ香るまろやかな口当たりになり、味わいにも
変化がでます。美味しいです。

温度が少し上がってくるとバニラっぽさも。
ただ、思ったよりも結構ドライな味わいだな。後味のキレも結構強め。
夕飯の「静岡おでん」と合わせて飲んでますが、辛口の味わいからも
食事と合せた方が良いかな。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

ドメーヌ・デ・ザコル ミオセヌ 2012

2019.12.14(18:18) 348

ドメーヌ・デ・ザコル ミオセヌ 2012
品 種:グルナッシュ70%、カリニャン30%
造り手:ドメーヌ・デ・ザコル


フランスはローヌのワイン「ドメーヌ・デ・ザコル ミオセヌ」です。
お値段は3000円~といったところ。

15745910340.jpeg
15745910460.jpeg15745910550.jpeg

上立ち香は、イチゴで比較的華やかなアロマ。
含むと、果実味に溢れ、凛とした可憐なタッチの酸味、そして後半に
感じるミネラル感とバランスも良くて美味しい!

後味に感じるミネラル感が果実味・酸味と混ざり鼻腔に抜けるときの
味わいが一番美味しいな、と感じる。

コスパを上回る美味しいワインでした。
グルナッシュのワインを他で探してみるか。


評価ランク ◎…本命



ワインランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

渡舟 純米吟醸 直汲み

2019.12.11(18:18) 347

渡舟 純米吟醸 直汲み
使 用 米:茨城県産 短稈渡船 100%
使用酵母:非公開


茨城県から府中誉株式会社のお酒「渡舟」初飲み銘柄です。
これも東京出張に際に購入してきて新規開拓を兼ねて。

15751154030.jpeg
15751154120.jpeg15751154220.jpeg

早速いただいてみます。
含むと、基本カプ系の味わいだけど、そんなにやり過ぎてない
感じではある。わずかにガス感がありフレッシュな飲み口です。

重すぎない旨味で、どちらかと言えばドライな味わい。
印象に残るような美味しさやインパクトがあるお酒ではないけど
普通に旨いといったレベルかな。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

而今 純米吟醸 愛山 火入れ

2019.12.08(18:18) 345

而今 純米吟醸 愛山 火入れ
使 用 米:兵庫県産 愛山 100%
使用酵母:非公開


三重県から木屋正酒造のお酒「而今」です。
而今の純米吟醸シリーズは、ここ数年かけてほぼほぼやりましたが
未飲のスペックが数本あり、そのうちの1本がこの「愛山」です。

15751153560.jpeg15751153740.jpeg
15751153830.jpeg15751153930.jpeg

含むと、まず甘味から入って、旨味を伴いバニラっぽさも感じます。
そして後味にキレもあります。従来の而今っぽさもちゃんとあるけど
ボリュームある味わいではなく飲み口からもキレイな酒質。

甘味は結構強めに感じますが、クドさはまったくなく甘美な甘味で
後味のキレからもどちらかと言えばシャープな味わい。

普通に美味しいけれど、あまり好きな感じじゃないな。
まぁ、一回は飲みたかったからね。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

シャトー・ジョアナン・ベコ 2013

2019.12.06(18:18) 343

シャトー・ジョアナン・ベコ 2013
品 種:メルロー75%、カベルネ・フラン25%
造り手:シャトー・ジョアナン・ベコ


サラリーマンにとって冬の楽しみでもありますボーナスが出ました。
会社の業績も良かったので、額面は前年度より少し増加してましたが
仕事量から考えると、とても満足できるものではなかったです。
仕事もロクにしてない奴らが貰いすぎる。とくに天下り無勢がっ!!

でも、何であんな連中が会社にいるんだろう?しかも管理職や役員で。
居なくても大したデメリットも無いのに。俺たちは選ばれし人材だ!
って感じで、ただ威張って上からモノを言い、楽な仕事しかしない。

何故なら、やってもやらなくても彼らは年俸制だから影響を受けない。
仮にやらなかった場合でも今の仕組みでは何もお咎めがない。アホかっ!
その仕組みさえも奴らが作ったからしようがないか。逆にスゲーよww

さて、今日はワイン。
フランスはボルドーのワイン「シャトー・ジョアナン・ベコ」です。
お値段は ~4000円ってところ。

15739512230.jpeg
15739512430.jpeg15739512550.jpeg

上立ち香は、赤黒い果実のベリー系。
含むと、タンニンはソフトで、酸味は結構ある、後味にミネラル感もあって
飲みやすくて美味しいです。でも味わいはなんかピノっぽいニュアンスだな。

コクもあまりなくミディアムボディで、重た過ぎずに飲み口も良いです。
ボルドーワインですが、むしろブルゴーニュワインのように感じる。
飲んでて意外と結構ハマる不思議なワインでした。


評価ランク 〇…対抗



ワインランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


2019年12月
  1. 奈良萬 純米生酒 おりがらみ(12/30)
  2. ムーラン・オーラロック 2013(12/28)
  3. にいだしぜんしゅ にごり(12/25)
  4. 末廣 しぼりたて 純米吟醸 原酒生(12/22)
  5. 田酒 特別純米 生(12/19)
  6. 天明 中取り零号 おりがらみ生酒(12/16)
  7. ドメーヌ・デ・ザコル ミオセヌ 2012(12/14)
  8. 渡舟 純米吟醸 直汲み(12/11)
  9. 而今 純米吟醸 愛山 火入れ(12/08)
  10. シャトー・ジョアナン・ベコ 2013(12/06)
次のページ
次のページ