fc2ブログ

タイトル画像

会津娘 純米吟醸 穣 徳久118

2020.11.29(18:18) 478

会津娘 純米吟醸 穣 徳久118
使 用 米:福島県産 五百万石 100%
使用酵母:非公開


福島県から髙橋庄作酒造店のお酒【会津娘】です。
前回の【羽黒前27】に引き続き今度は【徳久118】です。

16048295150.jpeg
16048295250.jpeg16048295340.jpeg

上立ち香は、うっすらバナナ。ここは【羽黒前27】とあまり変わらない。
含むと、とろんとした甘味とメロンのような果実味、基本的な味わいの路線はそう変わらないけど【羽黒前27】と比べるとこっちの方が果実味は少し強くてメロン、全体的にシャープな感じがする。

あと、奥で感じる苦味というかミネラル感というか、このコクが特徴的で鼻腔に抜ける旨味にも膨らみがあり、よりビター。同じ地域の五百万石のお米でも畑が違うと、細かいタッチの部分でこうも変るものなのか。もうワインの世界と同じだな。これは興味深くて面白い。

この【徳久118】も何日かに分けて飲み続けましたが、日を追うごとにシャープな感じになり、全体的にカチッとした味わいに傾倒してきました。あと、やはりこっちの方が果実味は強くて瓜っぽい感じ。バナナというよりかメロンだな。

好みでいうと、【羽黒前27】の方が好きな味わいでしたが、こちらも甲乙つけ難い美酒でした。会津酒の中でも毎年飲みたいお気に入りの銘柄ですね。

16048295450.jpeg16048295540.jpeg


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!



スポンサーサイト




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

会津娘 純米吟醸 穣 羽黒前27

2020.11.26(18:18) 477

会津娘 純米吟醸 穣 羽黒前27
使 用 米:福島県産 五百万石 100%
使用酵母:非公開


福島県から髙橋庄作酒造店のお酒【会津娘】です。
前回、純吟能勢山田錦が抜群に美味かったので、今度は【穣シリーズ】をセレクトしました。このシリーズは昨年【花坂境22】をやりましたが、それも僕のかなり好みの味わいだったのを記憶しております。今回はこの【羽黒前27】と合わせて【徳久118】も一緒に購入しました。

16048294760.jpeg
16048294880.jpeg16048295050.jpeg

上立ち香は、うっすらバナナ。
含むと、とろんとした濃醇な味わいで甘味は比較的強め、果実味はバナナメロン。
コレ、うめぇ…ちょっとレベルが違うわ!どストライクだな。はい、殿堂★です。

果実味がちゃんとあるので味わいの輪郭がハッキリしているけど、不思議と全体的には優しくまあるい印象で後味にはミネラル感やキレもある。どっか文句つけるとこある?って感じで抜群に美味しいです!

何日かに分けて飲み続けましたが、日を追うごとにキレイな酒質になってくる感じ。けど酒質は少しも落ちずに、また水っぽくもならず甘旨味やコクも顕在です。かと言ってクドさがあるわけでは無く、飲み続けても飽きないのがホント秀逸。


評価ランク ★…殿堂



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

シャトー・モンローズ 2013

2020.11.24(18:18) 471

シャトー・モンローズ 2013
品 種:カベルネソーヴィニヨン、メルロ、カベルネフラン、プティ・ヴェルド
造り手:シャトー・モンローズ


フランスはボルドーの言わずと知れたメドック格付け第2級シャトーのワイン
【シャトー・モンローズ】です。2013年のオフヴィンテージとはいえ、お値段は12,000円~と、もはや家で飲む金額ではない。コレ店で飲むと3万近くすんのかな?家飲みでは2日で飲むので、1日6,000円~ってなんの料理と合わせりゃいいんだ?って感じだけど、一応それっぽく【牛肉の赤ワイン煮】と合わせて飲むことにしました。

16007479780.jpeg
16007479890.jpeg16007479990.jpeg

上立ち香は、ブラックチェリー、墨汁、コショウとか。
含むと、タンニンはしっかりでとてもなめらかに溶けてる感じ。
果実味と酸味のバランスやふんわりと感じる甘味と、やや強めの渋味、あと鼻腔に抜けるアロマも素晴らしい。さすがにうめぇな。

飲む前から美味しいだろう前提で飲んでいるので、多少ハードルが下がっているかもしれませんが、品もあり重厚感あるこの味わいにうっとりするな。赤ワイン煮ともバッチリ合うわ。2013年とは言え、さすがは2級といったところだな。

2日目。
上立ち香は、コーヒー、ミルクチョコレートと初日にはあまり感じなかったアロマ。
飲むと、角がとれて丸くなりましたね、シルクのようなタッチでよりまろやかに。少し酸味も立ってきたかな。初日と比べて結構変わりましたね。これはこれで美味しい。

【シャトー・モンローズ】とても美味しいワインでした。良年のものと比べて、どの程度味わいが違うのか分かりませんが、2級ボルドーの実力は充分に楽しめました。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

菊の司 直汲本醸造無濾過生原酒 無垢 innocent

2020.11.21(18:18) 476

菊の司 直汲本醸造無濾過生原酒 無垢 innocent
使 用 米:ひとめぼれ、他
使用酵母:ジョバンニの調べ、K901


岩手県から菊の司酒造のお酒【菊の司】初飲み銘柄です。
このお酒、今期の新酒第1号です。ようやくこのシーズンが来たかって感じで、これから楽しみな時期が続くかと思うとワクワクします。新酒の第1号にこの【菊の司】を選んだのは、10月22日に酒屋に行った際、偶然このお酒を見かけラベル記載の上槽日10月20日に惹かれて即決しました。出来て2日後という出来たてピチピチのお酒です。

16034491210.jpeg
16034491470.jpeg16034491570.jpeg

上立ち香は、ラムネっぽさ、出来立てだけありとてもフレッシュな吟醸香。
含むと、ピチピチフレッシュな口当たり、舌先でガスをチリチリと感じます。優しい甘味とふんわりとした旨味が口の中に広がります。

うめぇ…出来立てのお酒ってやはり反則だな!有無を言わさず、ある意味暴力的な美味しさがある。あとアル添酒だけあって飲み口もすっきりしていて、より一層さわやかな感じで飲みやすいです。温度が少し上がると甘味がより引き立ち、いちいち旨いな。

2日目。
初日に比べるとさすがに落ち着きましたが、逆に味わいのバランスは少しまとまってきた感じはする。この味わいも旨いなぁ。2日目とはいえ、まだピチピチなフレッシュさも当然残っていて抜群に美味しい。

【菊の司】出来立てというのが大きく影響していますが、美味しかったです。これからのシーズンがより楽しみになりました。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

ささまさむね 純米吟醸 雄町 生酒

2020.11.18(18:18) 475

ささまさむね 純米吟醸 雄町 生酒
使 用 米:岡山県産 雄町 100%
使用酵母:非公開


福島県から笹正宗酒造のお酒【ささまさむね】です。
【ささまさむね】は会津酒の中でも特にお気に入り銘柄。昨年このスペックの火入を飲みましたが、どストライクだったので、今回は生酒が販売されていたので迷わずチョイス。

16034489610.jpeg
16034489720.jpeg16034489960.jpeg

上立ち香は、ラムネでフレッシュな吟醸香。
含むと、甘味主体でふくよかな旨味とバニラ感。うめぇ…やはりどストライクだわ。後味の僅かな苦味もアクセントで良いですね。幅のあるこの甘旨味が抜群に美味しい。中毒性もあるな。でも、全体的にはとてもキレイな酒。

2日目。
全体的に落ち着いた味わいになったけど、甘くて美味しい。この甘味ヤバい、好きだわ!一瞬、日本酒ということを忘れるくらいまるで別の飲み物を飲んでいるような感覚に陥る危険な甘い水。最高。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

カ・ボッタ・ロッソ・ルビコンド 2018

2020.11.16(18:18) 469

カ・ボッタ・ロッソ・ルビコンド 2018
品 種:コルヴィーナ・ヴェロネーゼ、ロンディネッラ、メルロ
造り手:カ・ボッタ


イタリアはヴェネトのワイン【カ・ボッタ・ロッソ・ルビコンド】です。
高級ワイン【アマローネ】と同じく【陰干しぶどう】を使用したワインというキャッチで販売していたので、アマローネだと値も張るので一回試してみるかという流れで。お値段は~2,500円、とアマローネの3~4分の1って価格。

16022978170.jpeg
16022978290.jpeg16022978410.jpeg

上立ち香は、果実感たっぷりで赤い果実。
含むと、果実味主体の凝縮感ある味わい、甘味もそこそこの強さでタンニンもしっかりめ。ちょっとごつごつした感じで、雑味も少しあるかな。美味しいは美味しい。

ただ後味の渋味が強すぎる、引っ掛かるなぁ。渋すぎるというか炭っぽい感じ。ジューシーな果実感と甘味や凝縮感も好きな系統だけど、後味の悪さがやはり気になる。飲めないレベルでは無くそれなりに美味しいけれど、そこだけが残念な感じ。

【カ・ボッタ・ロッソ・ルビコンド】値段なりのワインでした。リピートは無いかな。そりゃあアマローネと同じ製法だからといって、この価格でアマローネと同じ味わいなわけ無いか。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

来福 くだもの【もも】純米大吟醸生酒

2020.11.13(18:18) 474

来福 くだもの【もも】純米大吟醸生酒
使 用 米:出羽燦燦
使用酵母:オシロイバナの花酵母


茨城県は来福酒造のお酒【来福】です。
来福のくだものシリーズですが、ちょうど昨年の今頃【ばなな】を飲みましたが、今回は【もも】をチョイスしました。

16034490700.jpeg
16034490880.jpeg16034491100.jpeg

上立ち香は、ももと言えばももだな。あとメロンっぽさも少し混ざるかな。
含むと、フレッシュな口当たりで甘味主体で果実味はやはり【もも】かな。コレなかなか美味しい。なんか味わい的に獺祭っぽくもある。甘味とか果実味とかが似てるな。後味にしっかりと感じる旨味もあり、フルーティー一辺倒でもないのが良いですね。

2日目。
初日より果実感は収まり、落ち着いた感じに。なんか少しポチャッとした味わいになっちゃったな。初日の方がフレッシュかつジューシーな果実味が断然美味しかったのに。この手のお酒は早めに飲みきった方が良いのかもしれない。僕は一馬力なので無理だけど…。

同じくだものシリーズ【ばなな】の記事



評価ランク 〇…対抗



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

【蔵太鼓+10辛口純米生】&【喜多の華セブンスター火入】

2020.11.10(18:18) 472

【蔵太鼓+10辛口純米生】
使 用 米:美山錦、チヨニシキ
使用酵母:非公開

【喜多の華セブンスター火入】
使 用 米:五百万石、タカネミノリ
使用酵母:非公開


福島県から喜多の華酒造のお酒でワンカップの飲み比べです。
今回、福島県産品送料無料キャンペーンが有難いことにあったので、早速利用し福島酒をここぞとばかりに取り寄せてみました。喜多の華酒造のお酒は、今期初めて飲みましたがとても美味しかったので、このワンカップを購入してみました。

16022980120.jpeg
16022980200.jpeg

まずは【蔵太鼓+10辛口純米生】から。
含むと、最初は甘味から入り旨味は穏やか、刹那、スバッとキレる辛さが襲ってきます。+10だけあってキレ方が凄まじいけど、コレ旨い!!ワンカップで飲む味わいじゃないな。こんな旨いワンカップ初めて飲んだな。
生酒のフレッシュさもあり、甘味・旨味・辛味・苦味と絶妙でこれは危険なお酒だな。後味のキレがヤバい!いろいろな味わいを奪い去っていくようなキレだけど、むしろ心地よいです。抜群な食中酒かな。ワンカップなのでアッという間に飲んでしまいました。もっと何個か買っておけば良かったなぁ。

【喜多の華セブンスター火入】
最初に飲んだ【蔵太鼓+10辛口純米生】が強烈な旨さだったので、少しぼやけてしまいましたが、全体的には、味わいの方向は【蔵太鼓】と同じ感じで、火入ということもあり少し落ち着いた印象。飲む順番を完全に間違えたな。でもこのワンカップも普通に美味しいですけどね。


評価ランク 【蔵太鼓+10辛口純米生】 ◎…本命
【喜多の華セブンスター火入】 〇…対抗



日本酒ランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

グリス・セラーズ・シラー 2016

2020.11.08(18:18) 467

グリス・セラーズ・シラー 2016
品 種:シラー
造り手:DNAヴィンヤーズ


カリフォルニアはメンドシーノのワイン【グリス・セラーズ・シラー】です。
これも【ヴィノスやまざき】のワイン。仕事帰りに気軽に寄れるワインショップなので最近結構利用しています。お値段は~2,000円とリーズナブルな価格。

16011961180.jpeg
16011961270.jpeg16011961360.jpeg

このショップの売りは【蔵直】という直接蔵元にワインを買い付けに行き、ヴィノス店舗で販売するということで、基本ヴィノスのワインはヴィノスでしか売っていない。メリットとしては、他大手と違って小さな蔵元のワインが多いので、ここでしか手に入らないワインが沢山あること、しかも中間業者を通さないのでリーズナブル。デメリットは、基本ヴィノスのオリジナルワインなので、他と比べることが出来なく価格設定のイニシアティブはヴィノスにあるということ。

でもここのワインは基本リーズナブルな価格帯(1000~3500円位)のやつを主体で販売しているので、僕の普段飲む価格帯ではあるので、非常に重宝しています。

上立ち香は、赤い果実でベリー系、イチゴ。
含むと、果実味溢れるジューシーな味わい。うまっ!
力強くハッキリとした味わいでアルコール感も強めです。後味に少し清涼感もあるかな。果実味主体ですが、熟した果実の深みもあります。まだまだ若いワインだけど、何年も寝かせているような感覚すら感じる。

温度が少し上がると、甘味が引き立ちチョコレートやシソっぽさも感じも。全体的にはごつごつした感じで、洗練された品の良さみたいのとは対極にある味わい。でも、こういう味わいは結構好きだな。美味しい。

美味しさから飲むペースが早いというのもあるけど、やけに酔いがまわるなと思ったら、アルコール度数も14.5と結構強めだな。普段ワインより度数が高い日本酒を同量飲み慣れているので、ワインであまり酔っぱらうことはありませんが、めずらしく酔ったな。。

【グリス・セラーズ・シラー】コスパも良くて美味しいワインでした。最近、シラーのワインって結構好きな系統の味わいだなって思うようになりました。言うほど沢山はまだ飲んでませんが、なんとなく。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

冩樂 純米吟醸 赤磐雄町 火入

2020.11.05(18:18) 470

冩樂 純米吟醸 赤磐雄町 火入
使 用 米:赤磐雄町
使用酵母:非公開


僕の大好きな銘柄、冩樂です。前回の純吟酒未来が美味しかったので、今度は雄町を購入しました。このスペックと同時に【備前雄町】も売っていましたが、何となくこっちの【赤磐雄町】をチョイスしました。ちなみに数年前に同じスペックは飲んだことはあります。

16034488960.jpeg
16034489180.jpeg16034489430.jpeg

上立ち香は、冩樂らしいバナナ、香りからも酸も感じますね。
含むと、結構酸味ある味わい、旨味・甘味は穏やかでバランスも良いです。派手では無いけどラムネっぽさもあります。あぁ旨いわ。

基本、濃醇な味わいだけどベタッとせずに後味の捌けも良いです。そして何と言ってもこの酸味が後味をスッキリさせ、濃醇な味わいを引き取ってくれます。鼻腔に抜ける旨味も秀逸だな。

2日目。
少し落ち着いたな。
甘味・旨味・酸味と穏やかで全体のバランスも良いです。奥で感じるバニラ感がほんのりとした甘味と混ざって最高です。

【冩樂】美味しかったです!前回の【酒未来】に続き、満足した味わいでした。昨年の冩樂は正直アレ?って感じだったけど、今期のやつは結構僕の好きな味わいかな。来期も引き続き何本か飲みたいと思います。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


2020年11月
  1. 会津娘 純米吟醸 穣 徳久118(11/29)
  2. 会津娘 純米吟醸 穣 羽黒前27(11/26)
  3. シャトー・モンローズ 2013(11/24)
  4. 菊の司 直汲本醸造無濾過生原酒 無垢 innocent(11/21)
  5. ささまさむね 純米吟醸 雄町 生酒(11/18)
  6. カ・ボッタ・ロッソ・ルビコンド 2018(11/16)
  7. 来福 くだもの【もも】純米大吟醸生酒(11/13)
  8. 【蔵太鼓+10辛口純米生】&【喜多の華セブンスター火入】(11/10)
  9. グリス・セラーズ・シラー 2016(11/08)
  10. 冩樂 純米吟醸 赤磐雄町 火入(11/05)
次のページ
次のページ