fc2ブログ

タイトル画像

会津中将 純米吟醸 会津産山田錦 火入

2021.06.29(18:18) 575

会津中将 純米吟醸 会津産山田錦 火入
使 用 米:会津産 山田錦100%
使用酵母:非公開


福島県の鶴乃江酒造のお酒【会津中将】です。鶴乃江酒造のお酒は以前【永寶屋】は飲んだことがありますが、この【会津中将】は初めて飲みます。

16235473840.jpeg
16235474070.jpeg16235474170.jpeg

上立ち香は、甘めのリンゴ。
含むと、優しい甘味と仄かな旨味がフワッと広がる。主張が強過ぎず、弱過ぎず、スッとさりげなく入ってくる丁度良さでキレイな酒です。

基本はカプ系の味わいだけど、やり過ぎてないところが良くて美味しい。こういうのに出会ってしまうとカプ系も悪くないと思わざるを得ない。何と言ってもこの甘味加減がジャストで良くて奥でバニラもいる。ウマいね。

2日目。
全く酒質は落ちてなくて変わらず美味しい。キンキンに冷してからやってますが、久しすぎるより少し戻ってきたくらいがジャストで美味しい。けど、常温近くまで上がり過ぎると、ややぼんやりする。

飲む温度帯で少し違う印象を受けるけど、レベルが高い美酒だな。福島酒さすがは日本一になるだけあって総じて美味しいお酒が多いわ。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!



スポンサーサイト




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

メリタージュ アレクサンダー・ヴァレー 2017

2021.06.27(18:18) 574

メリタージュ アレクサンダー・ヴァレー 2017
品 種:カベルネ・ソーヴィニヨン85%、メルロ15%
造り手:ストーンヘッジ・ワイナリー


カリフォルニアはソノマのワイン【メリタージュ アレクサンダー・ヴァレー】です。このワインは購入したワインショップの【ヴィノスやまざき】が先日、長年営業を続けていた本店を移転のため一旦閉店した記念に発売されたメモリアルワイン。お値段は2,000円~と特別割引価格でした。

16241831220.jpeg
16241831330.jpeg16241831500.jpeg

上立ち香は、赤黒い果実、結構ジャミーな香り。
含むと、果実味が溢れジャミーな味わい。凝縮感もありタンニンもふくよかで鼻腔に抜けるアロマや後味のアルコール感も心地よいです。コレ美味しいわ。

当然若いワインなので奥深さや複雑味は無いけど、テーブルワインとしてはかなり美味しい。こういうハッキリした味わいのジャミーなワインって好きだな。テンション上がるわ。デイリーワインといてはかなりレベルが高い。

案の定、お店でもかなりのスピードで売れていて、そうそうに売切れる勢いだとは言っていたが、これが2000円ちょっと買えると思うとそりゃ売れるわ。どちらかと言えば初心者には確実にウケるだろうな。

2日目。
初日ほど果実感はなくなったが変わらずウマいね。凝縮感もあるし渋味とアルコール感のバランスも良いです。後味にキレが潔くて、また一杯と誘う感じ。

【メリタージュ アレクサンダー・ヴァレー】コスパも高くて美味しいワインでした。メモリアルワインなので今後通常販売されるか分かりませんが、この割引価格で購入できるのなら定期的に購入したいかな。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

川亀 播州愛山 純米中汲み 無濾過生原酒

2021.06.25(18:18) 573

川亀 播州愛山 純米中汲み 無濾過生原酒
使 用 米:播州愛山100%
使用酵母:非公開


愛媛県は川亀酒造のお酒【川亀】です。【川亀】は初めて飲みますが、愛媛県のお酒も初めてでこれで42県目。結構各県やったと勝手に思っていたけど、意外と全都道府県制覇は遠いな。

16235473510.jpeg
16235473620.jpeg16235473730.jpeg

上立ち香は、うっすらイソアミルか、いやカプか?いや両方あるかな。そこそこ香ります。含むと、とろッとしたテクスチャー、お米の甘味とふくらみのある旨味が主体で穀物系の味わい。愛山らしい甘美な甘味もあり、骨太な旨味がぶわっと口の中に広がり飲み応えあるお酒です。

流行りの味わいでなくて、低精米らしくボリュームがある野暮ったい味わいではあるけど、
なかなかレベルが高い。

旨味の主張がやや強いので、好き嫌いはあるかもしれないけど、こういう無骨なお酒を飲むと、良いアテを合わせたくなる。たまにはこういうお酒も悪くないかな。


評価ランク 〇…対抗



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

十六代九郎右衛門 くだもの ばななラムネソーダ

2021.06.23(18:18) 572

十六代九郎右衛門 くだもの ばななラムネソーダ
使 用 米:美山錦100%
使用酵母:非公開


長野県は湯川酒造店のお酒【十六代九郎右衛門】です。
このブログでもお馴染みのくだものシリーズ。前回の完熟パインと一緒に買ってきた1本。

16235472730.jpeg
16235472840.jpeg16235472950.jpeg

上立ち香は、バナナ、でもあまり強くはない。
含むと、バナナ+ラムネっぽさは確かにある。ガス感はほぼ無いけど、後味にソーダ感のようなテクスチャーがなくはない。美味しいは美味しいか。

このシリーズはいろいろ飲んだけど、一度も当たりが無い気がする。そもそも果物に寄せるってどうなのかな?それってなにかを犠牲にして寄せているような感じがする。

2日目。
完全にコンセプトが分らなくなった味わい。あと少し水っぽくなったかな。温度が上がると酸がたった味わいになり奥でバニラなんかもいて美味しい瞬間はある。でも、この蔵のお酒は基本良いので、通常スペックを飲みたいかな。あと、この【くだものシリーズ】はもう買わないと決めた。


評価ランク △…連下



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

シャトー・プロヴィダンス 2008

2021.06.21(18:18) 571

シャトー・プロヴィダンス 2008
品 種:メルロー90%、カベルネ・フラン10%
造り手:ジャン・ピエール・ムエックス


ボルドー右岸はポムロールのワイン【シャトー・プロヴィダンス】です。右岸のワインは久しぶりですが、ここ何本かハズしているので少し苦手意識が芽生えているような…違うような。

16235473080.jpeg
16235473180.jpeg16235473290.jpeg

お値段は12,000円~と普段飲まないような価格帯のワインですが、結婚記念日ということもあり少し贅沢してみました。ヴィンテージも2008年とウエディングヴィンテージ(セラーに2008年がこれしかなかっただけだけど。。)に合わせ、フランスワインをチョイスしたのは式を向こうで挙げたので、そこもこだわってみました。

上立ち香は、少し甘いアロマ、チェリー、あとタバコなんかも。色合いは中間くらいのガーネット。含むと、うん素晴らしい!程良く熟していてなめらかにタンニンも溶けている。ギュッとつまったミネラル感、上品でアダルトな味わい。これヤバいわ美味しい。

スモーキーさの中に優しい甘味、けど力強く飲み応えある味わい。さすがにこの価格帯だと貫禄が違うな。13年経っているけど、まだまだ熟成のポテンシャルも感じる。

2日目。
上立ち香に白コショウの香りも。ファーストタッチは仄かな甘味から刹那、スパイシーにキレる。この緩急をつけた味わいの変化や鼻腔に抜けるアロマも素晴らしい。いやウマいね。久しぶりに右岸の当たりを引いたな。

時間が経つと、どんどん開いてきて味わいの輪郭がはっきりして丸く優しい味わいになります。うめぇな。なんかこうして2008年の思い出を振り返りながら飲むのも風情があって良いものですね。あーまたフランス行きてぇな。


評価ランク ★…殿堂



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

正雪 純米吟醸 五百万石 嗜【TASHINAMI】

2021.06.19(18:18) 570

正雪 純米吟醸 五百万石 嗜【TASHINAMI】
使 用 米:富山県産 五百万石 100%
使用酵母:静岡酵母New-5


静岡県は神沢川酒造場のお酒【正雪】です。
正雪は今年初か。前回は年末に飲んだかな。このスペックのシリーズは何年か前からあるけど、杜氏が変わっていろいろ変遷があって正直立ち位置がよく分からん。別にこのシリーズを踏襲する意味あんのかな?そういうところがなんかブレてるような気もする。

16235472330.jpeg
16235472480.jpeg16235472610.jpeg

上立ち香は、正雪らしいバナナメロン。
含むと、水のようなタッチ、食中酒向けの造りとは聞いていたけど、その通りで酒自体の主張は強くなくて控えめだけど、味わいはしっかりでてる。清涼感あるバナナが本線で旨味が優しく寄り添う味わいで、後味にはスパッとキレる辛口な飲み口。

地味な味わいだけど、コレ旨いね。レベルが高いわ。雑味もなくてキレイな酒質。
静岡酒の典型的な味わいだけど、正雪らしさはちゃんとある。これはブラインドで飲んでも、あっコレ正雪だ!と分かる唯一無二な味わい。今までいろいろあったけど、正雪良くなったじゃんか。

2日目。
少し落ちたな。ちょっと全体のバランスが崩れてポチャッとした感じが否めない。初日は抜群の美味しさで★殿堂を付けようと思ったのに。。こういうところがちゃんとしてくれば、昔のように静岡に正雪あり、と思わせるような感じになるのにな。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

冩樂 純米吟醸 剣愛山 火入

2021.06.17(18:18) 569

冩樂 純米吟醸 剣愛山 火入
使 用 米:徳島県 剣地区 愛山
使用酵母:非公開


福島県は宮泉銘醸のお酒【冩樂】です。冩樂は久しぶりだな。半年振りくらいかな。このお酒は福島県の酒屋さんから購入しましたが、そのお店の頒布会のPBなのかな。初めて飲むスペックです。

16235471950.jpeg
16235472080.jpeg16235472200.jpeg

上立ち香は、セメダインで完熟バナナ。
含むと、少し酸味がたった味わい。冩樂らしいバナナ系の果実味に旨味も上手く融合していて甘味は控えめ。火入だけあって生酒のような荒々しさはないけど、品があり雑味もなくて、濃すぎず、薄すぎずとちょうど良い塩梅。コレ旨いわ!久しぶりに冩樂飲んだけど、やっぱマストだわ。レベルが高い。

2日目。
酒質は変わらず安定の美味しさ。酸味が少し前に出ていて、甘美な甘味とバニラ感。火入っていうのもあり、生酒にはない纏まりの良さというか品があるかな。温度が上がってくると味わいの輪郭もハッキリしてきて鼻腔に抜ける旨味が秀逸。文句無し。


評価ランク ★…殿堂



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

ラ・カシーリャ エストレチャ 2018

2021.06.15(18:18) 568

ラ・カシーリャ エストレチャ 2018
品 種:ボバル
造り手:ボデガス・イ・ビニェードス・ポンセ


スペインはマンチュエラのワイン【ラ・カシーリャ エストレチャ】です。ボバルのワインは初めて飲みますが、スペインでは結構メジャーな品種らしいね。

このワインはWA96 、JS93というハイスコアに魅かれて購入しました。お値段は3,000円~と、スコアからみるとリーズナブルな価格帯なのか?

16223539430.jpeg
16223539510.jpeg16223539610.jpeg

上立ち香は、少し特徴的な香りだな、ザクロとか、あとビターなカカオなんかも。う~ん決して良いアロマとは言い難いな…くもっているような印象が。
含むと、結構薄旨な味わい、スモーキーなところもあり果実味は穏やかで酸味はやや強め。少し開けるのが早かったか、保存がマズかったのか、正直これがWA96?って感が否めない。

2日目。
上立ち香がね・・・なんか下水っぽい。。
アロマはともかく、味わいは初日より少し落ち着いて品が出てきた感じ。果実味と酸味のバランスも良く、美味しいは美味しい。けど、あれだけのハイスコアなワインとは到底思えないわ。


評価ランク △…連下



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

百十郎 くだもの 完熟パイン

2021.06.13(18:18) 567

百十郎 くだもの 完熟パイン
使 用 米:五百万石100%
使用酵母:岐阜G酵母


岐阜県の林本店のお酒【百十郎】です。
【百十郎】は結構有名な銘柄ですが、意外にも初飲みです。このスペックは果物に寄せて造っているお酒で通常スペックとは違うとは思いますが、このシリーズはついラベル買いしてしまうんだよな。。

16223538730.jpeg
16223538850.jpeg16223538980.jpeg

上立ち香は、さほど強くは無いけどカプ系。
含むと、あっ酸味が結構強いですね。まぁパインをイメージするとそうなるのかな。旨味は穏やかで比較的あっさりした味わい。でも、なんか薄っぺらいなぁ。

よくよく味わうとバニラ感もうっすらあるけど、いかんせん薄い。中身がペラペラな感じが否めない。
このシリーズ、もう一種類買っちゃったんだよな。ちょっと不安。


評価ランク △…連下



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

クローズ・エルミタージュ ルージュ 2016

2021.06.11(18:18) 566

クローズ・エルミタージュ ルージュ 2016
品 種:シラー
造り手:Eギガル


フランスはローヌのワイン、前回は南部をやったので、今度は北部で。
【クローズ・エルミタージュ ルージュ】です。ギガルのワインはこれで2回目。僕はまだまだ経験値が浅く、現在もいろいろなワインを飲んでいる最中なので同じ生産者のワインを飲むって結構めずらしいことかな。

16223539090.jpeg
16223539220.jpeg16223539330.jpeg

ギガルのワインは前回【エルミタージュ ルージュ】を飲んで★殿堂をつけたので、他のスペックもやってみたくて購入してみました。お値段は2,000円~と【エルミタージュ】と比べるとかなりリーズナブル。

上立ち香は、赤黒い果実、コショウ、あとスパイシーな香りも。
含むと、結構スパイシーな味わい、ちょっとまだ硬いな。。

少し時間を置いたら、開いてきたのか角が取れて多少飲みやすくなった。甘味はかなり控えめでキリッとしたテクスチャー、時折、ほんの少しだけ熟感みたいな顔を見せる。やはり開いてくると、ウマいね。

2日目。
初日より品が出てきて落ち着いた味わいに。全体的にはカチッとしていてドライなテクスチャーだけど、まろやかな面も併せ持って感じ。

久しぶりのギガルでしたが、コスパに見合った美味しいワインでした。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


2021年06月
  1. 会津中将 純米吟醸 会津産山田錦 火入(06/29)
  2. メリタージュ アレクサンダー・ヴァレー 2017(06/27)
  3. 川亀 播州愛山 純米中汲み 無濾過生原酒(06/25)
  4. 十六代九郎右衛門 くだもの ばななラムネソーダ(06/23)
  5. シャトー・プロヴィダンス 2008(06/21)
  6. 正雪 純米吟醸 五百万石 嗜【TASHINAMI】(06/19)
  7. 冩樂 純米吟醸 剣愛山 火入(06/17)
  8. ラ・カシーリャ エストレチャ 2018(06/15)
  9. 百十郎 くだもの 完熟パイン(06/13)
  10. クローズ・エルミタージュ ルージュ 2016(06/11)
次のページ
次のページ