FC2ブログ
 
■プロフィール

Author:P太郎
日本酒と競馬好きなサラリーマン

日々飲んだ日本酒の紹介や競馬
関連のブログです。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■アクセスカウンター

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

鳳凰美田 純米吟醸 WINE CELL スパークリング
鳳凰美田 純米吟醸 WINE CELL スパークリング
使 用 米:兵庫県西脇産(特A)山田錦100%
使用酵母:ワイン酵母

先日の人事異動で昇進の内容が開示されましたが、人の反応って様々ですね。
急に態度を変える人もいれば、変に余所余所しくなる人、共に喜んでくれる人
あざとく近づいてくる人、狡賢く利用しようとする人、いろいろな人の思惑が
見て取れて、つくづく「人間は感情の動物」だなと思います。
(そういう僕も例外になくそうですけど・・・)

ただ社内ではいろいろな上職から「お前が○○かよっ!」ってよく揶揄われます。
なかには「アンタに言われたくないっ!」って思う上職も正直いるのですが・・・
まぁ、そこは大人な対応でやり過ごしています。

さて、今日もストレスも溜めないように飲んじゃいます!
栃木県の小林酒造の「鳳凰美田」です。
今回の「鳳凰美田」は酵母にワイン酵母を使い、且つ「活性にごり」というお酒で
特殊スペックですね。

15173106390.jpeg

じつは昨年の夏に火入れバージョンをやっていますが、これが思いのほか好印象で
美味しかったので、来年はこの「活性にごりバージョン」を飲みたいとずっと発売
時期を待っていました。

15173106490.jpeg15173106590.jpeg

酒屋さんでも昨年は、結構売切れるのが早かったみたいで、人気商品らしく今年は
発売日をしっかりとチェックし購入しました。一年越しの「鳳凰美田WINE CELL」
楽しみです!

上立ち香は、カプ系の香りでリンゴっぽいかな。でも強めでは無い。
瓶を開けたら吹出すほどではありませんが、滓の部分から徐々に泡立っていますね。
面倒なのでいきなり滓と混ぜ、グラスに注ぐとシュワシュワ!微炭酸より少し強め。

一口含むと、パイン系?の果実をまず感じて、甘味・旨味を伴ってシュワシュワな
炭酸と混ざります。結構濃醇な味わいですが、炭酸のお陰で飲みやすい口当たりで
美味しい。カルピスソーダです!何味だろう?リンゴとパインのカルピスかな。


よくよく味わうと後味に滓の苦味を多少感じますが、シュワシュワな炭酸で上手く
隠れてさほど気になりません。もっとも嫌な苦味でも無いですけどね。

2日目。
ガス感は少しおさまって、シュワシュワからプチプチくらい。
初日より味わい&フレッシュ感は落ちたかな。甘味・旨味・酸味のバランスが
若干崩れた感じがする。でも飲めないレベルでは無いですけど。

昨年に「火入れ」を飲んで、今年はこの「活性にごり」を飲みましたが、結構
味わいが違うものですね。何か全く別のお酒って感じすらします。個人的には
「火入れ」の方が美味しかった気がする。



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!


スポンサーサイト


テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ

栃木県 | 18:18:18 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
どうもです!

昇進で人間関係が変化するのは、複雑な気持ちになりますよね。
もちろん良く思わない人もいるわけで……いろいろ嫌な思いをすることもあると思います。
でもそんなことは気にせず、仕事で見返してやればいいのです!僕はP太郎さんのこと応援してますよ!

WINE CELL スパークリングを飲まれたのですね。
僕は昨年飲んだのですが、リンゴ感と苦味のある爽やかなお酒だったと記憶しています。
今期は未飲ですが(発売されたことすら知りませんでした)、P太郎さんの感想だと概ね昨年相当か少し濃厚といった感じでしょうか。
今度酒屋さんに行ったときに残っていれば、僕も購入したいと思います。

あと宣伝になってしまうのですが、鮪の漬けの詳しい作り方をブログに乗っけてみました。
よろしければ見てみてくださいね。

では、良い晩酌を。
2018-03-12 月 17:02:18 | URL | すん [編集]
Re: タイトルなし
すんさん、どうも。

人事の仕事をやっていながらも、常々思うことは人間関係の
いざこざってホントに面倒くさいですよ。でも結局のところ
行きつくところは「好き嫌い」でシンプルなんですけどね(笑)
でも、男の嫉妬は女のそれより怖いですよ・・・

WINE CELL スパークリング、今年ようやく飲めました!
昨年、すんさんのブログで見かけてからずっと飲みたいと
思っていた銘柄なので、ようやく念願が叶いました。

でも個人的には「火入」の方が旨かったっていうオチは
ありましたけどね(笑)

鮪の漬けの作り方の記事、もちろん拝見しましたよ。
見ると素人の僕でもそんなに難しくなさそうなので
今度、清水か焼津で鮪を買ってきて試してみようと
思います。

いろいろ、ありがとうございました。
仕事も、より一層頑張りますよ!
美味しいお酒飲みたいですからね。
これからも宜しくお願いします。

あと予告ですが、次回記事は「正雪」です!
2018-03-12 月 22:22:02 | URL | P太郎 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad