FC2ブログ

タイトル画像

高砂 松喰鶴 純米大吟醸

2018.03.23(18:18) 112

高砂 松喰鶴 純米大吟醸
使 用 米:三重県産 山田錦 100%
使用酵母:14号酵母

今日の夕飯は「すき焼き」です!
しかも、お肉は奮発して三重県のあのブランド牛「松阪牛」です!

15213719930.jpeg

なので、僕としてはめずらしく今晩は食事と一緒に日本酒を飲むことにします。
(普段は食事の後に簡単なおつまみと一緒に飲んでいます。)

すき焼きに合せるお酒はどれにしようかな?とレマコムを物色していると…
(この瞬間が最高に至福の時ですね!)あるではないかっ!同じ三重県のお酒が。

と言う流れで、三重県から木屋正酒造のお酒「高砂 松喰鶴(まつくいづる)」です。
木屋正酒造といえば「而今」があまりにも有名ですが、今回のお酒はその而今とは
別ブランドの「高砂」で地元向けの銘柄でもあるみたいですね。

15202417530.jpeg

この「高砂 松喰鶴」は、昨年の9月に発売されましたが、発売当初は結構話題に
なりましたね。而今の新商品だ!って。

僕もその当時、酒屋を訪れた際にちょうど販売していたので、購入しようかと
思いましたが、冷蔵庫の空き容量の関係でその時は見送りました。

しかし、再び買うチャンスがタイミングよく巡ってきて折角だからということで
購入しました。製造年月は2017年9月となっています。
でも、この「高砂 松喰鶴」2018年1月発売のやつは、使用米に山田錦に雄町を
加えて使用酵母も14号から9号に変わって販売していますね。
(どちらかと言えばそっちの方が欲しかった…)
だから前のスペックが売れ残っていて、今回購入できたかもしれません。

15202417650.jpeg15202417810.jpeg

まぁ、実質6ヶ月間寝かせ、熟成もしていることでしょうし期待しましょう。
何事もプラス思考は大切です。

上立ち香は上品なイソアミル系ですね。お猪口のお酒をみるとうっすらと飴色。
ひと口含むと、静岡吟醸にも似た上品な味わい。美味しいですね!
「而今」と比べると上品で大人しめの味わいで洗練されたような味わいかな。

イソアミル系のお酒ではありますが、静岡酒と違うのは酸の出方かな。
静岡酒は静岡酵母を使用しているので酸度は低く、あまり酸味を感じないお酒が
多いですが、この高砂も同じく酸味を強く感じないけど、飲むと僅かにキュッと
心地よく爽やかな酸味があるかな。良いアクセントになって美味しいです。
普段より静岡酒を飲んでいるせいか酸味に敏感になってるかも知れないけど。

にしても松阪牛が抜群に旨い(笑)これはヤバいな。肉の油を日本酒がキレイに
流してくれて余計にお肉もお酒も輪をかけて美味しく感じる。
(最後の方は肉が旨いのか酒が旨いのか、どっちかよう分からんくなった…)

2日目。
昨晩のお肉は無くなり、松阪牛ロス状態ではありますが今日は質素なおつまみで。
(ちなみに今日のおつまみは「蒟蒻とゴボウの浅漬け」です。)
酒質は崩れず旨いです。甘味・苦味がベースではありますが、カスタードっぽさも
あって上品できれいな味わいです。温度がすこし上がってきた方が好きかな。
松阪牛が無くても美味しいですよ。昨日ほどではないけど・・・

「高砂」美味しくいただきました。でも結論的には「而今」の方が好きかな(笑)


↓ 日本酒ブロガー仲間の同スペック記事です。

高砂 松喰鶴 純米大吟醸 - 20代から始める日本酒生活




日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!


スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<きらめき燦然 純米大吟醸 雄町50 中汲み 生酒 | ホームへ | 英君 純米大吟醸 渡船>>
コメント
どうもです!
反応が遅くなってしまいましたが、トラバ&リンクありがとうございます!

しかし松阪牛を使ったすき焼きに松喰鶴を合わせるとは……なんとも贅沢ですね。
肉の写真を見ただけで「絶対美味い」とわかります(笑)

さて、松喰鶴に関しては僕もほとんど同じ印象を持った記憶があります。
約半年程度寝ても、あまり変化の無いお酒なのかもしれないですね。
美味しいお酒なのですが落ち着いているので、華やかさを求めるならやはり而今の方がいいやってなっちゃいますよね。
【2018/03/26 14:27】 | すん #- | [edit]
すんさん、どうも。

この「松喰鶴」は発売当初、興味はあったのですが、旨いのかどうかも
分からないため、一回は見送りました。

が、早い段階ですんさんがブログで紹介していて、その記事を読んだら
なんか安パイみたいで、やっぱり欲しくなりました(笑)

でも結論から言うと 松喰鶴 < 而今 <(松阪牛) なんですよね。
美味しいんだけど、コスパを考えると来年はもういいかなって感じです。

では、良い晩酌を。
【2018/03/26 18:20】 | P太郎 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/112-60088dd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)