FC2ブログ

タイトル画像

大阪旅行記

2018.04.13(08:08) 119

お酒の記事のストックも無くなってしまったので、先日行った大阪の記事でも。
今回はプライベートで1泊2日でした。(酒蔵めぐりではありません。)

15233648620.jpeg

15233644220.jpeg


折角だったので、初日の夜に大阪ではおそらく有名な日本酒が豊富な居酒屋
(十四代が全種類あるとか他のプレ酒を通常価格で飲めるという有名?な店)
に行きましたが、そこで少し不快な思いをしました。

店自体は、お酒の種類が豊富で十四代をはじめ飛露喜、而今、磯自慢、田酒
鍋島、射美、新政などなど・・・これでもか!というほどの品揃えで焼酎も3M
(森伊蔵、村尾、魔王)をはじめとして、かなり充実してたけど・・・

店主はかなりの日本酒ツウで知識が豊富。けど、こちらがひとつ質問すると
10倍位になって一方的にかえってくるし、間に話を挟むことも出来ない・・・

あと、店はプレ酒を通常価格で提供しています!をスゲー主張してるけど
肝心なプレ酒の金額は「790円~」とかじつに曖昧。それに注文する際に
メニューには銘柄しか書いてないから、どのスペックがあるか分からない。
都度スペック毎の値段は聞きづらいし、店のシステムが非常に分かり難い。

実際に「射美」は何があります?って聞いたら、今はこれですね!って
特純の無濾過生を出された。オーソドックスなスペックだったから別に
良かったけど、それしか無いのかな?って思ったら冷蔵庫の中には他の
スペック(ホワイト、ゴールド、シルバー)がゴロゴロあった・・・ん?
次の「秋鹿」を頼んだときも、まったく同じ感じでした。

たぶん開栓した瓶から順に提供してる感じだけど、それじゃ客に選択権は
無いじゃんか。何なん?スペックも選ばせてもらえないのか・・・
日本酒素人ならともかく、僕も一応日本酒フリークとして飲みたいスペック
とかあるんだけどな・・・

あと最大の出来事が最後の会計で起きた。
僕らの近くで飲んでたカップルが会計してた際、15,000円位払ってたので
えっ!意外と高いな・・・って思った。そしたら暫くしたら、そのカップルが
また店に戻ってきて、さっきの支払った明細を見せて下さいって言ってた。
結局、お店の間違いがあったらしく、その客に謝って数千円返してた・・・

そんなやりとりを目の当たりにしたので、事前に僕らも高く見積もっても
多分これだろうなって目安をつけて会計に臨んだけど、その予想金額より
1500~2000円ほど高い金額を徴収された・・・しかもレシートもくれない。

かなりイラっとしたけど、旅先で揉めても嫌なのでそのまま何も言わずに
会計を済ませましたが、後で冷静に考えてもやはり高い。よく思い出すと
メニューに「お通し」が確か400~500円とか書いてあったと思ったけど
そもそも「お通し」出てねぇよ!何かモヤモヤする不信感が残りましたね。

ここまで日本酒の品揃えが豊富なお店は、いままで行ったことがないので
余計に残念に思いました。何か店側がお客さんを選んでいるような感じの
居酒屋でしたね。

15233644400.jpeg

最初の「射美」のみ写真を撮らせていただきました。
(それ以降のお酒は撮る気もおきませんでしたが・・・)

「射美」は初めていただきましたが、特段感動するようなお酒では無かったかな。
すごく甘味が強くてフルーティーなお酒を想像してましたが、意外とコクがあって
若干クセのある味わいの濃醇旨口酒でした。



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!


スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<皐月賞 | ホームへ | 白隠正宗 河津桜酵母 Sweetest Taboo>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/119-0bc4bdee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)