FC2ブログ
 
■プロフィール

Author:P太郎
日本酒と競馬好きなサラリーマン

日々飲んだ日本酒の紹介や競馬
関連のブログです。

■最新記事
■最新コメント
■月別アーカイブ
■アクセスカウンター

■カテゴリ
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

あぶくま 純米吟醸 無濾過生原酒
あぶくま 純米吟醸 無濾過生原酒
使 用 米:非公開
使用酵母:非公開

福島県の玄葉本店のお酒「あぶくま」です。家飲み外飲み含めて初めて飲む銘柄。
酒屋で見かけるまで「あぶくま」の存在すら知りませんでした。(まだまだですね)

15237615310.jpeg

すこし調べてみますと3~4年前の情報ですが、年間200~300石くらいの小さな
蔵元さんのようです。現在は代替わりしているみたいですが、これまで廃業危機や
震災の影響など、いろいろとご苦労されている蔵のようです。
(こういう蔵って応援したくなるなぁ。)

15237615440.jpeg15237615580.jpeg

酒屋さん情報によるとラベルには載っていませんが、使用米は山田錦と五百万石で
造っているとのことでお値段もリーズナブルです。生酒はこのスペックだけとのこと。
めずらしいね。

普段より酒屋さんに行くと、僕は結構いろいろと(使用酵母や酒米、火入れ有無など)
聞いちゃいますが、大抵店員さんに引かれます。他のブロガーさんってどうなのかな?

せめてカプエチ系かイソアミル系か、または違うのかくらいは聞きたいじゃないですか。
好みの系統とかもあるし。でも怪訝そうに見られてお茶を濁される。
あまり知識のない店員さんだと「美味しいですよっ!」しか言わないときもある。

酒屋さんによっては試飲できるとこもあるけど、だいたい車で買いに行くので試飲は
当然しませんが、匂いだけ嗅ぐのもどうかな?って感じだし…なので、最近では極力
根掘り葉掘り聞かずに他ブロガーさんの記事を参照に外さないよう購入してます。

以前、酒屋さんで年配のご婦人が贈答用に日本酒を買いに来ていたところにたまたま
居合わせた際のご婦人と店員との会話がすこし面白かった。

ご婦人「日本酒を贈答用に買いたいのですが、美味しいやつをください。」
店 員「全部美味しいです!うちは美味しいものしか置いてありません。」
ご婦人「・・・」
店 員「お酒は嗜好品ですからねぇ。」
ご婦人「?」
店 員「これ(寫楽極上二割20,000円)なんかどうです?」
ご婦人「高すぎるので・・・」
店 員「じゃあこれ(仙禽 麗5,000円)はどうです?」
ご婦人「ちょっとまだ・・・」
店 員「お酒は嗜好品なので。」
ご婦人「・・・」
店 員「・・・」

なんか見ていて可哀相になってきましたね。
最後までは聞いていませんでしたが、もうちょっとあるだろって思いました。
(まず予算から聞くとか、相手が普段どんな日本酒を飲んでいるとかさ・・・)
俺、選ぼうか?って一瞬思いましたが、変にしゃしゃりでてもしょうがないので
その場を後にしました。でも、結局何買ったんだろ?

「あぶくま」に話を戻します。
上立ち香はカプ系?イソアミルもすこし混ざるかな。そこそこ華やかな感じ。
ひと口含むと、ハッキリとした甘味を最初に感じ、その後にお米の旨味がぶわっと
広がり後味にビターなほろ苦さもあります。結構個性的な味わいです。

結構パンチの効いた旨味とコクが味わいの中心を占めますが、その裏にバニラ感も
あって結構複雑で奥が深いお酒ですね。重厚感があり旨いですね。

2日目。
上立ち香はほぼ無くなり香りは飛びましたね。
含むと初日と比べ甘味は抑えめになりましたが、旨味とコクはそのままに複雑で
重厚感ある味わいです。美味しいです!この味わいも有りだな。

ゴクゴクと飲むというか、ゆっくりと味わって飲むようなお酒かな。
それにしても福島県は僕が好きなお酒が多いなぁ。
いつか旅行にいってみたいですね!



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!


スポンサーサイト


テーマ:日本酒 - ジャンル:グルメ

福島県 | 18:18:18 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
どうもです!
あぶくまは見かけることは少ない銘柄ですが、外飲みした記憶がありますね。
いつかの大森弾丸ツアーだったかな…とにかくイベントのときだったかと。
味はやや大人しい感じの福島酒といったものだったかと。落ち着きがある感じですよね。

酒屋さんでの会話についてですが、スペックやお米について聞けるのは羨ましいですね。
僕自身かなりガサツでいい加減なので初めての銘柄であっても、僕の趣味を知っている店員さんに「これ、美味いですか?」の質問だけで済ませてしまうことが多いです。
僕としては店員さんに時間を取らせるのも迷惑かも…と思ってしまうこともありますが、そこはお客側の特権として色々聞くのもいいかもしれませんね。

では、よぴ晩酌を。
2018-05-07 月 20:09:26 | URL | すん [編集]
Re: タイトルなし
すんさん、コメントありがとうございます。

「あぶくま」なかなか美味しかったですよ。
いま流行り系統ではなく地味と言えば地味な味わいですかね。
こういう銘柄って意外と渋いというか人知れずレベルが高い隠れた銘酒って
感じはしますね。(でも、福島の方からしたら「あぶくま」隠れてねーし!
とか言われちゃうかもしれませんが・・・)

酒屋さんのくだりは、最近はほんとに店員に引かれるので止めてます。
でも馴染みの店員さんじゃない人だと「このお酒は山田錦という高級なお米で
使って造っているお酒です!」とか言われると「えっ・・・」です(笑)

しかし酒屋さんしか知らないような情報をたまに聞けたりするので、その点は
結構助かります。ラベルで開示しているものばかりでは無いですからね。

今週は東京出張があるので「ふくはら酒店」辺りを覗いてみようと思います。
では、また。

2018-05-07 月 22:35:52 | URL | P太郎 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad