FC2ブログ

タイトル画像

作 新酒 純米大吟醸

2018.05.16(18:18) 132

作 新酒 純米大吟醸
使 用 米:非公開
使用酵母:非公開

三重県から清水清三郎商店のお酒「作(ざく)」です。
2016年の伊勢志摩サミットで乾杯酒として一躍有名になった銘柄でサミット後は
入手困難となってしまい一度は飲んでみたいな…と思っていました。

普段行く酒屋さんでは見かけたこと無く、県外出張の際に見つけるしかないなと
半ば諦めていましたが、先日行きつけの酒屋さんでこの商品を偶然見つけました!

15163698050.jpeg

店員に「作」って取扱いしてました?と尋ねたら不定期でたまに入ってくるとの事。
ただ入荷数はごく僅からしい。冷蔵庫もパンパンでしたが早速購入しました。

「作」について少し調べたら、特徴の一つに「生酒」を造らないとのこと。
理由は生酒はどんなに気を使っても品質の劣化が起こる可能性がありその可能性を
無くすにはお酒に火を入れる以外にないという蔵の意向があるみたいです。
新酒も火入れという徹底ぶり、めずらしいね。

15163698200.jpeg15163698290.jpeg

上立ち香はフルーティーな吟醸香、南国系かな。
ひと口含むと、上立ち香そのままに果実味があり、酸味もキュッと感じます。
そしてなんと言ってもスゴクきれいな口当たり。果実でいえばパイン系かな。
しかし火入れなのにまるで生酒のように感じます。上品でキレイな純大吟ですね!
美味しいなぁ。

2日目。
初日とほとんど味わいが変わってない。こんなに変わらないお酒もめずらしいなぁ。
火入れに拘っているだけあってレベルが高い証拠ですね。結構好きな味わいかも。
飲み進めるとお米の旨味も出てきて、ますます旨く感じる。コレ好きだわ!

4日目。
果実感ある味わいは落ち着き、甘味がすこし前へ。
でも、酒質は落ちずに美味しさもほぼ保ってますね。
さすがだなぁ。

「作」美味しく頂きました。
今度は他のスペックも試してみたいですね。



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!


スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<奈良萬 純米吟醸 無ろ過生原酒 中垂れ | ホームへ | 花邑 純米吟醸 雄町 生>>
コメント
こんにちは。
作が手に入りにくいとは・・・・サミットおそるべしですね。
私が住む愛知では地元の地の利を生かしているためかあまり影響はなかったようです。

作が生酒を取り扱っていないのはポリシーとして造らないんですね。勉強になります。
以前、しぼりたてを飲んだときに火入れしてて珍しいなぁって思っていましたが、今謎が解けました。

最初はしぼりたてだから生酒だと思っていて、飲み終えてから
「え!?火入れ?このフレッシュ感で?」
てなりましたから。

有益な情報ありがとうございました。
【2018/05/17 00:51】 | シンパク #Zk/lHUeI | [edit]
シンパクさん、コメントありがとうございます。
「作」初めて飲みましたが、美味しかったです。

静岡では、もともと取扱っている酒屋さんが少なくサミットを
抜きにしても飲む機会にはあまり恵まれませんね。

火入れにこだわっているだけに、数日経っても酒質は落ちずに
味わいはキープしてましたね。

県外出張の際にでも他スペックを拾ってみたいと思います。
シンパクさんは最近、富山酒が続いてますね!
では、また。

【2018/05/17 12:35】 | P太郎 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/132-8e2cdeda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)