FC2ブログ

タイトル画像

會津 宮泉 純米吟醸 短稈渡船

2018.10.03(18:18) 183

會津 宮泉 純米吟醸 短稈渡船
使 用 米:短稈渡船 100%
使用酵母:非公開

福島県の宮泉銘醸のお酒「宮泉」です。
先日の福島競馬場遠征で買ってきたお酒のラストの1本です。

15322623490.jpeg

一番好きな銘柄をラストに選びました。
前回は「純米」を飲んで美味しかったので、この純吟も楽しみです。

15322623680.jpeg15322624170.jpeg

上立ち香は、ラムネっぽさとイソアミル系の吟醸香が混ざった香り。
一口含むと、酸味をまず感じますが、比較的強めの甘味と適度な旨味が
バランス良く纏まってます。旨いなぁ。

純米はサラリと飲める美酒と言う感じでしたが、この純吟は味わいの輪郭が
ハッキリとしていて濃醇なタイプかな。

イソアミル系とカプ系が混ざった味わいで「寫楽」とは少し違った味わい。
寫楽っぽさは感じますが、よくよく味わうと若干違うか?って感じです。
これはこれで美味しくて好きですね。

少し日を置いて5日目くらいに飲んだら、吟醸香はだいぶ収まっており
かなり甘口に振れてます。それでも美味しい。

「宮泉純米吟醸」美味しかったですね!
これ飲んだら、久しぶりに「寫楽」飲みたくなりました。

30BYは「寫楽」をいくつか拾ってみようと思います。
後、来年もまた福島に行こうと思います。


評価ランク ◎…本命



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!

スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<出雲旅行記① | ホームへ | 風の森 ALPHA TYPE1 次章への鍵 DRY>>
コメント
P太郎さんこんにちは。
福島遠征最後の酒は宮泉純吟でしたか~
お米の違いで味わいが違うといいますが、まだ未熟な私です。
でも、見ただけで美味しいだろう!という感じは分かります。
いいタイミングで手に入りましたね~羨ましいですよ~~
来年もぜひ福島へお越し下さいね^O^
【2018/10/04 15:00】 | itako21 #- | [edit]
itako21さん、いつもコメントありがとうございます。

福島遠征の戦利品の最後は「宮泉」にしました。
どの福島酒も美味しかったですが、やはり宮泉は僕の中では
一番印象も良く美味しかったですね。

今年は夏競馬でしたが、来年は季節を変えて競馬開催に合わせて
行こうと考えております。今度は2泊して会津若松にも行きたい
ですね。

では、良い晩酌を。
【2018/10/04 18:24】 | P太郎 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/183-b4a198df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)