FC2ブログ

タイトル画像

2018年の総括

2019.01.01(00:00) 218

2018年の総括

あけましておめでとうございます。
昨年度は、稚拙なブログにも関わらず訪問していただきました
皆さま、誠にありがとうございます。

本年も変わらず記事の更新はしていくつもり?ですので・・・
温かい目で、何卒宜しくお願い致します。

さて、2018年も終わり、2019年を迎えましたが、今振り返ると
2018年は私自身にとってある意味、波乱の年になりました。

まずは仕事面。
新しい部署に配属されて早や1年が過ぎ、一応の成果を残せたものの
いろいろと考えさせられ、また、勉強もさせられました。

価値観とは、人生とは、そんな大きなテーマについてここまで真剣に
考えた年はなかったと思います。とは言っても、未だに明確な答えは
見つからず、追求の日々を過ごしておりますけど。。

しかし、年齢の上下や性別に関係なく、いろいろな人から得たもの
教えられたことも多くて、今更ながら勉強になりました。

だいぶ年下の人から刺激を受けインスパイアしたり、逆にひと回りも
年上なのに、しょうもない人が居て「こいつ何なん?」って思ったり
また同世代なのに「この人には絶対敵わないな・・・」って挫折も何度も
味わいました。

けれど、理想は「後悔しない人生」にしたいとは思っておりますが
現実は難しいので、まずは「やらない後悔」を無くしていきたいと
思います。何事もこつこつとですね。

つぎに競馬面。
今年は(今年も?)ほぼ、いや、全滅でした・・・。
夏に福島遠征をした際に福島競馬場で直接購入した馬券が的中した
くらいで、あとは・・・記憶が飛んでます(笑)

ブログ名が「日本酒と競馬ブログ」なのに、競馬記事は圧倒的に少なく
大半が日本酒記事、最近になりワイン記事も書いているので、どこかで
ブログ名を変えてもいいかなって思っております。

最後に日本酒について。
飲酒ペースは、月曜日と木曜日を休肝日にして、基本週5のペース。
飲む量は1日「2合」までと決めています。
基本1日1銘柄のみで、1日に複数銘柄の飲み比べは滅多にしません。

昨年に引き続き集計した結果は下記のとおりです。
(カッコ内は昨年の実績です。)

本 数 : 109本(112本)
銘柄数 : 71種類(67種類)
総 量 : 47.0升(46.7升)
酒 代 : 188,601円(189,920円)

昨年とほぼ同等の容量を飲みました!
ここまでほぼ同じってある意味、凄くねーかな?
銘柄は少し増えたくらいか。


都道府県別トップ3(昨年)
1位 静岡県(静岡県) 31本(30本)
2位 福島県(福島県) 13本(12本)
3位 長野県(長野県) 10本(10本)

こちらも見事に昨年と同じ集計結果となりました(笑)
別に意識していた訳でも狙っていた訳でもありせん。
1位の静岡県はともかく、2位の福島県は福島遠征のときの仕入が
大きく影響しています。3位の長野県は蔵元数の多さもありますが
ブログ仲間の影響もあるかな。

ちなみに銘柄トップ3は集計したものの、あまり突出した傾向では
なかったので、今回は割愛させていただきます。

2019年は昨年と同じスタンスで、極力いろいろな銘柄を飲んで
試していこうと思っております。後、ワインも年間を通して飲んで
みたいと思います。

最後に先日、同じ日本酒ブログ仲間のお薦めもあり、年末の自分の
ご褒美に清水のお寿司屋さんに行ってきました。
(車で行ったので、日本酒は飲めませんでしたが。)

15456115590.jpeg

オーダーは「お任せにぎり21貫」+おまけ マグロは長崎の壱岐産とのこと。
言うまでもなく、最高に美味かったです。車で来たことを後悔しました(笑)
でも、よいご褒美になりました。
(すんさん、良いお店をご紹介いただきありがとうございます!)

15456115330.jpeg

何卒、本年もご贔屓の程、宜しくお願い致します。
そして皆さんにとって、良い日本酒ライフとなることを願っております。

15461708370.jpeg




日本酒ランキング


スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<開運 純米無濾過生原酒 にごり | ホームへ | 「樽酒」飲み比べ>>
コメント
どうもです!明けましておめでとうございます!

さて、本題の記事についてですが他のブログ様のまとめ記事を読むのは面白いですね。
僕は面倒くさくて雑なまとめでしたが、P太郎さんはちゃんと県別のカウントもされていてさすがです!
そして安定の静岡率(笑)

江戸銀にも足を運んでくださったようでありがとうございます!
贔屓目に見ている部分もあるかもしれませんが、静岡であのレベルのクラシカルな江戸前寿司が楽しめる店は他にないと思います。
静岡県は砂糖多めの甘い舎利が主流なので、江戸銀のような舎利は嫌う方も多いのですが、気に入っていただけたのなら嬉しいです。
江戸銀共々、本年もよろしくお願いいたします。
【2019/01/04 17:26】 | すん #- | [edit]
すんさん、明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。

1年の総括は皆さんやられていますよね。
僕も記事を読むのが結構楽しみにしています。
僕も年間ベストとかやった方が分かりやすくて
良いと思っているのですが・・・
来年の総括で検討してみます。

江戸銀さんは贔屓目なしでとても美味しかったですよ。
でも、21貫を目の前にすると後半はありがたみもなく
普通に食べていましたけどね(笑)

ランチとかはリーズナブルな価格で食べれるので、また
行きたいと思っています。ありがとうございました。

では、良い晩酌を。
【2019/01/04 19:41】 | P太郎 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/218-f5fc53cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)