FC2ブログ

タイトル画像

ルッソーロ・ピノネロ・グリフォネロ 2015

2019.02.25(18:18) 229

ルッソーロ・ピノネロ・グリフォネロ 2015
品 種:ピノ・ネロ
造り手:ルッソーロ

最近、習慣的にワインを飲むようになってからお酒にかける金銭感覚がホント
狂ってきて3,000円位までなら躊躇いも無く購入し、コレ飲んでみてぇなぁ・・・
ってやつは5,000円位までなら財布の紐がゆるくなりました(笑)

年末年始はワインの福袋を3つ(1万円:3本入、1万円:4本、2万円:4本入)
も買っちゃいました。ざっくり言うと、購入金額の1.5倍程度の金額のワインが
入っている感じですかね。

当然、福袋なのでどんなワインが入っているか分かりませんが、僕のような
初心者は、まだ好きな系統も定まっていなく、又、普段おいそれと5,000円~
クラスのワインをそう頻繁に買えませんので、福袋は助かります。

たまには5000~10,000円クラスのワインもやっておかないと、自分の基準が
変わりませんし、勉強にもなりますから。

今のところ僕は基本、日本酒飲みですが、ことビジネスにおいては日本酒より
ワインを覚えた方が役に立つことは多いかな。(僕の場合はですけど。)

飲みの席では、どうしても流れ的に「次は日本酒に」ってならないことが多い。
「次はワインに」ってことは、しばしばあるけど。
でも、なにかの統計で見たけど日本でのアルコール消費量の種類別数値は
日本酒が全体の6%前後で、ワインが4%前後(1位はビールで30%超)
だから、日本酒とワインは似たり寄ったりのはずなんだけどなぁ。

さて、前置きが長くなりましたが、本題の今日のワインに。
イタリアの「フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア」のワイン。
「ルッソーロ・ピノネロ・グリフォネロ」です。これも福袋に入っていたものです。

15474718630.jpeg
15474718720.jpeg15474718840.jpeg

早速飲んでみると、比較的軽やかなテクスチャーで酸味があるフレッシュな果実感
アメリカンチェリー、アフターフレーバーはアロマ、バニラっぽさもあるかな。
一番最後にピリッとした辛さを感じフィニッシュしますね。
ワイン単体より食事と合せて気軽に飲めるワインって感じ。
普通に美味しいです。食事が進みます。

1日目に半分飲んで2日目に残りを飲みましたが、断然初日の味わいの方が
良かったです。酸味、果実感やアロマっぽさなどが、全体的に抑えめになり
辛さだけは変わらずに残り、なんか奥行きが無くなった感じがしました。


評価ランク ▲…単穴



ワインランキング


スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<喜平静岡蔵 純米吟醸 誉富士 無濾過生原酒 | ホームへ | 君盃 迎春 袋取り雫 純米酒>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/229-58deacd7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)