FC2ブログ

タイトル画像

真澄 スパークリング Origarami

2019.02.14(18:18) 232

真澄 スパークリング Origarami
使 用 米:金紋錦、美山錦
使用酵母:非公開

長野県は宮坂醸造のお酒「真澄」です。
「真澄」は久しぶりに飲みますね、約2年ぶりかな。
まだブログを始める前に飲んだことがあって確か好印象だった記憶があります。

15481615490.jpeg15481615620.jpeg

「真澄」は僕の行くの酒屋さんでは取扱いが無く、前回は確か県外に行った際に
購入したと思います。今回は久しぶりに通販で買ったお酒があったので、同梱で
このお酒をセレクトしてみました。

スペックは、スパークリングのおりがらみで、ちょっと番外品的な商品かな。
栓はビール瓶みたいな王冠を使ってますね。日本酒では初めて見たな。

15481615770.jpeg15481615880.jpeg

グラスに注ぐと、思っていたよりシュワシュワしてませんが、グラスにそこそこ
気泡が付きますね。弱めのスパークリングワイン程度かな。

ひと口含むと、結構ドライです!というかブリュット(辛口)だな。
甘味はほとんど感じない。後味に苦味とキレもあります。

スパークリングワインの味わいにかなり寄せている感じがあります。
飲み口からも日本酒って感じはあまりしませんね。

ただ当たり前ですけど、味わいに「果実」ではなく「お米」って感じはあるけど
飲み口の辛さやキレから、その味わいさえも相殺されてしまいそうな強さはある。

もうちょっと日本酒らしい甘味があっても良いのになぁ…と個人的に思ってしまう。
僕が今まで飲んだことがある日本酒スパークリングの中で一番ドライかな。
キレと苦味からか時折、ビールっぽい感じも。 これ、ウマいかな?

良く言えば、乾杯酒向きで味わいの色が付いていなく如何にも食前酒向き。
悪く言えば、味わいの個性が無くて、まるで炭酸水みたいなお酒。

2日目に約半分くらい残していたので、飲みましたが、ちょっと飲めないくらいに
完全にピークアウトしていました。アルコール度数も10度なので、これは一日で
飲みきった方が良いですね。


評価ランク △…連下



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!

スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<フェブラリーステークス | ホームへ | 若竹 純米吟醸生原酒 立春朝搾り>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/232-3983865b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)