FC2ブログ

タイトル画像

ジュヴレ シャンベルタン VV ラ プラティエール2012

2019.05.25(08:08) 270

ジュヴレ シャンベルタン VV ラ プラティエール2012
品 種:ピノノワール
造り手:ドメーヌ ミッシェル ギーヤール


いよいよGW(4月27日現在 タイムラグ約1ヶ月)に突入しました。
一応10連休です。けれど、特に遠出の予定はありません。
なので、今日はちょっとだけ特別なワインでも。
「ジュヴレ シャンベルタン VV ラ プラティエール」です。

15563856920.jpeg
15563857020.jpeg15563857110.jpeg

以前、飲み会で同じ造り手、同ヴィンテージ、同コミュナルクラスで
畑違いのワインをお店で飲んだら、確か15,000円でした。高っ!
けれど、値段だけあって感動的に美味しかった!のを憶えてます。

その後、この生産者のワインを買い漁って何本かセラーに寝かせて
あります。畑違いだけれどとても楽しみです。

上立ち香は、赤い果実、土っぽさ、品の良いアロマ。
含むと、赤い果実味で上品な味わい。
タンニンや凝縮感もそこそこ、土っぽさや鉄っぽさも感じます。
後味にミントのような清涼感もあるかな。う~ん、ちょっと堅いか?

少し置いてみると、徐々にだけど甘味がでてきて、香りや果実感も
ようやく開いてきた感じです。でも欲を言えば、もう少し幅のある
味わいが欲しいところ。

2日目。
初日よりも赤い果実やカシスを感じられるようになりました。
まろやかさも感じ果実感からくる甘味もあり、ファーストタッチは
良い感じ。でも、後味に感じるミントっぽい清涼感が結構特徴的で
後半はスパッと辛口なキレ(ワインはキレって言うのかな?)がある。

個人的には、もう少し旨味や甘味、果実感があれば良いと思いますが
上品な大人の女性のような味わいって感じ。上級者向き?なのかな。

ワインの経験が「お子ちゃま」レベルの僕にとっては、この味わいは
少し早かったかも知れない。でも食事と合せて飲んだ方が良いかな。
こういうワインの方が食事とマリアージュできるような気がする。
良いワインってやっぱりマリアージュしてナンボなんかなぁ…。


評価ランク ▲…単穴



ワインランキング


スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<磯自慢 大吟醸 | ホームへ | 會津 宮泉 貴醸酒 火入>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/270-bf9217c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)