FC2ブログ

タイトル画像

而今 純米吟醸 雄町 無濾過生

2019.06.07(18:18) 276

而今 純米吟醸 雄町 無濾過生
使 用 米:岡山県産雄町100%
使用酵母:非公開

三重県の木屋正酒造のお酒、「而今」です。
たまたま購入できる機会に遭遇したので生酒だし、一応買っとくか
ということで。無濾過生の雄町は約2年振りか。

15583575740.jpeg15583576020.jpeg
15583575860.jpeg15583576150.jpeg

上立ち香は、華やかな感じではなく穏やかな吟醸香。
含むと、而今らしい濃醇な味わいで甘旨ですね。
ラムネっぽさもあり、ガス感はうっすらと溶けてる程度。
だけど、深みがあまりないなぁ。なんか薄っぺらい感じが。。

流行りの王道みたいな味わいだけど、最近この手のお酒が
苦手になりつつある。好きなターゲットが狭くなってるな。

一定以上の美味しいお酒ではありますが、昔感じた感動はなくて
それは而今のレベルが落ちたのか、他銘柄のレベルが追いついたのか
はたまた僕の味覚が変わったのか、ホントのところは分かりませんが
ただ明らかに言えるのは、最近は日本酒を買うよりワインを買う方が
多くなった。

現在のレマコム(4合瓶換算で最大25本)の中身は「5本」なのに対し
ワインセラー(最大収納24本)は「24本」でいつもギリギリ。
ワインの扉を開けてから間もないので熱量がちょっと違いますが。

最近は、ワインを購入してもすぐに飲めないやつが多いので、どうせなら
もっと大きいセラーにすれば良かったな?って思ったりする。
それをふと奥さんに言ったら、ドン引きされましたが。。

でも、数年前に日本酒でよく感じた「感動的な味わい」の遭遇頻度が
だんだんと落ちてきて、逆にその「感動的な味わい」の遭遇機会が
ワインで多くなったと言うだけ。ワインもそのうち経験値を積んでいけば
同じような感覚になるのかな。

でも、これで「而今」はひと区切りがついたかな。
酒屋で見かけても昔は「ん?、而今!!!」って感じで真っ先に
飛びついたけど、最近は見かけても「へぇ~而今あるじゃん!」
くらいになったかな。生酒なら少し考えるけど、火入れはほぼ
スルーしてます。


評価ランク △…連下



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!


スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<モレ・サン・ドニ・トレ・ヴィエイユ・ヴィーニュ2014 | ホームへ | 桜花開運 特撰純米吟醸>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/276-445ca986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)