FC2ブログ

タイトル画像

ロ・タンゴ・マルベック 2018

2019.11.21(18:18) 338

ロ・タンゴ・マルベック 2018
品 種:マルベック 100%
造り手:ボデガ・ノートン


アルゼンチンはメンドーサのワイン「ロ・タンゴ・マルベック」です。
このワインも「エノテカ」で購入しました。

15728593290.jpeg
15728593390.jpeg15728593480.jpeg

最近、横浜や東京・名古屋と出張が多く、エノテカをよく利用しています。
じつは静岡県はエノテカが西部の浜松市にしかないので普段は行くことが
ほぼ無いワインショップでしたが、いまは週1で行ったりしてます。
お値段は前回と同じく2000円とリーズナブルな価格帯。

上立ち香は、赤黒い果実と紫蘇っぽい香りも。
含むと、力強い味わいで紫蘇っぽさや梅っぽい感じも。
甘味はあまりなく後味にミントっぽさや渋味も感じます。

悪くは無いけど、もうちょっと甘味や果実味が欲しいな。
香りは良さげなのに、飲むと幅が無いというか厚みがないというか
いま一歩なにかが足りない。


評価ランク △…連下



ワインランキング


スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<天明 焔 生もと特別純米 本生 | ホームへ | 来福 くだもの「ばなな」 純米大吟醸 生酒>>
コメント
P太郎さんは静岡在住だったのですね。
釣り大好きの我が家はいつか湖西市か浜松市に移住しようと計画しているのです。
それはさて置き、アルゼンチンのマルベックなら2000円台はやや上級クラス、P太郎さんが足りないと表現された厚みや強さ、あるいはエレガントさが欲しいところです。
私のおすすめはベデガ・カテナ・サパータという作り手です、機会があればお試しください。
【2019/11/23 20:18】 | ここちと #- | [edit]
ここちとさん、コメントありがとうございます。

僕は釣りをしないので詳しくはわかりませんが、
釣り好きな方には湖西市や浜松市は良いんですね。
ここちとさんの釣果記事も楽しみに拝見させて
もらってます。

アルゼンチンのマルベックで2000円台って上級
クラスなんですか!決して悪くは無いのですけが
飲むと、う~んって感じでした。

ベデガ・カテナ・サパータ、今度探してみます。
ご教授ありがとうございます。
【2019/11/24 15:30】 | P太郎 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/338-e03a576a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)