FC2ブログ

タイトル画像

薩州正宗 純米吟醸

2017.09.17(18:18) 42

薩州正宗 純米吟醸
使 用 米:非公開(国産米100%)
使用酵母:非公開

鹿児島県で唯一の日本酒を造る薩摩金山蔵のお酒「薩州正宗」です。
言わずと知れた焼酎王国の「鹿児島県」焼酎の銘柄は600を超え
日本酒にとって完全アウェーな県。

しかしそんな鹿児島でも調べると、たった1蔵だけ日本酒を造っている
蔵があるではないか!「薩摩金山蔵」なにやら平成24年から清酒造りを
始めているそうで、当時は約40年ぶりに清酒造りを復活させたとの事。
(詳しくは薩摩金山蔵のホームページにいろいろ載ってます。)


15052173600.jpeg15052173500.jpeg


僕の友人に鹿児県人(現在は福岡県在住)がいますが、当然の如く飲む酒と
言えば「焼酎」。彼が静岡県在住時に何度か飲みにいったことがあるのですが
まぁ酒が強いのなんのって…相手に合せて何でも飲んでくれているのですが
日本酒なら「2升」までなら大丈夫ですから!…って単位がオカシイだろっ!
「肝臓」以前に「膀胱」が壊れるわっ!アルコールが基本的に弱い僕はいつも
潰されました。「2日酔い」でなく「3日酔い」です(笑)

その彼曰く、鹿児島県人は基本的にあまり日本酒を飲まないとのこと。
小さい頃より日本酒は「体によくないもの」として育ったそうです。
(どんな県なんだよ!まぁ小さい頃から酒は飲んでないとは思いますが…)

以前に真顔で「日本酒」って体に悪くないですか?って聞かれました。
(あなたの飲み方の方がよっぽど体に悪いですよ!と答えておきましたが。)

閑話休題。
日本酒全国制覇するには「鹿児島県」は避けては通れず、かといって通販で
購入もどうかと思っていた矢先、うちの兄が何と「鹿児島旅行」に行くとの
朗報が入り、この「薩州正宗」をオーダーしました。
ちなみに焼酎王国という日本酒にとって「未開の土地」の銘柄ということも
あり、一抹の不安もあるので今回は敢えて300mlにしました。


15052173240.jpeg15052173350.jpeg


冷酒でいただきます。
上立ち香は、いわゆる昔の日本酒って感じの独特の香りがします…

お猪口に注ぐと、結構な飴色がついています。まるで熟成酒並みです。
えっ?劣化してるのか…製造年月日は今年の5月となっています。

含みます。
う~ん、予感的中で少し苦手な味わい。
昔の日本酒の味わいというか、ヒネてる?明らかに劣化してるよな…

販売状況を詳しく聞かなかったが、お土産屋に売っていたとのことなので
おそらく常温で陳列されていたと思われる。そして、実家にこの土産を取りに
行った時も普通に常温で置かれていた。(そこは冷蔵庫頼むよ…)

ハードルを凄く下げれば、うっすら甘い吟醸香を感じ淡麗でスッキリなお酒。
お酒についていたタグを見ると「フルーティーな風味をお楽しみ下さい」と
記載されていたが、これフルーツあるか?いやそれ以前に楽しめるか?と問う。
でも、頑張って果実を探したが、古米っぽさしかでてこない…。

少し温度を上げてから飲むと、まぁ頑張れば飲めなくもないが…苦手だな。
いや、何か個性があるはずだと今度は「ぬる燗」にしてみました。

しかし期待した個性は見つからず…見つかったのは「古米っぽさ」だけ。
以上です。

もしかしたら、ヒネていたかもしれないので正常な評価か分かりませんが
もし「鹿児島」に行ったら、やはり「焼酎」を飲もうと固く決めました。
(一応、僕は日本酒好きになる前は「焼酎飲み」でした。)



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!

スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<磯自慢 純米吟醸 大井川の恵み 薆瞬 誉富士 | ホームへ | 花邑 純米酒 陸羽田>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/42-2e601c88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)