FC2ブログ

タイトル画像

リッチランド・カベルネ・ソーヴィニヨン 2018

2020.08.02(18:18) 435

リッチランド・カベルネ・ソーヴィニヨン 2018
品 種:カベルネ・ソーヴィニヨン
造り手:カラブリア・ファミリー・ワインズ


オーストラリアはニューサウスウェールズ州のリヴァリーナのワイン。
【リッチランド・カベルネ・ソーヴィニヨン】です。
以前、この造り手のワインがリーズナブルでとても美味しかったので、今度は葡萄違いのものをセレクトしてみました。お値段は千円ちょっと、とリーズナブルな価格です。

15948218390.jpeg
15948218510.jpeg15948218610.jpeg

上立ち香は、カシス、紫蘇っぽさ、若いワインだけあって果実感がみずみずしい香り。
含むと、ベリー系の果実味溢れるジューシーな味わいで結構甘めです。コレうめぇな!タンニンはソフトでゴクゴク飲めるテクスチャー。果実味が特徴的なワインで、葡萄の甘味がそのまま出ているような甘味が美味しい。

さすがに奥深さや複雑味は無いけど、テーブルワインとしては結構好きな味わいですね。やはりこの造り手良いな。如何にも素人受けしそうな味わいだと思うけど、素人の僕にはまだこういうワインが美味しいと思える。ワインだけど、ほんの少し葡萄ジュース寄りの味わいっていうのかな。邪道かもしれないけどコレ美味しい。ゴクゴクいって1本開けそうな勢いです。。

【リッチランド・カベルネ・ソーヴィニヨン】コスパも良くて美味しかったです。こういうワインで上がれるという事は、まだまだ僕も【お子ちゃま】だな。。けど、こういうの好き(笑)


評価ランク 〇…対抗



ワインランキング


スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<奥能登の白菊 純米 寧音(ねね) | ホームへ | 正雪 純米吟醸 EARNEST>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/435-2b993acb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)