FC2ブログ

タイトル画像

凱旋門賞

2017.09.28(17:59) 46

凱旋門賞

いよいよ秋の競馬シーズン到来なので、ぼちぼち競馬の記事も書いていきます!

今週末はいよいよ世界最高峰のレース「凱旋門賞」がフランスで開催されます。
近年は日本馬も結構参戦していて毎年注目されていますが、残念ながら過去に
日本馬の優勝はなし。

1969年より日本を代表する馬が幾度となく挑戦するも、その厚い壁に阻まれ
最高順位は2着が4度。日本では無敵を誇った名馬「ディープインパクト」や
「オルフェーヴル」でさえ勝てなかったレース。
(オルフェは実質勝てたレースだけどな…騎手のせいで負けたと思ってます!)

今年で96回目を迎えますが、優勝しているのは全てヨーロッパの馬だけ!
日本競馬界にとってこのレースで優勝することが悲願となっています。

今年は日本馬「サトノダイヤモンド」と「サトノノブレス」の2頭が挑戦。
ノブレスは完全にラビット(ペースメーカー)なので「サトノダイヤモンド」
に悲願達成の期待がかかります。

通常、凱旋門賞は「ロンシャン競馬場」で行いますが、現在改修工事の関係で
昨年に続き今年も「シャンティイ競馬場」で開催されますが、じつは僕、この
「シャンティイ競馬場」行ったことがあります!

何年か前に1週間くらい休暇を貰える機会があり、しかもちょうどフランス競馬
の開催シーズンで調べるとなんと「ジョッケクルブ賞」(フランスダービー※)が
やっているではないか!ということで渡仏しちゃいました。
※ちなみにフランスダービーは「シャンティイ競馬場」開催です。

「シャンティイ競馬場」はパリ郊外の競馬場で(行くのに結構苦労しました。地図
片手に電車を乗り継ぎ何とか辿り着きましたが…)とても美しい競馬場です!

でっかいお城の敷地の中に競馬場があります。確か3コーナー奥に城っぽい建物が
見えたな。大厩舎だったかな?

ヨーロッパの貴婦人が帽子を被って優雅に居たり、貴族風な格好している男の人が
双眼鏡で競馬を観戦していたりと、それはもう別世界に見えました。
もちろん普通の人も沢山いましたけどね。日本人には一人も合わなかったです。

話を戻すと今年の凱旋門賞の絶対的1番人気はイギリスの怪物3歳牝馬「エネイブル」
現在GⅠ4連勝中で現地でも「怪物級の強さ」「持ってるエンジンが違う」「欠点が無い」
と評価は上々で、唯一負けるとしたら「連戦の疲れ」くらいだと、もはや馬の能力とは
関係ない理由しか欠点は見つからず、現・世界最強馬の称号を得ている女の子(馬)

今年はその「エネイブル」1強ムードとなっていますが、そんな中、日本の最強馬?
(僕的にはキタサンブラックが1番と思っていますけど。)の「サトノダイヤモンド」が
はたして通用するのか?とても興味があります。

前哨戦のステップレースの「フォワ賞」は見せ場無くあっさり負けてしましましたが
敗因を求めればいくつかあって、もしそれを克服できたのなら、チャンスはあるかも
しれないとメディアを中心に期待はされています。

しかし僕が個人的に思うに正直厳しいかと思います。理由は二つ。

まず、ステップレースを使う前に池江調教師はそこそこの手ごたえを感じていた筈で
コメントも良い感じの臨戦態勢だと言っていた。しかも過去2回もオルフェーヴルで
調整過程は経験していて同じ轍は踏まないと思う。しかし「フォワ賞」で陣営が思う
ような結果が残せず負けてしまった。明らかに馬場が合ってないと思う。

レース前は勝つのは当然で「どう勝つかがポイント」くらいの勢いだったのに…
いまでは本番は良馬場希望!まで変わってしまっている。
しかもここにきて「ノド鳴り」の情報まで飛び出してきてるし…。

二つ目は、スタミナ不足。
いちおう菊花賞馬だけど、春の天皇賞では完敗。2400mとはいえ、芝の深い重い馬場を
走るには最低でも天皇賞を勝ち切るか有馬記念を楽勝するくらいでないと凱旋門賞では
通用しないと思う。

まぁいずれにしても楽しみであることには変わりなく応援はしています。
いちおう僕は「セガサミー」の株主でもあるので、何だかんだ言ってサトノの馬は
気になってしまう。(早よ株価上げてくれっ!いくら含み損あると思ってんだ!)

海外競馬は昨年より日本でも馬券が購入できるようになりましたが、海外馬の情報は
相手関係もよく分からなく未知のため、今回はテレビ観戦のみとしますが、いまから
結構楽しみです!

スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<王祿 純米にごり 出雲麹屋 | ホームへ | 冩樂 純米吟醸 播州愛山>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/46-16553c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)