FC2ブログ

タイトル画像

初亀 純米吟醸 東条山田錦

2017.10.09(18:18) 49

初亀 純米吟醸 東条山田錦
使 用 米:兵庫県東条産 山田錦100%
使用酵母:自社酵母

最近、春先に入社した社員が辞めました。というか突然会社に来なくなり
音信不通、後日郵便で退職願いが送られてくる…まぁたまにあるパターン。
退職原因は、在り来たりな理由の「人間関係と仕事が合わない」との事。

じつは僕、会社で人事の仕事をしています!
(他にもいろいろな仕事を兼任してやってます、いや、やらされてます…)

辞めた社員は面接時からちょっと気になる点があって僕は採用を見送るべきと
上司に主張したのですが、結局認めてもらえず…採用。そしてこの結果です。

上司曰く、やはりアイツ最初からちょっとオカシなところあったからな…と。
おいおい違うだろ、人の意見を無視して押し通したのはアンタだよっ!
そして営業部署からはしっかり選考してんのか?と嫌味を言われる役は僕。
人はホントに都合よくできてます。どいつもこいつも…まったく…

人の採用ってホントに難しい。
僕らは会社にいかに貢献してくれる(くれそうな)人を採るかだけど、一方で
その人の人生を請負うわけだし、いい加減なことは出来ないし、したくない。

人材の牌は基本的に既に決まっていて突然その世代の人が増えることがないので
(外国から人が来れば違いますけど…)昨今の「売り手市場」には悩まされます。

モヤモヤしても状況は変わらないので、こういう時こそ美味しいお酒を飲んで
忘れてしまおう!(笑)

さて、静岡県の初亀醸造のお酒「初亀」です。
初亀醸造は静岡県の酒蔵の中でも一番歴史がある蔵で1636年創業。
地元静岡の中でも昔からのファンも多くメジャーな銘柄です。


15064339860.jpeg


僕の周りでも好きな方が多くて、特に年配者からの支持が厚いです。
居酒屋では良く見かけ「磯自慢」「初亀」「正雪」辺りは鉄板銘柄かな。

外飲みでは何度かいただいていますが、じつは家飲みでは初めてです。
先日購入したばかりですが、製造年月をみると春先のお酒だな。
しっかり管理が行き届いた酒屋さんで購入したので多分大丈夫でしょう。
もしかしたら熟しているかもしれません。


15064339970.jpeg15064340080.jpeg


冷酒にて早速頂いてみます。
上立ち香は、うっすらバナナ。おそらく静岡酵母系ですね。

含むと、すっきりそしてサラリと溶けていくようなテクスチャー。
バナナと上品な甘味を感じ、後味なくスッと口の中で無くなっていきます。
旨いですね。まるで優等生のような上品な食中酒です。

個人的にはガツンと来る旨味か濃ゆい味わいが欲しい気もするが…
しかしこの味わい、燗酒にしたらきっと旨いな。

僕としては、めずらしく初日から燗酒にしてみます!
ぬる燗くらいで。

上立ち香は、穏やかなバナナ、若干アルコール感もあります。
含むと、ほっこりするような優しい甘味がフワッと口の中で広がり、まろやかな
お米の旨味が鼻腔に抜けていき、そして僅かに感じるピリッとした辛味、とても
バランスが良くて…旨いです!なにコレ?美味しいなぁ。

やはり予想通りに燗上がりするお酒ですね!
今年飲んだ燗酒の中で一番旨いと思います。これならいくらでもいけちゃうな…

2日目、最初は冷酒にて。
含むと、初日と変わらずキレイな酒質。
スッと入っていき、あっと言う間に無くなっていく。これでも十分に美味しいけど
やはり燗酒にした方が良いな…

今日は熱燗くらいまで上げてみます。
やはり燗酒にすると抜群に旨いですね!
味わいに幅が出てふんわりした甘味があってまろやかな旨味。
温度を上げると後半はさらにキレますね。その辛味も含めて美味しい。

「初亀」燗酒にして旨いお酒でした。これからの季節は活躍しそうです!



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!


スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<「しずおか酒フェスタ」 | ホームへ | 寫楽 純米大吟醸 しずく取り>>
コメント
どうもです!

P太郎さんは人事の仕事をされているのですね、営業職の僕にはわからないような苦労がたくさんあることでしょう。
辞める人間はどんな環境でも辞めるし、責任を他人に押し付ける人間も必ず一定数存在するのでどうか深く考えず・・・(こんな若造に言われるまでもないかもですが
僕も今現在転職を考えていますが、根性が無い自分も悪いし、社員にそういった考えを起こさせる会社も悪いんだと思ってます。みんな均等に悪くて一箇所に責任が集中することなんてないんですよね。

・・・と、そんな話は置いといて、初亀の東条山田ですね!
実は先日静岡の酒屋さんで見かけて、東条の山田錦55%精米としては、お安い感じだったので購入するか悩んでいました。
結局別のお酒を購入したのですが、こうして感想を読むと両方買っておけばよかったと今更ながら思ってしまっています。
初亀はこっちでもちらほら見る銘柄なので、冷蔵庫にスペースが出来たら僕も探してみようと思います。
【2017/10/10 16:43】 | すん #- | [edit]
すんさん、コメントありがとうございます。

そうなんです!人事の仕事をやっております。
人を見るのが仕事ですので、けっこう疑り深い性格となってしまいましたね(笑)

でも、どんなに受け答えが上手でもその人の熱意があまり伝わってこなかったり
その逆で、たどたどしかったりしても熱意は伝わってきたりと様々ですね。
興味を示してくれる時の人の目って違いますから!

例えば、もし仮に面接で日本酒の話題を振られたら、目が輝いちゃいますよね!
そんな感じです。惰性でうちの会社を受けたのか、ほんとに入りたいのかは
何となくですが分かります。
(まだまだ僕も若輩者なので偉そうなことは言えませんが・・・)


そうそう、「初亀」旨かったですよ!とても上品できれいなお酒でした。
僕は、お燗にした方がより美味しく感じましたね。
他のスペックもちょくちょく拾っていこうと思ってます。

【2017/10/10 20:00】 | P太郎 #- | [edit]
こんにちは。
初亀おいしいですよね。初亀は歴史は長いとは知ってましたが静岡で最も歴史が長いとは知りませんでした。結構こだわりあるし高級酒のはしりを作ったりして面白い蔵だなと思ってはいましたが。
熱燗にすると別のうまさに変わるお酒は結構多いですよね。それが自分の好みだったりすると一発KOです。こればかりは色々試してみるしかないですよね。

人事の仕事大変そうですね。
嫌なことがあったらお酒飲んで少し記憶から無くすこともストレスを減らす点で大事だと思います。
【2017/10/12 00:00】 | シンパク #Zk/lHUeI | [edit]
シンパクさん、コメントありがとうございます。

「初亀」は静岡酒では「磯自慢」と同じく鉄板銘柄なので
外飲みでもよく飲みますね。

初亀が高級酒のはしりを造ったとご存じだとはお詳しいですね!
初亀の高級酒、一度は飲みたいと思っているのですが、なにせ
高すぎて…いまだに飲んだことがありません。

シンパクさんご存知かどうか分かりませんが初亀は毎年2月頃に
受注生産商品で「本醸造無濾過生原酒」って賞味期限が10日と
いう面白いお酒がありますよ。

地元ではかなりの人気商品みたいです!僕は今年の発売後に
その存在を知ったので今年は逃してしまいましたが、来年は
是非試してみようと思っています。
(複数本買って寝かせている人もいるくらいです。)

シンパクさんも購入できる機会があれば是非!

【2017/10/12 19:38】 | P太郎 #- | [edit]
初亀の本醸造無濾過生原酒は知りませんでした。
賞味期限が10日なんてびっくりですね。どんな生ものなんだ!?って感じですね。
美味しいお酒は寝かせて熟成させても美味しいですから、色々な味の変化を楽しむのもいいかもですね。
面白い蔵だと思ってましたが、さらに面白い蔵だったということがわかりましたよ。
機会があれば飲んでみたいですね。って受注生産だから注文しないと手に入らないわけですね。
【2017/10/14 00:08】 | シンパク #Zk/lHUeI | [edit]
どうも。

出来立てのお酒をフレッシュな状態で飲んでほしいとの
コンセプトで敢えて賞味期限を設けてあるみたいですね。

一度買うとハマってしまいリピート率NO.1の怖ろしい
商品らしいです(笑)

原則、静岡県の店舗限定の予約販売のみらしいですが、
お店によっては余分に注文するところもあるみたいです。

今年僕もこの商品が発売された日に酒屋さんに行ったら
数は少なかったですが、店頭販売してました。

その時は「なにこの紫外線防止の銀色の袋に入った商品は?」
程度でしたが、後で存在を知って「あれかっ!」と。

静岡県だと僕が知る限り、このような超限定品は、先日に
話題にだしました「白隠正宗」の富士山の日朝搾りとこの
「初亀」が予約限定品ですね。
後、全国的にやっている「立春朝搾り」もありましたね。
静岡は「若竹」です。

通販をやっている静岡の酒屋さんもあるので機会があれば
是非試してみて下さい。
【2017/10/14 08:47】 | P太郎 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/49-65b62a68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)