FC2ブログ

タイトル画像

臥龍梅 吟醸 23年長期熟成酒

2017.10.30(18:18) 57

臥龍梅 吟醸 23年長期熟成酒
使 用 米:兵庫県産 山田錦 100%
使用酵母:明利(協会10号系酵母)

地元の静岡県から三和酒造のお酒「臥龍梅」です。
「臥龍梅」は静岡県では良く見かける銘柄でスーパーなんかにも普通に
置いてあります。そうなると意外と普段より手が伸びないもので、前回
記事にしました、ちょっと変わったラベルの純吟が初飲みでした。

飲んでみると意外と?美味しかった印象でしたが、今回また変わり種の
スペックな商品が発売されていたので、試しに購入してみました。

15085816540.jpeg

酒造年度は、なんと「H5BY」の23年長期熟成酒です!
しかし「H5」って…俺いくつだよ…


15085816660.jpeg15085816770.jpeg


僕は「古酒」自体まだまだヒヨっこなので、購入する際は少し迷いましたが
店員さん曰く、スッキリとした古酒なので入門者にもイケますよ!との事。
最初の10年くらいは低温で熟成、後半の10年以上は常温熟成みたいです。

冷酒でいただきます。
折角なのでブランデーグラスにて。グラスに注ぐとそこそこの粘着度はあるかな。

上立ち香は熟成香が結構強めです。一歩間違えれば老香と変わらない感じだな。
う~ん、香りだけでいうと昔の嫌な日本酒ってイメージ・・・

色は黄金色って感じですが、23年の古酒にしてはさほどって感じですかね。
もっとドス黒いやつありますよね。これは飲めんのか?ってやつとか・・・

含みます。
おおおっっ…いかにも熟成酒って味わい。他のお酒に例えるとズバリ紹興酒です。
クセが強いですね!う~ん、さすがにこれは沢山飲めないや。

温度を少し上げて常温くらいにしてから。
日本酒って感じはなんかしませんね。
例えが合っているか分かりませんが、ウイスキーやブランデーとか洋酒の類を
まるで飲んでいるイメージでチビチビと味わってやるお酒って感じ。

このお酒がスッキリして飲みやすい熟成酒の部類なら、このカテゴリーのお酒は
僕には正直ちょっと難しいかな…

古酒、初めて飲みましたが日本酒は奥が深いですね。勉強になりました。



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!


スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<裏高砂 隠酒 純米吟醸 雄町 生原酒 | ホームへ | 天皇賞 秋>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/57-5b1beed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)