FC2ブログ

タイトル画像

飛露喜 純米大吟醸 生詰

2017.11.08(18:18) 61

飛露喜 純米大吟醸 生詰
使 用 米:山田錦 100%
使用酵母:非公開

福島県の廣木酒造本店「飛露喜」です。
言うまでもなく日本酒好きなら誰もが知っているメジャーな銘柄。
ということは当然ながらプレ酒であり、あまり飲めないお酒です。

15097149150.jpeg

今日は少し良いことがあったので、そのお祝いを兼ねて。
「レインボーライン」良くやった!そしてありがとう。

プレ酒である「飛露喜」なかでも、この純米大吟醸は比較的購入がしやすい
スペックですかね。とは言っても滅多に酒屋で見かけませんけど…。

製造年月は28年9月ということで27BYですね。
自宅にて1年程寝かせており、まさに今日の様な日を待っていました。

15097149420.jpeg15097149540.jpeg

冷酒で頂きます。
上立ち香は、うっすらと柑橘系の吟醸香。華やかな感じではありませんね。

一口含むと、熟したメロンのような果実感があり上品な甘味が広がります。
キレイな酒質だな…まるで流行りのお酒のお手本って感じの味わいです。

良く言えば、全てにおいて平均点以上で上品なお酒。
悪く言えば、流行りの味わいだけど個性の無いつまらないお酒。

個人的には複雑な味わいだけどバランスが取れているお酒が好きなので
これはちょっと優等生過ぎるかな…女性で例えると美人でキレイだけど
いざ付き合ってみるとツマラナイみたいな感じ。

休肝日を挟んで3日目。
すこし酸味が出てきたかな。あれ?少し旨くなってるか?
よく味わって飲んでみると、そうでもないか…初日とあまり変わらない
飛露喜でした(笑)

5日目。
酒質は崩れず、味わいもあまり変わりませんね。
こういうところは、さすがと言うべきなのか。

「飛露喜」すこし期待しすぎたかな。
出来ることなら他のスペックも味わってみたいですね。



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!


スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<黒龍 特吟50 | ホームへ | 正雪 純米吟醸 愛山>>
コメント
眠っていた“飛露喜大吟醸”ついに開けられたのですね。
おめでとうございます。
また良いお酒を仕入れないとですね。(ニヤリ

私も過去の自分の記事を見返しつつ味を思い出してみましたら、柑橘系の吟醸香と綺麗な酒質で、クリアすぎて薄みの味わいに感じました。
今年飲んだ「飛露喜 吟醸」なんかはめちゃくちゃ美味しかったですよ。
入手は難しいですが、私も今期も「飛露喜」一本は狙いたいと思います。
【2017/11/11 05:13】 | なまっぴ #- | [edit]
なまっぴさん、コメントありがとうございます。
帰国後、日々日本酒を堪能されていることと思います(笑)

飛露喜純大吟、ついに開けました!
年度も変ってきてますし、早くやらなければと思っていたので…
これで前々年度(27BY)のお酒は片付きましたね。

けど期待が大きかったぶん、何か肩すかしをくらった感じでした。
これでは飛露喜のイメージがイマイチのままになってしまうので
他のスペックをやりたいのですが…なにせ入手困難なので・・・

なまっぴさんの「飛露喜吟醸」の記事、前に読みましたがすごく
美味しそうですよね!(とても羨ましいです。)
あと、石清水の惑星シリーズがとても印象に残ってますよ!

【2017/11/11 10:04】 | P太郎 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/61-a8963c0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)