FC2ブログ

タイトル画像

英君 純米 愛山ノ山廃

2017.11.14(18:18) 64

英君 純米 愛山ノ山廃
使 用 米:兵庫県産愛山 100%
使用酵母:静岡酵母New-5

静岡県の英君酒造のお酒、「英君」です。
この「愛山ノ山廃」はその名の通り、愛山米を山廃仕込みで造るという商品で
全国的にみてもあまり例がないみたいです。愛山は高級米ゆえに結構磨かれて
高級酒に使われたりしますが、磨き65%と純米規格でそういう意味でもすこし
珍しいかもしれません。

15075550870.jpeg

英君酒造はすべての製品を静岡酵母で醸している蔵元さんで、静岡県の特産
「桜えび」で有名な清水区由比地区にありますが、同じ地区に「正雪」で
お馴染みの神沢川酒造場もあって、この二つの蔵は良くも悪くも比べられ
地元では比較されています。僕は両方とも好きな銘柄ですけどね。

今年のGWに由比漁港で行われた「桜えびまつり」に初めて行きましたが
その際この二つの酒蔵さんも地元ということで出店されていました。

当然、僕は両方のブースに行ってお酒を買って飲みましたが周りの方の反応は
英君酒造の方が若干良かったかな。

中には「昔は正雪の方が断然美味しかったけど最近は英君の方が良いかな…」と
言っている人もいました。それだけ英君酒造さんのレベルが上がっているという
ことかもしれませんね。

15075550980.jpeg15075551100.jpeg

冷酒で頂きます。
上立ち香は、静岡吟醸らしいイソアミル系ですが、そんな強くはないですね。

含むと、愛山らしい甘味を中心に乳酸らしさもありますが、意外と飲みやすい感じ。
よくよく味わってみると、酸味からはバニラっぽいスパイスがあり、後味になにか
香草?ハーブっぽいニュアンスも感じます。
過去にここまで複雑な感じのお酒を飲んだことがないですけど、とても美味しい!

温度を少し上げると、ハーブっぽさが増しますが、バニラはいなくなるな。
愛山らしい甘味はしっかり感じます。ちょっと不思議な味わいで面白いお酒です!
まだ酒屋で売ってるから、リピートしようかな・・・と思うくらい良い感じ。
2日目。
上立ち香は、ほとんどありませんね。
含むと、イソアミル系のバナナもいなくなり、甘味が主体で後味はハーブのような
香草の感じがあります。なんか初日の方が断然旨かったな・・・足早すぎないか?
こんなことなら初日にもっと飲んでおけば良かったな。

「愛山ノ山廃」なんとも評価し難いお酒だな。初日あんなに旨かったのに・・・
まるでジェットコースターみたいなお酒でした!



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!

スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<川中島幻舞 HARMONIC EMOTION 無濾過生原酒 | ホームへ | 黒龍 特吟50>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/64-e821948a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)