FC2ブログ

タイトル画像

開運 純米無濾過生原酒

2018.01.27(18:18) 92

開運 純米無濾過生原酒
使 用 米:兵庫県産山田錦
使用酵母:静岡NO-2

静岡県は西部から土井酒造場のお酒「開運」です。
僕のなかの静岡酒四天王(磯自慢、正雪、初亀、開運)のひとつとなります。

15143749010.jpeg

静岡県の西部地区では、かなり有名な「開運」。県外でも結構名が知られている
銘柄ではないでしょうか。地元では、コレしか飲まないって言うオッサン連中は
結構いるんじゃないかな。

外飲みでは何度かいただいており、家飲みでは確か今年、本醸造の普通酒レベルの
やつをやりました。そのとき普通酒レベルでこんなに旨いのか!とコスパを含めて
少し驚いて近いうちにと思っていたものの、地元ゆえにすぐ買える環境が災いして
ここまで引っ張ってしましました。

15143749130.jpeg15143749250.jpeg

ちなみにこの「純米無濾過生原酒」は今期の新酒で、開運の中でも人気商品です。
後、蔵元のブログによると、今年のこの「純米無濾過生原酒」はここ数年で一番の
出来だそうで、その点を踏まえても楽しみですね!

上立ち香は、どちらかといえば爽やかな吟醸香。マスカットとかそんな感じ。
奥でイソアミル系のバナナが控えめに主張している程度ですね。

含むと、おおぉぉ・・・硬派な感じ!旨味とコクが結構あるな。
アロマっぽい味わいから入り、ふくよかな米の旨味とコク、そして一瞬だけ顔を
見せる甘味、後味もしっかりキレる辛さ。と起承転結がちゃんとあるお酒かな。

これはツウ好みのオッサン連中を「旨いっ!」と頷かせるだけのことはあるな。
これは美味しいです!純米でこのレベルだとコスパは抜群じゃないかな。

飲みすすめていくと、ビターな感じがあって苦味を奥の方で少し感じますが
そこは逆に複雑味が増して個人的にはアリだと思います。

酵母は静岡酵母を使っているのに少し毛色が違うというか異質というか
こういった味わいにもなるのだな…とちょっと勉強になりました。
でも、どちらかと言うと玄人寄りのお酒なのかな。

でも、悲しいことに開運は老舗蔵ゆえに静岡では広く流通しており、このレベルの
お酒なのに普通にスーパーに並んでます!超大手酒造のお酒なんかと一緒に…
しかも酷いトコなんか、生酒なのに冷蔵庫にすら置かれてなくて焼酎の横とかに
普通に並べられているのを見かけます。生酒:要冷蔵って書いてあるのに…

並べたヤツは「バカなのか?」もしくは「無知なのか?」のどちらかだと思いますが
そういう売場を目の当たりにすると、そのお酒のブランド価値って下がりますね。
知名度が上がるのは良いけど広く流通するのがベストとは言えない面もありますね。

この開運の無濾過純米シリーズは、この「山田錦」が最初に発売され「誉富士」
「赤磐雄町」と続いて(愛山も確かあったかな…)いますけど、4合瓶の販売は
この「山田錦」だけ。もともと開運は一升瓶が多い蔵だけど、無濾過純米は人気
シリーズでもあるので、4合瓶の販売もして欲しいところです。



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!


スポンサーサイト





日本酒とワインブログ。ときどき競馬


<<今年のクラッシック戦線(牝馬編)について | ホームへ | 正雪 純米大吟醸 山田穂>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://pitarosake.blog.fc2.com/tb.php/92-c8de51c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)