FC2ブログ

タイトル画像

両関 Rz55 特別純米 Summer Evolution

2019.07.08(18:18) 288

両関 Rz55 特別純米 Summer Evolution
使 用 米:富山県産 五百万石 100%
使用酵母:非公開


秋田県は両関酒造のお酒「Rz55 Summer Evolution」です。
両関酒造のお酒は花邑をはじめ、過去に何本かやったことがありますが
この商品は初めて。

15618588870.jpeg
15618588960.jpeg15618589060.jpeg

スペックの詳細は詳しく書かれてはいませんが、生酒ですね。
(無濾過や原酒かどうかは不明)

上立ち香は、比較的華やかな吟醸香です。
ひと口含むとラムネ、あとベリー系の果実感があるけど旨口な味わい。
じんわりお米の旨味が広がり、甘み結構ハッキリと感じます。
温度が上がると複雑な味わいも感じられて美味しい。

温度が上がると、この手のお酒ってベタっとしたりポチャッとしちゃう
お酒が多いですが、このお酒はバランスが崩れずに上手く纏まってます。

まぁ、及第点な美味しさはありますね。
流行りの味わいの中に旨味もしっかりと主張してきてカプカプし過ぎて
無いのが僕にとっては良いかな。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

彩來 純米吟醸

2019.07.05(18:18) 287

彩來 純米吟醸
使 用 米:雄町
使用酵母:非公開


このブログではお初の埼玉県は北西酒造のお酒「彩來」です。
外飲みを含め北西酒造のお酒は初めてですが、HPを見ると通常銘柄は
「文楽」って銘柄みたい。今回新規開拓を兼ねて購入してみました。

15618588560.jpeg
15618588670.jpeg15618588760.jpeg

この商品がどういう位置づけなのか詳細は分かりませんが、裏ラベルを
みると5年の歳月をかけて酒質を設計し・・・とか書かれています。

上立ち香は甘い吟醸香、これといった果実感はあまり無いかな。
含むと甘みが先行な味わい、一瞬「おっ!」っと思わせるファーストタッチ
だけど、後味に旨味と苦味が少しゴチャゴチャに混ざり、纏まりがない印象。

温度が上がるとポチャッとした感じがあり、少しクドい味わいになるかな。
よく冷えた状態のほうがまだ良いですね。

通常銘柄の「文楽」を飲んだことがないので何とも言えませんが、恐らく
このスペックは通常銘柄とは異なった流行りの味わいを目指し造られたと
思います。機会があったら外飲みで「文楽」を飲んでみようかな。


評価ランク △…連下



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

ルパート & ロートシルト バロン エドモン 2014

2019.07.03(18:18) 282

ルパート & ロートシルト バロン エドモン 2014
品 種:メルロ、カベルネソーヴィニヨン
造り手:ドメーヌ・ルパート&ロートシルト


南アフリカはウエスタンケープのワイン
「ルパート & ロートシルト バロン エドモン」です。
南アフリカのワインはこのワインで4本目。
フランスに続いて意外と飲んでます。

15594442420.jpeg
15594442530.jpeg15594442640.jpeg

この「ルパート & ロートシルト」は昨年に2,000円位のやつをやりましたが
ワインらしいワインって味わいでコスパ的にもなかなか好印象。なので今度は
ここのフラッグシップの位置づけのやつを、という流れからこのワインを選択
してみました。ワインのお値段は4,000円代後半ってところ。
新世界でこの価格帯のレンジで、まぁ外すとそりゃないよ。。って感じかな。

上立ち香は、黒い果実でブルーベリー、コーヒーも混ざるな。
含むと、ファーストタッチは甘味を感じ、タンニンは比較的際立ってます。
粘土?みたいな土っぽさにオイリーなアルコール感が混ざり、後味はミント
のような清涼感がありスパイシーです。

時間が経ち温度が上がってくると滑らかで、丸くなった味わいに変わってきて
輪郭がちゃんと出てきて美味しいですね。

2日目。
初日より甘味、果実味ともに落ちついた味わいになりましたが、差ほど崩れず
美味しいです。でも個人的好みで言うと初日の方が楽しめたかな。

コスパを考えると微妙なところはありますが、もっと寝かせたらどうなんだろ?
そこら辺は正直よく分からん。。寝かせれば良くなるって訳でもないし飲み頃の
ピークっていつ?って思う。丁寧なお店だと商品のPOPとかに書いてあったり
するけど、そもそも誰が決めてるの?店のソムリエ?仕入れる際の生産者情報?
謎が多すぎ。いっそのことソムリエにでも挑戦して勉強するか、な~んてw


評価ランク 〇…対抗



ワインランキング




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

乾坤一 純米吟醸 鈴風

2019.06.30(18:18) 286

乾坤一 純米吟醸 鈴風
使 用 米:宮城県産 ササシグレ 100%
使用酵母:非公開


新規開拓で宮城県は大沼酒造店のお酒「乾坤一:けんこんいち」です。
なんとブログでは宮城県はお初です。とっくにやっていたと思ったけど。

15594442740.jpeg
15594442860.jpeg15594442950.jpeg

読み難しい銘柄名もあってか酒屋さんでたまに見かけてはいたけど
飲んだことはなかった「乾坤一」、銘柄名の由来は「乾坤一擲」から
来ているのかな?

「乾坤一擲(けんこんいってき)運命をかけて一世一代の大勝負をする」は
競馬ではたまに使われる言葉なので、なんか少し愛着が沸いて購入しました。

上立ち香はイソアミル系かな。そんな強くはないです。
含むと、さらっとした口当たりで酸味がありバニラ、少し苦みがあります。
飲み口の良さからも如何にも夏酒っぽい。

酸味と苦みが特徴的で、奥で感じる仄かな甘みがアクセント。
後味はスッと消えていく捌けの良さがあってキレもあります。
全体的な味わいからお酒単体で飲むより食中酒向きって感じ。

個性的な味わいではないけど、良い意味でだらだらと飲める辛口酒です。
ハッキリ言うと好きな系統のお酒ではないけど、いつも同じような味わいの
お酒ばかりだと飽きちゃうから、たまにはこういうお酒も悪くないかな。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


タイトル画像

梅乃宿 TK-TONE(透音) 純米吟醸

2019.06.27(18:18) 285

梅乃宿 TK-TONE(透音) 純米吟醸
使 用 米:山田錦100%
使用酵母:非公開


奈良県は梅乃宿酒造のお酒「梅乃宿」です。
前回初めて飲んで結構好印象だったので、他スペックも飲んでみようと
思い購入してみました。

このお酒は梅乃宿の若手蔵人が「同世代の人たちに語りかける酒を醸したい」
と自由に純粋に自分達の思い描くままを形にした商品らしい。
通常商品とは異なる味わいなのかな?

15608479120.jpeg15608479380.jpeg
15608479200.jpeg15608479290.jpeg

上立ち香は、ラムネにイソアミルが少し混ざる。
含むと、ラムネっぽさをベースに苦味を伴い、甘旨味が強めの濃醇な味わい。
若干ケミカルな感じもあるかな。美味しいけど苦味が強いな。

休肝日を挟み3日目。
ベリー系の味わいを感じますね。(初日は無かったと思うけど…)
甘味はそこそこな強さで好きな感じだけど、後味の苦味がやっぱり引っ掛かる。
これで苦味が収まりクリアな味わいなら、もっと好きな味わいで最高だけど。


評価ランク ▲…単穴



日本酒ランキング
↑ クリックにご協力をお願いします!




日本酒とワインブログ。ときどき競馬


  1. 両関 Rz55 特別純米 Summer Evolution(07/08)
  2. 彩來 純米吟醸(07/05)
  3. ルパート & ロートシルト バロン エドモン 2014(07/03)
  4. 乾坤一 純米吟醸 鈴風(06/30)
  5. 梅乃宿 TK-TONE(透音) 純米吟醸(06/27)
前のページ 次のページ
前のページ 次のページ